-->
» HOME  » RSS  » ADMIN

プロフィール

Author:オロチ
40過ぎても新しいことにチャレンジできるんだ!

ブログ内検索

twitter

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

dot1 dot1

listドキッ!男だらけの有馬温泉!

有馬温泉に行ってきました。…疲れた……
一応温泉に行って日々の疲れを癒すのが目的だったはずですが、やっぱり日帰りだと慌ただしいですね。お金と時間がかからないのは良いですがそれでは本末転倒ですしw


行程としては電車に1時間半くらい揺られて有馬温泉へ。早速「金の湯」に行ったわけですが人が多いね! 流石観光地! それでいて風呂は確かに温泉なんだけど普通に狭くて、3種類しか入るところが無くてホントすぐに出ましたw 昼飯を食うところを探して結局良い所が無く、「銀の湯」に行った時も同じ。金の湯よりは広かったけど、風呂は一種類なんでやっぱ早めに出る。人が少なけりゃいかにもって感じの温泉街で良いところだったので、一泊二日で、温泉付きの旅館とかに泊まったらゆっくり出来て良かっただろうな。結局現地ではメシ食わなかったし、旅館無かったら風呂以外で座れる所も無いんだよな。風呂のロビーで長いこと座り込んでたしw


結局昼飯は16時とかに、神戸の中華街でw 趣旨が変わっとるw しかしまあ食べ歩きってのはなかなか良いもんですね。給料日直後であんまり金のことを気にせずに食えたしw 気付いたら去年横浜の中華街で食った肉まんと同じものを食ってて、その時のゆいにゃんのライブのことを思い出してちょっと幸せになってたりもしたw


あとはボークスとゲーマーズに行って、大阪まで帰ってきて解散。どっちもわざわざ出先で行くような所じゃないなw 最後の方は疲れ切ってましたが、チャッピーは帰りの電車でもずっとモンハンやってました。ゲーム脳!
蛇足ですが今回の流行語は「奈々ちゃん」。トリプルミーニングで幾度となく使われてました。「水樹奈々」「井ノ上奈々」以外にもう一つ用法があるのです。

スポンサーサイト
旅行・遠征・オフ会2007.07.01(Sun)23:50コメント(0)トラックバック(1)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listニヤリ☆夏2007

いつの間にやら7月で、アニサマまであと4日という事実にワクテカが止まらない今日この頃。微妙に忙しいので授業の合間のこの時間に携帯で更新。

ちょっと振り返ってみると、5月6月はとにかくバイトの印象が強い。1日7時間を週3日、俺としては工場を除けば割と珍しい働きっぷりです。反面、細々としたイベントはあっても大きなライブなんかは無くて、そのおかげで引っ越しにかかった費用も払えたし、夏服なんかも買えて助かりました。もうこの夏は服買わなくてもやっていけるぜ!ライブTシャツは買うけどな!
しかも先程キャッシングしてた金を返してきて、このままいけば次の請求で何年ぶりかの、借金が無い状態に戻れます。普通の学生に戻ります!いや-これは気持ち的にすげぇスッキリして嬉しいもんですね。どうせ束の間になるのは目に見えてますが今はこの喜びを噛み締めたいw

この夏にライブでかかる金を計算してみたら、12万になりましたw 既に払ってるチケット代とか合わせたら15,6万か、我ながらどこからそんな金を捻出したんだろうなw 新聞に載ってたアンケートで、「今国会議員になれると言われればなりますか?」ってのがあって「はい」はわずか数パーセントだったんですが、俺は絶対なる。なって新幹線でライブ行くwwww国会は「与党のやり方は納得できない」とか言って欠席するwwww前つばさと話してましたが国会を欠席した国会議員って何してるんでしょうね?ww

ローゼンメイデンのあの終わり方は何?打ち切り?7巻までで止めとけばずっと幸せでいられたかもしれないなw
携帯更新2007.07.03(Tue)16:41コメント(1)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listガッコにPC持って行きたいほど

目が覚めたらダルくて喉が痛くて陰鬱な気分。今日の授業は2~5限。今夜はバイトもあるしフルで出席はしたくない、でもテストも近いし出ておきたい授業も多い……と色々悩んで、とりあえず2限は行ってあわよくば5限も……と決めたんですが、玄関を出てアスファルトにポツポツとシミが出来る様を見てクルリとUターンw もう全てがイヤになって今日は自主休校、雨が…梅雨が悪いんや……



時間がいくらあっても足らんような状況って、今まであんまりなかったけどなぁ…


コメントレス

こんにちは、手抜きで失礼します。その紹介を聴くとむしろ日々借金と身近に接している私にはおもしろそうにおもえないのですがw まあ縁があれば読んでみたいですね。

チラシの裏2007.07.04(Wed)22:25コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list今日は隣人がうるさいなぁ…(隣人の心の声)

アニサマだからって浮かれすぎです。ロマンティック浮かれモード。
明後日は秋葉原ピンク祭りに行こうかと。何せタダ! しかもライブあり! 「First kiss」は好きなタイプの良い曲だったし期待できるわぁ。ライブの前にライブ、いいですね、夏。

チラシの裏2007.07.05(Thu)23:24コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list脳内はいつもああああ

もうすぐ出発、早いなぁ……昨日も深夜バイトだったしバス内で眠れるかが不安。もうアニサマ以外何も考えられないのでこれでも貼って終了とするw



うめぇwwwwこの前最終回だったそうですね。途中で聴くの止めたけどこうしてダイジェスト風に聴くとやっぱりおもしろかったんだなぁと再認識しました。

チラシの裏2007.07.06(Fri)20:27コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listAnimelo Summer Live2007 Generation-A

~オープニング~
01 輪舞-revolution/奥井雅美・水樹奈々
~MC~
02 -w-/奥井雅美
03 空にかける橋/奥井雅美
04 Romantic summer/桃井はるこ
05 WONDER MOMO-i/桃井はるこ
06 純白サンクチュアリィ/茅原実里
07 君がくれたあの日/茅原実里
08 恋のDice☆教えて/Cy-Rim rev.
09 聖少女領域/宝野アリカ・水樹奈々
~MC~
10 てのひら/高橋直純
11 君に会えてよかった/高橋直純
12 Yell!/栗林みな実
13 翼はPleasure Line/栗林みな実
14 夢想歌/Suara
15 キミガタメ/Suara
16 Float~空の彼方で~/近江知永
17 ロックリバーへ/近江知永
18 うしろゆびさされ組/栗林みな実・桃井はるこ
~MC~

19 Systematic Fantasy/m.o.v.e
20 Gamble Rumble/m.o.v.e
21 レッツゴー!陰陽師/矢部野彦麿&琴姫 With 坊主ダンサーズ
22 特捜戦隊デカレンジャー/サイキックラバー
23 XTC/サイキックラバー
24 あなたがいた森/樹海
25 咲かせてはいけない花/樹海
26 勇侠青春謳/ALI PROJECT
27 暗黒天国/ALI PROJECT
28 跪いて足をお嘗め/ALI PROJECT
29 魂のルフラン・残酷な天使のテーゼ/高橋洋子
30 冒険でしょでしょ?/平野綾
31 Break Out/JAM Project
32 VICTORY/JAM Project
33 SKILL/JAM Project
34 Justice to Believe/水樹奈々
35 SECRET AMBITION/水樹奈々
~MC~
36 Heart-shaped chant/水樹奈々
37 Generation-A/アニサマフレンズ
~アンコール~
EN-1 OUTRIDE/アニサマフレンズ
EN-2 Generation-A/出演アーティスト+バンドメンバー
終演後BGM ONENESS

:知ってた曲 :知らなかった曲 黒:どちらでもない
(スレより転載)




今回初めての武道館で、座席は2階南の割と前の方。前に聴いてたとおり思いの外ステージが近くて、南だからほぼ正面からステージ全体を一望出来たのでかなり良い席だったと思います。一つ前の列は通路に椅子があるって感じでもの凄い跳びやすそうでしたが、俺の列もその通路から1mくらい高いところにあって視界良好、前に手すりもあって跳びやすかったです。途中までは隣が空席だったしね!



