-->
» HOME  » RSS  » ADMIN

プロフィール

Author:オロチ
40過ぎても新しいことにチャレンジできるんだ!

ブログ内検索

twitter

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

dot1 dot1

list世界の車窓から俺

ちょこっと昨日の続き。火曜日の鍋はダイショーの味噌ちゃんこ。これがなかなか美味くて、特に締めの味噌煮込みうどんが神がかってた。あれで雑炊ってのも良さそうだな……ダイショー信者になるわ。まあそんな感じで、寒くなってきたら鍋が出来て最高だねって話。萌先輩気取りかって話。また学校でやりたいなあ。



つばさが財布の置き引きに遭いまして。俺が盗られたわけではないので本人の比ではないですが気分良くないよね。窃盗ダメ、ゼッタイ。家の鍵も入ってたのでガクブルでしたが、レオパレスのHPを見てみたらなんと鍵交換無料! 今までいい加減な面ばっかり見せられてきただけに感動w 初めてレオパレスを見直しましたw 明日は鍵交換ポーリーですわ。



D.C. the Origin公式サイトオープン

また曲芸商法か……ってととと鳥居花音!?
すんげぇ懐かしい名前がw まあ曲芸商法であることに変わりはないというかむしろホンマにPS2に移しただけだもんなぁ。第2ボタンの誓いが録り直しってことでそれはちょっと聞いてみたいけど。通常の数倍の値段がするマキシシングルだと思えばいいのかw

今までのD.C.シリーズ全部買ってる奴って実在すんのかなぁ? コレクションを是非拝見してみたい。

スポンサーサイト
チラシの裏2007.11.01(Thu)23:14コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list原作やったら負けかなと

周りは「最近アニメはご無沙汰」という雰囲気が漂ってるような気がしますが、俺は意外と今期のアニメ結構見てますわ。完璧に夜型になってしまって、バイト無い日も深夜普通に起きてるから見るようになったのかな。夏くらいまではまだバイト終わると次のバイトまでは一応昼型に直せてたんですが、もう体に染みついて取れなくなった……まあそんなわけで毎週楽しみにしてる順に紹介してみたいと思います。


D.C.Ⅱ ~ダ・カーポ2~

まさかの一番人気! 我が家では毎週月曜日の0時を心待ちにしてます。しかも二人して小恋萌え。22になっても夢見がちなチェリーボーイズなので、手を繋ぐことさえ恥ずかしがるような小恋の純情さとかが大好物なんですよねw ニヤニヤして、「やっぱ俺はこういう恋愛がしたい!」とか力説するし、もう見てらんない。魔法使いへの道は本当に明るいなw


そもそも、みのりんが出るからっつってななか目当てで2話から見出して、「何でもうこんな普通っ娘と付き合ってんの? 途中でななかに乗り換える展開キボンウ」とか思ってたはずなんだが、お目当ての彼女は何故か空気読めないキャラwwww学園のアイドル的存在だしお嬢様キャラかと思いきや……そして気付けば今は「小恋エンド以外なら俺は泣く」とか言ってるなw ゲームが原作だけにキャラだけは沢山出てきてるけど、ホンマ今後の展開どうなるんかね。空気な姉キャラとバナナミンは心配ないとしても、ななかは怖いな、「義之くんのこと好きになっちゃったーあははー」とか空気読まず言ってきそうでw

まあそれ以上に怖いのは由夢ですけどね。なんかずっと後ろからこっち見てるし! 問い詰め、寝取りくらいならまだかわいいもの、嫉妬に狂って「Nice boat.」なんてことにもなりかねないのが非常に怖いです。刃物だけは持 た せ る な よ !