さて1曲目、奥井さんの曲で当然知らなかったんですが、奈々ちゃんとのデュエットかっこよすぎワロタ。奥井さんの「今日は奈々ちゃんが引っ張りだこです!」にwktkが止まらない。2曲目の奥井さんのソロも歌が、そしてダンスが死ぬほどかっこよくて早くも涙で目が潤んだw ダンスすげぇよ、奥井さんのファンからすれば見慣れてる光景なのかもだけど、俺にとっては新鮮で、圧倒されました。ファンになるゥ!


観客も流石に凄かったです。この日をホンマに楽しみにしてた奴らばっかで、初っぱなからラストまで素晴らしい盛り上がりを見せてました。色とりどりのサイリウムが会場全体で光る様もすごく……綺麗でした……私語が多かったのはアレですが、それも興奮が高じてのこと。いつもみたいに目くじら立てることもなく華麗にスルー。次回以降は曲中に喋るのを控えていただければ…(←スルー出来てない)


このライブを通して、いつも行ってるようなライブとは全然違うなぁと感じたんですが、それは何か“スター感”とでも言おうか、出演者の皆さんがすげぇ高いところにいるような感覚でした。いつものライブでは特にMCとか、出演者は割と我々と身近な存在って感じがするんですよ。でもこっちは、1万人の観客を背負ったこの広いステージを全く広く感じさせない、出演者1人対観客1万人でも一切引けをとらない風格のようなものが大体どの出演者さんにもあったように思えます。普通の人があのステージに一人放り込まれたらホンマ弱々しく見えると思いますが、それが全然なかったからなぁ。まさにスター。



とりあえず奥井さんの曲はもっと聴こうと決心して、次はモモーイ。…知ってる曲キター!! 消化不良で終わったトーク&ライブがチラリと頭をよぎる「Romantic summer」w しかしそんな記憶も吹っ飛ぶかのような大盛り上がり! やっぱり現在放映中の人気アニメとなると知名度も抜群で、コーラス部分とかかなりの人が一緒に歌ってました。いや素晴らしい、モモーイもステージの広さをものともしない貫禄がありました。


モモーイ2曲目は「WONDER MOMO-i」! こっちも知ってたー!! モモーイの曲とかあとはホンマ数えるほどしか知らないんで両方知ってる曲で超満足です。まさにA-POPってな感じの曲で、合いの手とかもよく入るんでめちゃめちゃ楽しかったわぁ。「目当ての人以外のパートでは楽しめるだろうか…」←これ、最初の二人で速攻無くなったw



うおおおお雄雄雄雄雄々々々々々々ッ!! チロルチョコ株式会社ッ!!
俺が嵐の中で最も輝いてたみのりんパートが来ましたよッ!!w Aice5のライブと同じです。みのりんの曲が聴ける喜びと共に、「俺は(奈々ちゃんのTシャツを着てみな実ちゃんのネックレスを付けてるけど)みのりんのファンですよ!」と示すために超絶ハッスルw 声・ジャンプ・コール・オタ芸全てMAXで暴れました。


曲やラジオ聴く度に思うことですが、喋りの声と歌声のギャップがホンマ凄いよなみのりんはw あんなフワフワしたカワイイ声で喋ってて、2曲目「君がくれたあの日」は1曲目同様ガチで格好いい迫力のある声。これぞみのりんの魅力よ……みのりんのアニサマ出演は割と大抜擢な方だと思うんですが、先の二人同様まったく弱々しさを感じさせない、1万人のステージを背負いきって歌い、喋ってたみのりんが観られてホントに良かったです。いつかソロでのライブ、期待してますよ…



唯一、名前さえ知らなかった「サイリウムレボリューション」。今調べたらサーカスのゲームの主題歌らしい…そら知らんわw しかしゲーム曲らしいノリの良い曲で、盛り上がりは上々。っていうかあの熱狂した空気の中では、よっぽどのことがない限り何やっても盛り上がるような気がしてなりませんw ホンマ良い雰囲気でした。



聖少女領域でまたも奈々ちゃん登場! 宝野さんの白いドレスと対をなす漆黒の衣装も美しく……ALI PROJECTの曲って皆さんご存じの通り、アニソンの中でも異彩を放つ独特な雰囲気ですが、全然違和感なく歌い上げてました、流石奈々ちゃん… 歌い終わった後の宝野さんの一言が更に我々をwktkさせてやまない。「今度は衣装を取り替えっこして、私が奈々ちゃんの曲を歌いたい」。



ここで女性ファン熱狂、高橋直純の登場だーっ! うおー!直兄ぃー!RADIOアニメロミックス聴いてましたー!w いやもう直純さんはマジ格好いい。そして後ろの人が言ってた「直兄ぃー!カワイイー!」ってのも凄く納得。カッコかわいくね?とはまさにこのことかw LOVE&BEATも速度全開ですわ。

それに加えてステージ上でのあの動き! 何と表現したら良いのか、とにかくノリノリなんですよ。ダンスや振り付けとはまた違うんですが、もう全身を使ってテンションの高さを表現してるかのようなあの動きに、一気に直純さんが好きになりました。DVD出たら穴が空くまで観まくりたい。

期待してた「君に会えてよかった」が歌われて、一緒に歌えて、よかった。君に会えてホントによかったw 直兄のライブ行きたいです、でも8月2日のは迷ったけどやめとくw 次回以降に……凄い女性率だとは思うがw



待ってました! みな実ちゃん!……「Yell!」か! てっきり新曲の「United Force」だと思ってて、妙な話ですがBメロ終わるくらいまではUnited Forceのつもりで聴いてましたww どっちもCD持ってないから、曲聴いても咄嗟にタイトルが出てこないんですよね。でもYell!はツアーで4回聴いてるんで、体は勝手にYell!のコール(語呂が良い)をしてたw


俺にとってこの日一番のサプライズは、ここのみな実ちゃんのMCでした。テンション高ぇ!!w 「このアニサマで凄く明るくなりました!」と自分で言ってましたが、照れや恥じる様子も一切無く、元気一杯で喋ってるその姿を見て一瞬別人かと思った人は俺だけじゃないはずw これもDVDでもう一回観たいわ……普通に「ジューシーですかーッ!?」とか言い出しかねないほどのテンションだったしな。信じられねぇだろ?w>君らじリスナー


みな実ちゃんの曲はどちらも予想が大きく外れました。が、俺にとっては嬉しい誤算の「翼はPleasure Line」! 「みんなに元気をあげられるような曲を選びました!」ってことでこれですよ。嬉しい選曲してくれるじゃないの、それじゃあとことん盛り上がってやるからな……みな実ちゃんのソロがこの2曲だけだったのは残念でしたが、その分中身はジューシーでーす!!!



Suaraさんも格好良かったなぁ……こんなに凄いなら特に曲知らなくても春のライブ行っておくべきだったなぁと。終わってしまったアニメの曲ってのは、そんなに昔の曲ではないけど懐かしくてイイネ、そんな意味でも夢想歌は良かった。キミガタメもうたわれ最終回に流れたってことは、聴いたことがあるはず……
東鳩2の曲なんかも聴いてみたいなぁ。



「Float~空の彼方で~」、知らない曲だし、そもそも近江さんもほとんど知らない。でも歌声とストリングスの演奏がすんげぇ綺麗で、改めて「色んな人の力があって、このステージが出来上がってるんだなぁ」というのを実感して泣いた。超泣いた。このCDは今すぐにでも買いに行きたいw 思わぬところでホンマ感動しましたよ。
ラスカルの歌「ロックリバーへ」はうっすらと聞き覚えが……可愛かったです。



モモーイと、君望の制服を着たポニーテールの人が出てきて一瞬智秋ちゃんかと思いました、オロチですwwww見間違えたっていいじゃない、遠目だもの。曲は知らんかったけどわかりやすいコールだったので一緒に出来ましたー。



今まで「ラップってイマイチ」という先入観がありましたが、m.o.v.eのおかげで払拭されましたよ。生で聴くと超かっこいいな。つーかm.o.v.eの人はおもしれーなw 喋り慣れてるし盛り上げ慣れてる。唯一知ってる「Gamble Ranble」も歌われて、ますますこの曲が好きになった。あれは…いいものだ。



陰陽師は流石に知名度がヤバイなw みんな歌えるしw 当然映像もスクリーンに映し出されて異常な盛り上がりw サバの曲は知らんかったからなー……予習していかなかったのを悔やむばかり。「Generation!」「A(エー)!!」、行った人だけわかれw 樹海の曲は期待通り、知ってても知らなくてもその演奏に歌声に酔いしれるばかり。宝野さんは9曲目で奈々ちゃんと出てきた時と違って、「ALI PROJECT」としてMCとかやってました。なんつーか……スゲエw あのときだけ異空間に迷い込んだかのようだw



「魂のルフラン」が流れたときのどよめきは凄かったなー。俺は当時はオタでも何でもなかったので「知ってる曲だー」くらいのもんですが、大多数の方にとっては凄く嬉しいサプライズだったようで。機器の故障・修理というハプニングを経て、次に出てきた人はホンマ誰かと思ったw あんなルックスなのかw 曲もアニサマバージョンってことで知ってるはずなのに知らん曲のようだったw



JAMさんのパートではもう「盛り上がった!」とか書く必要もないかなw 「Break out」、そして何より、ライブ映像を見て凄く羨ましかった「SKILL」で、自分も観客の一人として歌って叫べたのがホントに満足。来年も同じように盛り上がれるよな、凄く楽しみにしてます。



そして、満を持して登場トリを飾るは奈々ちゃーん! 相変わらずバンドメンバー「チェリーボーイズ」の盛り上げ方の下手さは並じゃないなwwwwJAMさんのパートで興奮冷めやらぬ、もう暖まり切って逆に熱すぎるくらいの会場のテンションだったのに、俺含め観客の皆さんはどうノって盛り上がればいいのやらわからないご様子でしたしw まあそれはいいんや、奈々ちゃんが歌い出すとやっぱり死ぬほど盛り上がるんだからw


最初の2曲は新しい曲だし予想通りでしたが、最後が「Heart-shaped chant」とは想像してなかったな……ライブ初披露とのことですが、奈々ちゃんの歌声が格好いいのなんのって!(CV小清水亜美) 俺はこの日記で何度「格好いい」を書いたんだ?w もうホンマそれしかないんだなw ここまでレポを書いてきた意義さえ見失うかのような「格好いい」尽くしでしたw



「Generation-A」も改めて生で聴くと、感動的ですね。歌詞が特に。「大好きな歌を歌おう 大好きな人を想って」あってのはまさにそのときの、出演者の皆さんの気持ちであり俺たち観客の気持ちであったわけで。感動をかみ締めながら、隣同士で並んでたみのりんとみな実ちゃんをずっとガン見しながら聴いてましたw いやはや素晴らしい2ショットですなww



~ まとめ ~
20人以上の出演者の中で、目当ての人が3人だということでそれが直前まで心配の種でしたが、ふたを開けてみればなんのことはない、半分ちょっとは知ってる曲だったわけで。それなりにアニメ観たりしてるからな、オタで良かったよw

それに既に書いたようにどの方もアーティストとして、スターとしてホンマに素晴らしくて、知らない曲を聴いてるだけでも圧倒されて、感動して、俺にとってはあり得ないほど大満足なライブでした。去年……はまあまだ奈々ちゃんのファンですら無かったから行かなかったのも仕方ないけど、今年行ってホントに良かった。無限にある平行世界のうちの一つ、「アニサマ2007に行ってない世界のオロチ」が可哀相でならないwwww


愛すべき他の観客達に望むことは二つ! 曲が始まったら私語は控えていただきたいのとアンコールもうちょっとがんばらね?ww それまでホンマに俺が愛してやまない「ノリの良いハイテンションなオーディエンス」だっただけに、アンコールになって一斉に着席しだしてマジでビックリしましたよw 出演者全員が着替えたりするのを待つわけだから超長かったし、広い会場なのに全然やる奴が居ないから揃わないしでかなり辛かったです。隣の人が一応アンコールと言い続けてくれてなんとか最後まで続けられましたが、あれは危ないよ。アンコールなくなりかねない小ささでしたw 何度も言うように全員がやらんかったらアンコールは無いのでね。もっと聴きたいという気持ちを声に込めて叫んでみるのはいかがでしょうか!?


文句を言ったところで大満足に変わりはないアニサマですが、一つ問題なのは今後ライブに足を運ぶ回数が更に増えたってことかナ――ww 今だってチケット代と移動費にヒーヒー言ってるのに、今は少なくとも奥井さん、直兄、近江ちゃんのCDを買って聞きまくることしか頭に無いしw そんな素敵な約5時間、行った人はホントにお疲れ様、楽しかったですね! 行ってない人は、来年足を運んでみては? そして出演者やスタッフの皆さんには最大限の賛辞と感謝を。来年も、ホントに楽しみにしてます。

…っていうか5時間長すぎワロスwwww次回は15時開演にしようぜwwww

イベントレポ2007.07.08(Sun)18:14コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list名前が悪いよピンク祭w

土曜のことを簡単に書きたいと思います。
江戸遊の店員はあたまがおかしかったw でも帰りに行ったときはいつもの女性店員さんで良かったです。ホンマ、あの人は江戸遊の天使やで…w 江戸遊の、天使やで… 帰りはアニサマ終わったのが9時過ぎだから、めちゃめちゃ急いでお茶の水まで行って、風呂に入ってたのは5分ぐらいでしたw いいタイムだったよ…



アキバではピンク祭りに参加してうちわゲト-。アキバの店を7店舗ほど回るスタンプラリーだったんですが、インドア派なオタクには辛いわw バスで寝不足なのもあって普通にダルい。でも他の多くの参加者は、すげえ元気に精力的に回ってたよなぁ。好きなものに対してのパワーってのはやっぱり凄いもんですね。


石丸電気でのイベントにも参加したんですが、黒歴史だと言いたいくらい悲惨な結果にw 俺は自業自得だけどついてきただけのホワイTには凄く悪いことをしましたw 試写会はスクリーンが柱で隠れて全く見えず、暑苦しさに耐える30分。ライブパートはオタ芸集団に辟易。トークパートもその集団の私語があまりにうるさくて、聞くに堪えず途中退出。イベント途中で抜けるなんてなぁ……出演者の方も非常にやりにくそうで、可哀相でしたねー…

彼らは一人だとやらない、俺は一人でもやる。それが違いだと思う。



素晴らしい音楽再生環境で新谷の曲を聴いたりしてアニサマへ行った、そんな土曜日でした。

旅行・遠征・オフ会2007.07.09(Mon)23:15コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listやるべきことをやらないのだったらアナタ~

今日はテストが二つあって、明日提出のレポートとゼミの発表があるので作業はお休み。忙しいなぁ……ホンマ気のないレポートになりそう。


どの新作アニメを見るのか、自分用リストが作れるジェネレータ

こういうのを待ってたよ……そういえばSchool Daysの一話観ましたが、何か甘酸っぱい青春してる高校生ってちょっとムカつきますよねw もうそんな歳になってしまったか…



HYPER JOYの新曲ktkr

ゆかりんメドレーキター!ゆかりんの曲100曲目がメドレーですわ、100曲になったらメドレーとか決まってたりするんだろうか?w 奈々ちゃん屈指の名曲「Crystal Letter」とか、みのりんの「桜舞うこの約束の地で」、新谷の曲とかも入って今回は超豊作ですね。歌うゥ!