それから、どっかのサイトで小恋のおっぱいマウスパッドとやらが紹介されてて、すごく違和感を覚えました。だって、小恋って、胸小さそうじゃん? …と思って調べてみたら意外や意外、全キャラ中でも2番目くらいに大きいんだな。アニメ中でも時々不自然なほど強調して描いてるシーンがたまにあったが、設定上の理由によるものだったのかw


…ここまで書いて、俺、小恋のこと好きすぎやなw 最近一つの話題でこんなに引っ張ったことあっただろうかw そら毎日のように「小恋は俺と付き合ってるんや!」「いや、俺や!」とか言い争うわ。始末に負えねぇww



あとはCLANNAD、Myself Yourself、キミキス、ガンダムOO、プリズムアーク、ひぐらしなどを見てます。順不同。なんかダメーポ2でだいぶ長くなったしもういいかw またの機会にね。

オタ系ネタ2007.11.02(Fri)22:15コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list大阪でFCイベントでしたー

AH疲れた……12,3時間くらい外にいたんだもんな。夜型のヒッキーにはしんどい……主に精神的に。明日も早くからドリパに並ぶから、更新はまた明日か明後日か……今日、「小恋」と並んで最も口にした話題で締めたいと思います。


バナナに含まれるバナナミンを12時間も摂取しなかったからこんなに疲れたんや。
手抜き日記2007.11.03(Sat)23:30コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listファッキンFC2

ひさしぶりに気合い入れて更新しようと書いてたのに、ログインできねえよ。
携帯更新2007.11.04(Sun)23:46コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listゆかりんFCイベント2007大阪/DreamParty2007たかはし智秋サイン会/榊原ゆいメモリアルライブ

11月3日土曜日

区民運動会行ってきましたよ。そして20分で会場を後にしましたよ。
何かね、最初にカードを2枚もらって、そこに書かれてる競技に参加できるシステムだったのよ。つまり基本的に一人2回しか出られない。しかも俺らのカードはビン立てだの何だのと、全然運動っぽくないのばかりw 去年のゆかりんのFCイベントかよw しかも2枚はそれぞれ午前と午後の競技だし、両方参加しようとすると空き時間がすっげぇヒマ。まあ普通はその間子供達の活躍なんかを見たりするんでしょうが。。。ついでに言うと午前の競技にも、会場着いた時から1時間以上あったし、悩んだ末、その場を立ち去ることに。福引き券が付いてたのでそこらの子供にあげようかとも思ったんですが、運動会に全くそぐわない出で立ちの20代男性が二人同じ場所をグルグルとうろついてたわけで、既にかなりの不審者だったのでそれも諦めてそそくさと去りましたw 端から見たら子供を狙う変質者に見えた…と思うw


仕方ないのでFCイベントの時間まで京橋でヒマすることに。アニソンオフのスレに書き込んでオフ会開催しようともしたけど結局集まらず、二人でカラオケ行ったり。あとは基本的にずっと歩いてたなぁ……終わった後も40分くらい歩いてラーメン屋行ったし。歩きっぱ。




FCイベント大阪

基本的には東京と同じ。東京よりマシだと感じたのは、客席へのライトが無くて暑くなかったことw 書いてなかったけど何故かスポットみたいなのが左右から当てられててめちゃめちゃ暑かったのよ。なんで客にスポットやねん、アホかとw あれのせいでイライラしてイベント自体への印象に影響したってのは少なからずあると思うw


あと東京より段取り良くなってたからそれへのイライラも少なかった。…まあこれも東京が準備やら何やらで待たせすぎだったんだが。客席の前の方の盛り上がりが比較的良くて雰囲気が良かったってのもある。これは大阪と東京があるといつも思うなぁ。ステージに立った人のコメントも比較的気の利いたものだったし。


料理コーナーはお好み焼き(+ホットケーキ)で、12列目の俺のところまで匂いが漂ってきて空腹を刺激されましたw ゆかりんは「大阪の人の目が怖くて割と普通に作っちゃった」と言ってましたが、それでも前回より話の振り方的におもしろかったと思います。みっしーが一人にコメント聞いて、そのコメントに対してゆかりんがコメント、ってかたち。そういうのでいいんだよそういうので、ゆかりんの、素人の扱いは普通に面白いのよ。前回は一気に3人に話聞いてハイ終わり、だったしな。そりゃねぇよw