GRANRODEOに引き続き奈々ちゃんのフェスも追加公演が決定しましたよ。どっちにしろファンクラブから登録を抹消されてる俺は一般販売に望みを託すことしか出来ず、それも儚すぎる夢なのでやっぱヤフオクねw 一般販売の日、誕生日だから誰かプレゼントしてくれんか?w あとみのりんのイベントが福島であるらしい。8月4日……はぁ。

チラシの裏2007.07.10(Tue)22:27コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listエロさと小ささは言うまでもなく

もえたん1話観ましたー。
最近は意外とゆかりんの声をアニメで聴くことが多くて非常によろしい。そしてゆかりんは魔法少女づいてるなあw なのは無印のときのインタビューで「ずっと変身する魔法少女の役がやりたかった」って言ってたし、今の状況は喜ばしいですな。もえたんはどう考えてもおっきいお兄ちゃん向けではあるがw


単語帳のアニメ化とかストーリーどうなるんかと思ってましたが、アー君のバックストーリーがしっかりついてて、見たことも無いキャラがいっぱい出てきてちゃんとアニメとして成り立ってました。一応単語帳的要素も含めてたけど、誰からも望まれてない気はするw 発音はなあ……しょうがないよなぁ……


ゆかりんの演技は言わずもがな、アー君の高いテンションがおもしろいので見続けたい。EDテーマはゆかりんを含む3人の声優さんが歌ってるんですが、珍しく「ヲタソング!」って感じの曲なのでこれは買うわw ライブでは……歌われないだろうなやっぱりw


エンディングまで見終わって、やっぱり何より今は作画がしっかりしてるから安心して見られるよなぁと思ってた所、次回予告前の英文コーナーで「アニメの1話は作画に気合いが入っていて嬉しい」みたいな例文が出て吹いたwwww自虐的な意味ではなく今後も安定した作画を望みます…w



気がつけば昨日で前期の授業がほとんど終わったみたいで。後は補講と、一つテストがあるくらい。「やっと終わったー!」感が全然無いんだよなー。週に3日しか行ってないからなのかしんどくないし劇的に楽しいわけでもない、可もなく不可もないキャンパスライフでしたよw

オタ系ネタ2007.07.12(Thu)19:10コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listいかにも"エロゲ”ってアニメだなぁ>ななついろ

そういやなのはさん「リリカルマジカル」とか言わなくなったよな(挨拶)

昨日のバイトときたら楽でしょうがなかった。月に一度来る清掃業者の仕事がこの日はヤケに時間がかかって、期せずして2時間休憩ですわw 最初の1時間は奢ってもらった牛丼食いながらダラダラ、その後はアニメ2本観れたしw これでいつもと同じ給料貰えるんだよなぁ。世界は道理だけで出来てるわけではないということか。


「やるきばこ2」webサイトオープン!

瑞穂ちゃん……この壁紙だけで、もう……
エロゲからめっきり遠ざかってるわけですが、アリスマチックとかうな天はやるべきなんですかね? や、アリスマチックの方は体験版でちょっとやっておもしろそうではあったんですが、いかんせん気力と時間がなぁ。。。まあ、とりあえずあれは流石にプレイすると思うよ、リトルバスターズw


他のどのアニメが積まれても、おおきく振りかぶっては毎週欠かさず観てます。あれほど先の展開が気になってDoki Dokiが止まらない作品も他にあるまい。ななついろドロップスとかも密かに観てみた。ユキちゃん……モエス

オタ系ネタ2007.07.14(Sat)02:08コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listみんなでピヨろう! …それもどうかと。

ブラックサイクがブサイクに見えた(挨拶)

昨日は、既に一週間後に迫ってる奈々ちゃんフェスのチケット一般発売日。このスケジュールの余裕のなさは君のぞらじお系のイベントを彷彿させるが…そういや速瀬水月生誕祭の一般販売も迫ってるみたいですね。チェックチェック~♪


さておき、いつも通りぴあのページは10時前後にクソ重くなって、最初からチケットが取れるはずはない、「これからヤフオクがんばるぞ!」と意気込むための確認作業みたいなもののつもりだったんですが、追加公演の方をアッサリゲット。どうやらこっちはFC先行なかったみたいで、その分枚数が多かったんですな。発売開始1時間後でもまだ残ってたよ。それにしても発売直後、怒濤の勢いで出品ラッシュな転売厨は自重しろw あの1時間で30件くらい出品あったし、今は100じゃきかないんじゃないか?w


無事チケットは入手できて良かったんですが、夜公演の方がキチ○イのような値段になってるので行けるかどうかは微妙なところ。3万とか5万とか、頭がおかしい。ゆかりんのイベントじゃあるまいしw



土曜の夜は無性に焼肉が食べたくなって、夜も遅くに出かけることに。たっぷり数十分ネットでの下調べに時間をかけて、結局最初の方に見つけた店に行くことになりましたがよくあること。焼肉 たいこに行ってきました。布施駅の近くね。


食べ放題にしちゃあなかなか美味かったんですが、それ以上に店の雰囲気が素晴らしかった。焼肉屋っつーとジュージュー、ガヤガヤ、汚ねっ!ってイメージがありますが、ちょっと薄暗い照明の小綺麗な飲み屋のような雰囲気で、凄く清潔感がありました。テーブルが7つくらいとこぢんまりしてて、何より客が少なくて良かったと共に心配にw 土曜の夜なんだけどなぁ…w
唯一いた客が騒がしい大学生だったのが残念でしたが、店員の対応もまあ良くて、値段もお手頃、満足のいく店でした。また機会があれば…



そのあとカラオケ。歌われた曲の履歴を見て「見ろ!オタがいる!一般曲に混じってアニソンや声優曲が!」とか言ってたけどどう考えても俺らが一番履歴をオタ色に染めてるw この日は調子が良くて、あと二人で行くと多少喉を休ませられるんで実に気持ちの良いカラオケでありました。跳びすぎて焼肉がのど元までせり上がってきたりもしたけど。…全然気持ちよくないw


そんな感じで今年の誕生日は過ぎて行きました。



Marron「ひまわりのチャペルできみと」体験版公開

とりあえず超短いWeb体験版の方だけ。まさに竹井10日先生テイストで喜ばしい限りなんですが、やっぱり今作ってるゲームのシナリオとノリが近いんだよなぁw うちの先生=竹井10日説はまだ生きているっw

チラシの裏2007.07.15(Sun)15:57コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listがっつりCD!がっつりCD!

マスター前だからっていつまでも放置してると忘れ去られそう(主に自分から)

同人誌だと「コミケまであと1ヶ月だしそろそろ…」と作業を始められる方もいらっしゃるみたいですが、やっぱゲームは時間かかるねぇ……気がつきゃ実質1年ですわ。まあ、何もかも初めてなの、どうぞ優しくして――ってな状態だったので、今のノウハウでもう一度イチから作るとしたら、もうちょっと早くなるかもだけど。

なんにせよ集団で何か一つのものを作り上げるというのは大変で、おそらく世の大半の同人ゲームサークルは志半ばで力尽き、ほとんど個人とか2,3人で作ってるところくらいしか完成させられてないと思うんで、こうして完成にこぎ着けたことは誇りに思っても良いんじゃないかなと思ってます。…ってまだ気が早いかw デバッガー急募!wwww



そんな作業の合間を縫って、今日は日本橋にお使いに。さくにゃんのCDを予約してイベントチケットをゲットしてくれば、もれなくそのCDがもらえるという非常に割の良いおしごとでしたw 例の超豪華クリエイター陣が参加するアルバムなんで、曲にはかなり期待してるオロチです。ライブも東京の方行くことにしたしな~。


カタハネ+Float~空の彼方で~+鐘ノ音ヘブン=3200円くらい

中古のCD屋を巡るのって楽しいですよね~、この年になって気付きました。ねんがんの近江ちゃんの曲(名曲!)を目当てに探してたんですが、鐘ノ音ヘブンも驚愕のプライスだったので衝動買い。別の中古屋では3倍の値段で売られてたしなw


ゲームはPSPのゲームを買いに行ったはずなんだが……今気になってるのはFFT、ちゅーかな雀士 てんほー牌娘 Remix、プリンセスメーカー。どれも3000円を超えるので躊躇してしまい、結局先送りに。チケットの値段とか考えたら全然高いことなかろうに……まあゲームとかは色んなゲーム屋回ったところで、結局は地図が一番安いってことがわかりましたよ。

オタ系ネタ2007.07.17(Tue)18:19コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listコロニーとか落としたかった

今朝など次々と発生するバグの取れなさに精神がやられて「あーもう死ね死ねみんな死ね!」と五十嵐先生化してたほどですが、ここに書いてあることが俺にとっていちいち的確すぎて感激。ホンマ、こういうほとんどの人にとっては無意味な(失礼)ことをちゃんと書いてインターネット上に載せてくれるってのは素晴らしいね。
あとサンプルスクリプトも見てみるもんさね。今まで悩んでたのがアホらしいミスを発見したりもして、気が楽になったわ。



7月29日(日)ラジオ関西まつりに「集まれ昌鹿野編集部」が登場します!

ちょうどポッカリとライブのない週で、家から往復1000円程度で行けて、入場は無料。これは行くしかないぜよ。前回阪大で昌鹿野のイベントがあったときは、確かゆいにゃんのライブとかぶって行けなかったんだっけな。初参加、楽しんで参ります。

オタ系ネタ2007.07.19(Thu)20:40コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list演出ってすげえ

ものっスゴイ手前味噌な話で恐縮なんですが、デバッグやってて泣いたw

もちろんスクリプト作業の前に一度シナリオは読んでたんですが、演出の指定文やコメント入りの文字の羅列を読んでるだけでは響いてこなかったものが、絵・音楽などの視覚・聴覚を刺激する演出が加わることで、これほどまでに心を震わせられるものなんだなと。演出ってのはやっぱ凄く重要で、ぼくらのスゴイやつなんだなと、これ以上ないかたちで実感しました。
なかなか無いよな、演出が無い状態とある状態とを比べられる状況ってのはw


完成形に近いものをプレイすることでより実感してますが、もう世間の評価がどうであれコイツは俺の中では超名作w まあモノ作ってる人って多かれ少なかれみんなそうなのかもしれないけど。あとはそんな世間の評価が俺の想いに共感してくれれば言うことなし。そのために出来ることもまたあるだろうし、やれることはやりたいですね。その前にさっさと完成させろっつー話かw



明日は東京……今日の日付が変わった瞬間に18切符で最寄り駅から電車に乗ると、終電で家まで帰れるというこの素晴らしい位置関係に拍手。そうすることで1回分の18切符で、家に帰り仮眠をとって、翌朝またその切符で東京に向かうという離れ業が可能なのです。幸せいっぱい、感じてきます。

オタ系ネタ2007.07.20(Fri)18:36コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listSHORT CIRCUIT終了~

神のごときセットリストに電波ソングファン感涙。これは帰ってレポ書くのが楽しみ、誰彼構わず「この曲も歌われたんだぜ!」とか自慢したいw 2時間ちょいだったのでまだまだ物足りない…!と言いたいところですが、正直体がついていかねぇw ギリギリに会場に着いて準備運動を怠ったのと、結局ジョギング全然やってないツケが…w
秋葉に帰ります。
携帯更新2007.07.21(Sat)20:33コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list奈々フェスも終了~

You have a dreamを聴けただけでチケット代のもとは取れたw しかもLive Universeのときの衣裳で!

しかし他はまあ定番曲が多かったかな。もちろん好きな曲達なんですが、「もし明日3回目の公演があるとしたら」という体で俺が10曲を選んでみるw 電車の中で、興奮冷めやらぬ状態なのでw

・フリースタイル
 唯一俺が投票した曲。37位でした。3(み)ずき7(なな)ですよ!つまり本当に待ち望まれてたのはこのフリースタイルだと言っても過言ではないww これを機に次回歌われないだろうか…

・ジュリエット
 いつもこんなに推してるのに、50位にも入ってなかったという切なさw 歌詞も曲も素晴らしい…ってのは前に日記に書いたよなw 「ジュリエット」でページ内検索するべきw

・TRANSMIGRATION

 最近好きになりました、奥井さん提供の曲。カラオケで歌ったりするとかなりの快感…!明日辺り行こうかなw 喉休めろよw

ヤバい、時間だw 続きは帰ってからw
携帯更新2007.07.23(Mon)00:04コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list…と見せかけて

眠れない夜はいつもより寂しがり屋なのでさらに更新w

・アノネ?まみむめ☆もがちょ
 いつも思うがなんつ-タイトルやw 奈々ちゃん唯一の電波ソングと名高いこいつの中毒性はハンパねぇ。DVD発売以来、我が家では歌われない日が無かったような気もするwwそれっていんじゃない!?(Fu!Fu!Fu!Fu!)

・ひとつだけ誓えるなら

 HYBRID UNIVERSEのバラードは「星空と~」も好きだけどこっちが一番。同じ失恋の歌でもこっちはより「あなたの幸せのためなら」という純愛ぶりが見えるので俺好み。それにストリングス+ピアノってのがね…なんならイントロだけで軽く泣けるからねw
これも50位までにも入ってなかったか…

・Love Trippin'

 You have a dreamが10位でこれがランキング外ってのが意外でならない。あれか、今回ライブ初参戦のOKNSが言ってたが「奈々ちゃんらしい曲=カッコイイ曲」で、ファンの好みもそっちに偏ってるってことなのか。俺はもともとポップな感じの曲が好きなんでこれもかなり上位の方なんだけどなぁ。これもポップな中にもストリングスがキラリと光る、名曲。

・Abilities

 最初は「時にはロマンス楽しんで」という歌詞に惹かれたんですが、これもYou have a dream同様前向きで元気の出る歌詞で超良い。これもランク外…いかに感覚がズレてるかよくわかるわ。

あとは「二人のMemory」「What cheer?」など、どう考えても初参加ライブのレポと内容がかぶる曲なので割愛w 「あの日夢見た願い」「オルゴールとピアノと」も聴きたい…とか言いだしたらキリないかw また歌われたとき書こう、な!

今までほとんど聴いてなかった3rd albumを聴きながら書いてましたが、食わず嫌いだったみたい。すげえ名曲揃いに思えるのはライブ後テンションだからだろうかw いやでもホンマにええわ。また好きな曲が増えて、「歌われね-!」っつって苦悩すること請け合いwwww
携帯更新2007.07.23(Mon)02:07コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listSHORT CIRCUITⅡ Premium Show IN TOKYO

めいぷるシロップ
はじめまして、恋。

恋愛CHU!

消えない想い
レモネード
Pure Heart~世界で1番アナタが好き~
Do you Know the magic?
I'm home
アナタだけのAngel☆

cream+mint

さくらんぼキッス
きゅるるんkissでジャンボ♪♪
Princess Bride!
ねぇ、…しようよ
Change My Style~あなた好みの私に~
夏草の線路
ジェットスマッシュ
short circuit

(アンコール)

↑青春ロケット↑
Double HarmoniZe Shock!!