センター試験。亀田ネタに拍手したのが俺とつばさとあと一人くらいだったのが納得いかねぇww


クイズコーナーは、我がBチームはまあまあ積極的に早押しボタン押してたのが良かった。しかし、Aチームの人たちはイライラしただろうなぁ…w ゲームで対決コーナーは、これも我がBチームの彼が、テトリスでゆかりんに勝ったし、試合中は熱中して見てました。しりとりコーナーはゆかりんばっか見てたw
結局今回もゆかりんチームが優勝して、ご褒美をもらえる権利はじゃんけんに委ねられることに。俺はもう東京でもらってたんで、「皆さん頑張って下さい。おや、Cチームが勝たれましたか、おめでとうございます。」と皇太子ばりに穏やかな心で事態を見守っていられましたw

Cチーム代表が最初、客席から「お前座席番号間違ってんじゃねーのかよ!」みたいなヤジ飛ばされてて、いざじゃんけんして勝ったら「よくやった!」とか言われてて、みっしーもそれにツッこんで、ってのがちょっとおもしろかったw


そんな感じだったので東京よりは面白かったです。東京“よりは”である理由はやっぱり2つ。1つは「みっしーが司会だと話が膨らまん」あえて太字でw 質問コーナーにしてもその他にしても、一つのネタに対する執着なさすぎやねん。もうちょっと突っ込んで話続けたらおもしろくなりそうなものなのに、みっしーがおもしろいこと言えなくてもゆかりんがおもしろくしてくれるのに。ポイポイポイポイ、次の話題次の話題へ……起伏とか全然ねぇ。前回もだがエンディングまでそのゆるーいテンションでグダグダに終わるしひどいわw 全部のコーナー終わって「えー、気がついたらもう2時間半すぎてて、ファンクラブイベントはこれで終わりです。えー、ゆかりんは……」←こんな感じですよ。語尾に「!」とか一切付かないからなw

たまにツッコミおもしろいし、前説で「平凡なプロデューサーだったはずの私、三嶋章夫は…」なんてネタやってたみたいに、もうキャラは立ってるから人気もあるんだろうが、それだけでみっしーの司会を許すFC会員の優しさが逆効果に思えてならない。すんげぇ偉そうなこと言ってると思われるだろうけど、より良いイベントを望むいちFC会員として、みっしーは司会を降ろすべきだと思う。


もう1つは、しりとりコーナーみたいに「大量の人をステージに上げる企画は面白くない」。1回やって「ひどいなw」っつって笑うならいいけど、今年で2年目。当然ながら、人がいっぱいいるの、客席で見てても全くおもしろくないからな。去年のレポ見て思い出したけど、この企画「良かった」って言ってる奴も結局内輪ノリの延長やん。自分勝手にステージ上がって騒いでるあの様子見て「もうやめとこう」ではなく「評判良かったし今年もやろう」って決めるのは「ファンの要望に応えている」と言って良いものなのか……

「ファンの皆さんを出来るだけゆかりんと同じところに立たせてあげたい」というコンセプトであれば、去年みたいに全員の記念撮影みたいなのに時間割いてくれたら良いし、他にやりようはあるはず。とりあえず上らせて「参加型」って言うのは次回以降はやめてほしいと思いました。


ここまで書いて、他の人はどうなんだろうと思ってちょっとスレ見てみたが、上記2点について触れられてる様子は無かった。やっぱ少数派なのかねぇ。まあ俺も前回までは、何が気に障ったとしても例えば記念撮影とか、アコースティックライブとか、一つでも凄く良かったことがあれば細かいことは良い、って思えてたからそういう感じなのかもしれんけど。


あとスレで「誰のためのイベントだ? ファンではなく俺はゆかりんのためのFCイベントだと思う」みたいな意見がありました。なるほどそういう考え方もあるのね、その考えでいくと少なくともみっしー続投は当然と言えるか。しかし俺は、ゆかりんにはもちろん楽しんで欲しいけど、やっぱファンのためのイベントだと思うな。ゆかりんではなくあくまでFCが提供するイベントだし、FCから会員への還元、って位置じゃないかな。金の問題だけではないけど年会費払ってチケット代払って参加してるわけでもあるし。