(スレより転載)



恋愛CHU!とかやばい。
いやいや、もちろんSHORT CIRCUITⅡの曲は好きなんですが、昔散々聞いてたなつかしの電波ソングが来るともうハートのいろんな部分が刺激されてまさにキュンキュン!この曲のコールを何度想像したかわからん、そんな曲が数年越しにライブで聴けるこの快感、ホンマたまらんわw


詩月さんのパートでは、「レモネード」「Pure Heart」「Do you Know the Magic?」と、「俺が詩月さんの曲の中で聴きたかったやつ3曲」が順番もそのままに歌われて大興奮w 曲がすんげえ良いのです、あと歌詞も。そしてそれを最大限に感じさせてくれる綺麗な歌声も。要するに全部かw 今回のアルバムで唯一泣ける曲の「I'm home」も聴けて超絶満足。


「cream+mint」も懐かしいが……その後の「キュンキュン→きゅるるん」という誰もが予想していたであろうコンボに脳がスパークw 長い間願ってやまなかったライブでの「キュンキュン!」「きゅるるん!」コール……積年の夢が叶いました…


「何で今頃コスってのオープニングなんや?」
「今年、一番お世話になった曲だから」
「誰が?」
「俺が!!」

「Change My Style」も聴けるとは…ホンマ電波ソングの大盤振る舞いやで~。会場全体での「コスコスって~~」の合唱、このときばかりは“会場との一体感”なんてものを感じずにはいられなかったわw

アンコールやらなさは異常w 超長いし。2日分くらいやったぞw



その他の曲も書いてないだけでほとんど大好きな曲ばかりで、終始幸福の絶頂にいたかのようなライブでありました。今後もこのSHORT CIRCUITライブをやっていきたいと言われてたので凄く嬉しいし、今回は第1回目だからこそ昔の曲とかも沢山歌われたんだなぁと思うと、ホンマに初回に参加できて良かったなぁと思いました。

足がつって最後の方はかばいながらのジャンプだったのだけが心残りw 大切なストレッチです、お忘れなく!!

イベントレポ2007.07.23(Mon)15:57コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listNANA SUMMER FESTA 2007

ライブではなくナナフェス! ということで何をやるのかサッパリ、唯一告知されてた企画が「あなたが選ぶNANA song BEST 10」だったんですが、俺はこの企画の趣旨もちゃんとわかっておらず、ただ曲の人気投票やってその中から1,2曲歌われるだけだと思ってたw なので「一球入魂!」の気持ちで「フリースタイル」にだけ投票したんですが、「この投票結果は今後の参考にします」とか言ってたし、他にも入れときゃ良かったな……俺が好きな曲はどれも順位が低いのですw そんな哀愁漂う「俺が望む第3公演」こちらこちらからw


まずはライブ初披露の「Level Hi!」で浴衣っぽい衣装を着た奈々ちゃん登場。この衣装、凄くカワイイです。ブログの方に写真があるので全力で見に行くべき。一目見てアルトネリコのミシャの服に似てると思ったw よう似合うとる…


1曲終わってみっしーが登場してオープニングトーク。主にこのイベントの準備期間が短かったことについて話してました。確かに1ヶ月は超短いわw そして、早々に奈々ちゃんは退場w 早速上記の「NANA song BEST 10」の発表に移ります。



第10位:「You have a dream」

き、キタ―――(゚∀゚)―――ッ!! この時点で昼・夜2公演参加して心底良かった~!ですよw 俺としてはベスト10に入って当然なくらい好きな曲ですが、奈々ちゃんも言ってたようにアルバムの曲だし、このまま忘れられていくんじゃないかと危惧してました。でも10位になったことで人気が証明されて、今後もちょくちょく歌われるんじゃないかという希望が見えてきました。ありがとう、人気投票!
…でも逆に考えると50位にも入ってなかったような曲たちは今後更に登場の機会が減るのでは……テラ鬱w

ちなみに今回はランクインした曲にちなんだ昔の衣装で歌われて、このYou have a dreamでは去年のライブで着てたピンクのメイド服。衣装までもあの最高のライブを再現してくれてもうビショ濡れ。俺、この企画考えた人になら掘られてもいいよ……



第9位:「suddenly~巡り合えて~」

第8位:「New Sensation」

第7位:「SUPER GENERATION」

いわゆる「跳び曲」が3曲続けて。SUPER GENERATIONは納得の順位ですが、8,9位は俺の中では11~20位くらいの「好き度」かなw もちろん好きなことには変わりないし、こうやって3曲続けてくれるとテンションも上がるってもんです。昼の部ではこの辺りで皆も大分あったまってきた感じでしたしw 夜の部は最初からあったまってたなww



第6位:「Tears' Night」

第5位:「Heart-shaped chant」

第4位:「Crystal Letter」

今度は大人しい方の曲が3曲。やっぱりCrystal Letterは納得ですが、5,6位を見ると他の奈々ちゃんファンとの好みの違いを実感しますw 良い曲だけど、自分でベスト10作るってなったときには他にもっと好きな曲があるから多分これらのタイトルは挙がってこないと思うんだよな。…文句じゃないよ? だって好きだものw
しかしCrystal Letterはホンマ素晴らしい……それまでとび跳ねて周りにぶつかって足とか踏みまくってても、こういうのが来るともう微動だに出来ないw バラードとかアコースティックパートで手拍子とかする奴が居なくて本当に良かった。



第3位:「ETERNAL BLAZE」

これが3位、もうイメージ通りだわw 格好良すぎるし、超盛り上がるもんな。みっしーの言葉を借りるなら「君らUO折りすぎ」w すごく……まぶしかったです……一回UO使ってみたいんだが常に売り切れで、売ってるの見たことないんだよなぁw


ちなみに奈々ちゃんが退場して着替えてる間は、ランクイン出来なかった11~50位の曲がCDTV風の映像で紹介されたり、特別企画×2が流されたりしてました。この11~50位の映像は良かったな~。何せ「大好きな奈々ちゃんの曲」を、一部とは言えサビを丸ごと40曲も、映像付きで楽しめるわけですから。映像に対してコールとかするのはあんまり好きじゃないんですが、割と自然に体が動いた気がします。特に「アノネ~まみむめ☆もがちょ」では叫ばずにはいられんw


特別企画の一つは「水樹奈々が選ぶ演歌BEST5」、3日前くらいの深夜2時とかにパセラで撮影したらしいですw 演歌とかはもちろん全然知らん俺ですが、やっぱ奈々ちゃんはめちゃめちゃ歌上手いなってことはよくわかったw みっしーが「こんなん見せられたら、キングレコードとしてはあと30年くらいはお付き合いせなあかんな」と言ってましたがマジでよろしくお願いしますw

もう一つの特別企画「水樹奈々が選ぶキャラクターソングBEST5」は、流石に知らん曲ばっかでしたw 唯一知ってたのが5位の「王子様とあまいほし」ってのはどうなのよw こちらに特別映像の内容も。



第2位:「POWER GATE」

ちょっと意外! てっきりこれがダントツでトップだと思ってた。しかしこの2位が発表されても奈々ちゃんが出てこない。「実はこの曲はステージ上では歌いません」とか言うからどうすんねんと思ってたら、スクリーンにZepp Tokyoのトイレ前にスタンバってる奈々ちゃんの映像が。「今からダッシュでトイレに向かえば奈々ちゃんに会えるんじゃね?」とか思ったのは俺だけじゃないはずw

そして2階席に奈々ちゃん登場!! 2階1列目と凄く近くて、下から見ててもものっそい嬉しそうな顔で喜んでた人が居たのが印象的でしたw 2番までを2階席を横断しながら歌って、間奏中ダッシュで降りてきて最後のサビはステージ上で歌ってくれました。いやー、ニクイ演出ね、2階席の人たちも大満足。夜の部は2階最前狙おうかと一瞬思ったw




第1位:「innocent starter」

意外! 好きだけど、まさかPOWER GATEとタメ張るくらい人気だとは全く思ってなかった!w なんでも2位とは一票差だったそうで。ささやかなお祝いとして出てきた、手作り感溢れるくす玉が笑いを誘ったw しかしまあ確かに、なのはのストーリーを思い出しながらじっくり歌詞を聴いてみると実に感動的だと気付きました。いいね、実にいい。



次のコーナーはスペシャルゲスト、福圓美里さん(+構成作家さん)を迎えてのスマイルギャング。公録ではなく会場に来た人だけのためのものだったようです。普段俺はこの番組聴いてませんが、正直昼の部の方は微妙すぎでしたw 奈々ちゃんには台本なしでアドリブだったからってのもあるでしょうが、見てて辛かったw 多分夜の部では流石にヤバいと思って打ち合わせしたんだと思います、こっちは普通におもしろかったw 奈々ちゃんのいじられキャラっぷりが素敵w

あとステージ上でオーバーリアクション取ったとき、スカートの中身見えすぎw 見せても良いのかもしれんけど慎みをお持ちになってw



もう一組のスペシャルゲスト、キーボードのトム君とギターのケニーをお招きしてアコースティックライブ。横アリでのギター×2も良かったけど、やはりピアノが加わると魂震える……一曲目は昼の部「未来この星で」、夜の部「ピアス」、どちらも知らん曲でしたがあの美しい音色の前には些事ですわ。特に「ピアス」が聴きたいのでCD買おう…な! 2曲目はどちらも「星空と月と花火の下」、素晴らしい……「生き急いだ蝉が夜空でも鳴くように 二人は駆けてた」ってところが特に好き。



次は今回のイベントのメインだったそうです、やたら大げさな映像で「MASSIVE WONDERS 宇宙初披露」と表示されましたw 新曲はもうなんか、「なのはの2期OPはこんな曲だろうな」っていう想像そのままの曲でしたw ホンマイメージ通りピッタリ、実に格好良かったです。数日前に出来上がった振り付けも決まっちゃって…w



盛り沢山な内容で3時間弱くらい、ついにエンディング……の前に、重大発表のVTRが!! 嫌が応にも期待が高まる!

「2007年 冬」!!

「水樹奈々史上最大の」!!!!!



「ツアーが大決定」!!!!!!


イベント通して、ここが一番声出てたw そら叫ぶわ、夏のツアー無いからきっと冬には…!と思ってたところにこれですから。しかもこのVTRの演出がまたニクくて……


ROUND1 12月2日(日)  名古屋国際会議場 センチュリーホール 
ROUND2 12月15日(土)  広島アステールプラザ 大ホール     
ROUND3 12月16日(日)  松山市民会館   大ホール   
ROUND4 12月22日(土)  東京厚生年金会館        
ROUND5 12月24日(月・祝)仙台市民会館
         


ここまで「ROUND」「日付」「会場」と順番に発表されていって、次の


ROUND6          グランキューブ大阪 メインホール


ではなかなか日付が出ない。グッとタメて、表示と共にナレーション


12月31日~1月1日 カウントダウンライブ


ヤバイ! 神! カウントダウンライブが! しかも大阪で! 東京でのカウントダウンの辛さを知ってる身としては、これはハンパなく嬉しいわけですよ! なんせ終わってから深夜、うちに帰れるしなw それだけでなく単純に地元の方で記念すべき、1年に最大でも1回しかできないカウントダウンライブをやってくれるってのが嬉しい。そしてだめ押しでファイナル、


ROUND7 2008年1月3日(木)


ここでも会場名タメてタメて……埼玉だから、もしかして、もしかして……


さいたまスーパーアリーナ!!!


一体奈々ちゃんはどこまでいってしまうのか、スケールがおかしい、収容人数37000人てw この発表でイベント終了、未来の希望をこれでもかと見せつけてくれた、最高の終わり方でした。



まとめ

「ライブ」じゃなくて「フェスタ」だし、FCイベントみたいに曲は少ししか無いのも覚悟してましたが、ふたを開けてみれば最初の1曲とBEST10の10曲に、アコースティック2曲、新曲と全14曲。映像内の曲もあったしライブと比較しても遜色ない曲数だったし、上記のツアー告知を始め映像での細かい演出もキラリと光る実に楽しいイベントでした。1ヶ月の準備期間で、よくぞやってくれました、奈々ちゃんやスタッフの方々に感謝を。冬のツアーがホントに今から楽しみです。会場ごとに結構セットリスト変えたいみたいなこと言ってたし、なるべく全参加したいところです。


あと超個人的な話で、今回ライブ初参戦のぼっくんが、最初は「前半と後半で同じセットリストやったら嫌やなぁ」と言いつつも、騒ぎ切れなかった前半を悔やみ後半は跳んだり叫んだりとかなり楽しめてたみたいで何より。昔の自分を思い出すなぁ……「他の人のライブもこんなに楽しいのかなぁ?」とも言ってたらしいwwwwそれは我々と同じ道を行くということかwwww一度楽しさを知ってしまえばあとは転がるように、だからなぁw

イベントレポ2007.07.24(Tue)18:15コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listポンバシで1万

・なのはDVD1巻
・声グラ
・GRANRODEO「RIDE ON THE EDGE」

今日、日本橋にお迎えに行ったものたちです。全部に特典としてポスターがついて、ビームサーベル三刀流で帰宅することにw
家庭教師だったし、これからコンビニ。また明日…な。

オタ系ネタ2007.07.25(Wed)22:54コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list究極的には他人は無関係なのです

なのはStrikerS、DVD1巻には、放送開始直前イベント「リリカル・パーティーⅢ」オープニング映像、ってのが特典映像で付いてるんですよ。買った理由の何割かはここにあるわけでして、最前で参加してた身としては結構楽しみにしてたんですが、イベントの最初に流れた、「Spiritual Garden」に載せてなのはA'sのダイジェストムービーが流れて、さあ出演声優さんの入場だ!! と思ったところで特典映像が終わりました。

…ちょ、ちょ、その映像が特典ってことかw 今回がオープニングで、全巻揃えたらイベントDVDになるのかも!?とか期待してた俺は……マヌケ。いいんです、俺、なのはのこと好きですから……やっぱいつものニコニコ動画と比べたらDVDの高画質は心地よいもんだな。久しぶりにDVD買ったぜ。



~オロチノホンネ~

普段は内輪の人くらいしか見てない日記ですが、イベントレポを書くと検索でいらっしゃる方がいるかもしれません。だからといってレポに嘘偽りを書いてるわけではなく思ったことを書いてるんですが、「この話はやめとくか」ってのもやっぱりあるわけで。今はイベントから数日経って、また内輪モードに戻ってると思うんでそうして葬り去られたことも書こうかなぁとw


SHORT CIRCUITの方ですが、セットリスト見にスレ覗いたけど、みのりんのミニライブの時と同様、ヲタ芸集団叩きが酷いなw スレでは否定派がほとんどだからもう様々な言い方で批判・叩きが展開されてました。俺はヲタ芸やるけどヲタ芸“集団”では無いっつー多分相当珍しいポジションだし、集団に対する非難の気持ちもわかるところはわかるんですが、やっぱり叩いてる側の言ってることは的外れに感じます。規制しろだとか何だとか、極端に走るとロクなことがないってことを歴史から学べw


仲間と騒ぎたいだけの集団はどうか知らんけど、何もかも自分の思い通りなライブってのはまず無いですよ、参加者の数だけライブの楽しみ方があるから。「ヲタ芸者とかどうせ○○だし」とか決めつけてスレで一丸となってたまにある擁護派の揚げ足取りと叩きに精を出してもそれでヲタ芸無くなるかっつったら絶対無くならんねんw そんなことで結局「今回のライブはヲタ芸がウザかった」なんて感想になるのは凄く勿体ないと思うけどなぁ、曲なり出演者なりが好きで参加してるわけだし。自分以外の参加者についてはある程度目をつぶって、楽しかったことを考える方が建設的だと思う。


例えば俺からすれば跳び曲でヲタ芸する奴よりバラードで手拍子したり歌い出す奴の方がよっぽど迷惑。でもそういう奴が隣に居たとして、そいつはそれが自分の楽しみ方なわけだし、文句言っても双方不快になるだけで何にもならん。そういうことがあってもライブ全体を通してみれば楽しかったところってのは山ほどあるんだし、そっちを思い出してレポとかも書いた方が楽しい気持ちになれるに決まってる。


…まあそうは言っても、俺も2人で参加したライブだったりすると、ライブ後「MC中に喋る奴らはホンマ死ね!」とか普通に文句言いまくってるけどなw スレでの批判大会もそういうストレス解消なんだろうしするなってわけでもないですけど、あれはそういうレベルを越えて「俺らが正しい! この運動を広げてヲタ芸を廃絶せよ!」みたいな、~教原理主義的なことを考えて書いてる奴もいるから良くないw


ライブを楽しめるのも悪い思い出にするのも、全て自分次第なのです。ライブに限らず、だな。

ネタ・長話2007.07.26(Thu)22:38コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list消化できぬアニメ

ライブから帰ってきて以来ずっと体の調子が優れません、特に喉。ライブ後なんて一番歌いたい欲求が強まるのに歌えないこの状況はまさに精神的拷問。しかし2日間のライブ期間は抜群のコンディションで、帰ってきた3日目からパッと不調に切り替わる俺の体は素晴らし過ぎる。


もはや言うまでもなく、今日は色々発売日ですね。俺が買ったのはリトルバスターズ!ですが、東京で予約したので迎えに行けるのは来週。そういや今朝、代引きで荷物が来ましたが、あれはつばさの分のリトルバスターズに違いないw うちには同じモノ(特にCD)が複数ありすぎるw もちろん9500円なんて大金持ってなくて受け取れませんでした。


観たいアニメが多すぎる。そうでもないかもしれないけど一日が短すぎる。

オタ系ネタ2007.07.27(Fri)20:33コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listマイネームイズ ザ 谷山紀章!