まあこれ言った人は多分「国民たる我々がどんな思いをしようと、ゆかり姫を楽しませるのが責務」というような意味で言ったんだと思うけど。まあそれにしてもステージで騒ぐのはもちろん違うし、不快な思いを空元気で隠して「楽しませてもらう」のをゆかりんが望んでるかってーとそれも疑問だと思うけどな。

みんなが100%楽しめるイベントはありえないってのは重々承知してますが、まあ一つの意見として。いやあ、好きなことに対してだから長々と語っちゃったよw まさにオタク。



DreamParty2007大阪

7時過ぎに出て8時過ぎに着くってのは凄くラクね。帰りも、帰宅してシャワー・洗濯・部屋の片付け・メシ・そして日記まで書いてまだ21時過ぎだし、イベント後とは思えん時間や。つばさが体調不良で欠場のため今回も一人で参加。開始の3時間以上前に着いたってのに結構並んでたな、大阪なのに。みんな何が目当てだったんでしょうね? その時間でとりあえず目当ての、「たかはし智秋サイン会抽選券配布列」には間に合いました。200人中180番くらいだったんじゃないかな、かなりギリギリ。早起き出来て良かったね。


とは言え今回は見事に落選したわけですがw まあ東京で当たったし、今回はほとんど期待してなかったと言っても過言じゃない。「1500円ではずれ券を買いに来ました!」くらいの勢いですよw 当選確率が50%だから、普段の俺は[東京・大阪両方外れる=25%]を引き当てるような子なので。むしろ東京行っといてホント良かった、あの遠征は非常に価値のあるものだったと再確認できて良かったわw これぞプラス思考よ。


外れるとそれはそれで結構行きたいところが多い。とりあえず次に行ったOVERDRIVEではプレビューブックの配布がちょうど終わったところで凹む。移動中ラブトラをチラッと覗いて「東京では最後の方まで余ってたしあとでいいやろ」とスルーしたポスターが、その30分後には無くなってて更に鬱。買おうと思ったら普通に買えたのに…ってのが余計に悔しいね。


あとはステージイベントなどを見つつOVERDRIVEの体験版配布、久しぶりのオーガスト無料配布、それからサイン会の見学(斉藤Kトークショー)とかしてたら、結局歩きっぱなし立ちっぱなしですわ。まあ大抵の人はそうだろうから俺が特別辛い思いをしたってわけではないんですが、流石に足がダルイ。


サイン会のあとに軽くトークがあるからと、ゆいにゃんのぱすてるプロモーションライブは泣く泣く諦め、アージュブース前でKさんの話聞きながら待ってました。ついたて一枚の向こうから歌声が聞こえてくるのに、じっとその場で待つ……これは辛いw でも待った甲斐はありました。相変わらずハチャメチャなトークが凄くおもしろかったです。サムいサムいって言うけどサムいのはダジャレであって、智秋ちゃん自体はすげぇおもしろい人ですよ。意外にも今日はサムカワ一切出なかったしなw …いや、俺はサムカワも好きよ?w


ハチャメチャと言えば前回東京でのブラ見せですが、今日はブラチラどころか着てた服ガバッと開いてブラ全部見せてました。最近は「お前無茶苦茶だよ!」って意味で「病気やw」って表現をよく使うんですが、失礼ながらこの時も脳裏に浮かんだw ホントこっちが心配になってくるんですよ。Kさんの苦労・苦悩もよくわかりますw そしてその後ずっとはだけたまんまで話してたしな。


トークは東京に比べるとアッサリめに終わって、俺は「おっと、電車の時間が迫ってるかな?」くらいの素振りで多少の早足でアージュブースを後に。一般ブースへの入り口の、アージュブースから見えなくなったところでダッシュ! 1曲目の「Dream a go!go!」が終わりかけだったステージの方に滑り込みましたw 気難しいKさんへの配慮は君らじリスナーの常識。


ちなみに、今日は一応サイン会当たったときのために白陵柊の制服コスを持っていったんですが、外れたので1度も袋から出すこともなく。せっかく持っていったからちょっとくらい着れば……というのが普通ですが、他社に行くのにアージュのコスはNO! これも配慮ですw 前日夜、40分くらいかけてワッペン縫いつけたのも無駄になりましたねw




榊原ゆいプレミアムライブ

01.Dream a go!go!
02.LOVEclick☆
03.Rose quarts
04.Festivity
05.ぷりずむっ☆~プリーシアVer.~
06.Premonition Dream
07.すきッスSTEADY☆キッス!!
08.Aqua Voice
09.SHINING STAR
10.そして僕は...