“ザ”ってなんだよwwwwっていうか「ハーイ!ジョニー!」とか超噴いたわw GRANRODEO「RIDE ON THE EDGE」、絶賛発売中!


土壇場で短縮される納期! 発見されるバグ! 煩雑な納品手順! 昨晩から明け方にかけてマスターCDを完成させ、それを電車で2時間離れたところに持っていかざるを得ないという、実にわかりやすい期日からの追われ方をしておりましたw たまにJRに乗ると毎回大幅に遅れてるのは気のせいか?w


かねてからの風邪とか、寝不足とか、いろいろなものが重なって、最寄り駅まで帰ってきたところで鼻血が噴出w ティッシュとかも持ってなかったんで、誤魔化しながらさっさと家に帰ろうとしたんですが、この噴出量がちょっと並じゃなくて。たまらず左手で押さえながら帰ったんですが、指の隙間から流れた鮮血が肘までしたたり、パッと見ぶん殴られたか盛大に吐血してるかのような様相にw しかもこういうときに限って何人もすれ違うんだよなぁ…いつもは一人も見ずに帰れたりするんだが。


今もイマイチな体調、どうしようかなぁ…明日の昌鹿野公録。

オタ系ネタ2007.07.29(Sun)01:44コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list設定資料集購入まであと○日

『魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.1』、一通り楽しみました。
高画質、高音質なDVDはニコニコ動画に慣れた目や耳には感動的に響き、同梱のサントラは27トラックとお得感を感じさせてくれますが、俺にとってはブックレットの後ろに付いてる魔法辞典が熱い、熱すぎるw

ちっこい文字で、1~3話に登場した魔法やらの解説がズラリ50項目近くも。設定厨たる俺は舐めるように、貪るように読みましたw 「魔力変換資質」とか、普通にアニメ観てるだけでは出てこないし絶対わからん、そんな本編には直接関係ないところまで設定があって、それをひけらかすでもなくこうしてひっそりと紹介されてるのが素敵すぎる。これを楽しみに2巻以降も買えるわw



…と、そんなわけで今日の昌鹿野公録は行かず、家で寝てました。しかし久しぶりに日が沈んでる時間に眠れて、体調もほぼ本調子に戻って良かった良かった。来週は遂にゆかりんのツアー開始だし、万全の体調で望みますぞ。


そうそう、そのゆかりんのツアーも、買えなかった分のチケットが先日全部揃えられてようやく一安心。決して安い値段ではありませんでしたが、ライブの楽しさを考えたらやっぱり安いもんだわなw ゆかりんのファンは金銭感覚がおかしいから困る。最前列10万越えも珍しい光景ではない…w


そういや仙台の会場は、てっきり大きい方のホールで動員数900人くらいだと思ってたけど、実際は小さい方のホールで動員数たったの500人ちょいのようで。そらチケットも不足するわ。多分参加者500人の内地元、もしくは東北地方以北に住んでる人の割合は数パーセントくらいじゃないかなw ほとんど関東のコアなファンだろw


横浜公演では、パシフィコマジックで1~10列目くらいまでが撤去され、4列目くらいで観られる可能性が濃厚に! 人生初の最前もパシフィコだったし、どうも我々はパシフィコづいてるようで。まあ去年のWINTER LIVEはパシフィコで2階席だったけどw 今後もしばらく、ゆかりんはパシフィコでライブやると思うんで期待しときますw

オタ系ネタ2007.07.29(Sun)17:43コメント(1)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listバカでーす

『Fate/Zero 3巻』『CARNIVAL』などを読み終わり。
フェイトゼロはもう、ただただ次が最終巻ってのが残念としか。セイバーとかランサーの強さより、切嗣の強さに惹かれるなぁ俺はw おいしいとこはキッチリ持っていきますからねぇ今回も。


CARNIVALはなんでこんなタイミングやねんって感じですがw 普通のエロゲのノベライズとは違って、正規ルートの7年後の話をライター自身が書いてるもので。何が魅力って、ズレた倫理観のキャラとか設定が「コンニチワ!」ってナチュラルに登場してくるところがw 精神を病んでるキャラの描写も「リアルに感じる」なぁ……そんな彼の次の作品はOVERDRIVE『キラ☆キラ』ってことでワクワクしますな~。シナリオも、音楽も期待できるし。

オタ系ネタ2007.07.30(Mon)23:41コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listファットなヤングにバカウケ

最近、コーラが美味しくてたまらない。

今まではコーラのみならず、ジュースってあんまり飲まなかったんですよね。「砂糖タップリ!」ってのを意識するとどうも飲む気がなくなりまして。しかしまあ身近にコーラ大好きっ子がいまして、毎日浴びるようにコーラを飲みまくりなさる。それを見る度「ちょ、デブの素…」とか思ってたんですが、あんまり美味い美味い言うもんだから、アニサマの日、東京着いて風呂上がりに入ったモスバーガーでコーラ頼んでみたらビックリ。炭酸がキツいイメージしか無かったコーラの本来の美味さが口の中に広がったあの時の感覚が忘れられない。…忘れられないのでその後はちょくちょく、いや、割と頻繁に飲んでる次第ですw 今まで飲み続けてとりあえずわかったことは、「コカ・コーラ>ペプシ」ってことと、ペットボトルや缶入りよりファーストフードで飲む氷入りコーラの方が美味いってこと。今後は健康のためペットボトルコーラを買うのを控えて、マクドとか行ったときにここぞとばかりに飲むことにしますw


ついでに、家庭教師先のご家庭からいただいたお土産のマカダミアナッツが美味すぎるw そもそもチョコレートってあんまり好きじゃないんですが、こうやってナッツやクッキー等と一緒になったチョコというのは…(ry


更に言うと、M氏(マクドナルドの意)利用頻度が高いです。家の近くにあるから「何も食べないよりは…」と飢えてる時に行ったり、ライブ行ったりするとメシ食うところが見つからず「もうM氏でいいやん!」となって行ってしまったり。外で食う場合はやっぱM氏が一番安いからなぁ……


ちなみに、全国ン千万のM氏ユーザーの皆さん、クーポンは使うべきですよ、携帯クーポン。「会員登録なんてめんどくさい!」なんて敬遠してたら、利用状況によっては数千円単位で損してきますからねw 期間限定のクーポンだと普通に定価の半額以下とかあるから困るw 俺が150円で買ったモノを、後ろに並んでた人が300円で買ってる、みたいなこともありましたし、さすがに可哀相やわw



コーラにチョコにマクド…どこのアメリカンですかw 体型だけはアメリカナイズされないように気をつけたいw



★コメントレス

・タケシ
同じ設定オタとしてすごい共感できますわ。俺も何度FateのSideMaterialの巻末用語集を読み直したことか。

月姫読本(青本)を持ってる俺が華麗に参上。月姫とも魔術理論とかは共通してるあたり俺の大好物w 未発表作品も早く発表してくれよとw
チラシの裏2007.07.31(Tue)23:44コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1