アンコール
11.Beautiful day
12.Ready go!
13.Trust in me
14.Eternal Destiny


(スレより転載)
:大阪限定


「そして僕は...」は東京では、5pbのステージイベントで歌われてたから、プレミアムライブでは無かった、という意味。今日はこの曲を楽しみにしてました。
逆に東京限定曲は「DokiDokiがとまらない」「jewelry days」「Beautful Harmony」と俺の大好物ばかりだったんですが、結果的に今日は東京の数倍楽しめました。東京が終わってから、知らなかった曲をほんの数度ですがデモで聴いてみたんですが、それでも全くの初耳と比べると全然違うもんですな。
他にも、久しぶりに昨日夜間にキッチリ寝られて体調が良かったとか、周りの盛り上がり、気の持ちようなど様々な要因が重なって大満足なライブになりました。無条件に大阪のノリが良い、ってわけではない。感覚的統計的には、東京のノリより大阪が良いと感じることが非常に多いですが。前日のFCイベントもそうだしな。


まあでもやっぱ気の持ちようが超重要です。わかってるつもりでもついつい疎かになってしまうことがあるね。東京の時は「まあ知ってる曲で存分に弾ければいい、知らんのは大人しく聞いておこう」と消極的だったから、結局知ってる曲がほとんど無くて失敗したし。今回はもうある程度セットリスト知ってたわけだから、知らん曲でも積極的に行こうと決めてました。それで聴き方が劇的に変わるわけではないけど、同じ曲に合わせて体揺らすのでも、前者は惰性、後者は「この男、ノリノリである。」とテロップかかりそうな感じになるしw


あとオタ芸集団について。毎度お馴染み、つ[パセラ] で済ます手もありますが今日は少し腹に据えかねてw もちろん俺はオタ芸否定しませんが、許せないことが二つある。一つは曲・歌詞ガン無視で騒ぐの。間奏とかならまだいいんだが歌声が聞こえなくなるのは流石に邪魔。もう一つそれ以上に許せないのが、MC中の私語。人の話は聞けと習わなかったのか? これはオタ芸とかいう以前に失礼すぎる、人としてダメね。彼らにとっては奇抜な行動をやって周りや仲間達に見せて楽しむのが目的だから「今のサイコーだったぜ!」とか言い合いたいのかもしれんが、それならせめて小声でするなどの配慮を。ホントはそれも嫌だが、前で話してんのに大声で爆笑したりするからなぁ。何で相手の気持ちになって考えられんのだろう。彼らも現代社会の被害者け?w

イベントレポ2007.11.05(Mon)00:06コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list8時間

昨日の日記書いてから、異常に体が重くなって全身がブルブル震え……バナナミンたんぱく質が不足している!!
最近は鍋とかしっかり食ってたし、久しぶりになったなぁ…よく思い出してみると土曜はドムドムバーガーとラーメン、日曜はマクドとカレーしか食ってなかったから当然っちゃ当然か。その二日間は歩き通しでもあったわけだし。家にあるモノを狂ったように摂取し続けて何とか事なきを得ました。今日は鍋食ったので元気満点。
今日は12時間くらい死んだように眠ってたわ。我ながら寝過ぎだが、土日寝てなかった分ってことで良しとしよう。


それにしても結局運動会に参加できなかったのは残念だったね。どういうシステムで進行するのかとか、事前に調べようがなかったから仕方なかったんです。せっかくパン食い競争の練習もしたってのに……その練習風景を携帯で撮った動画が死ぬほどツボなので宝物にしますw バカバカしすぎるw
今度はもうちょっと競技っぽいのに出てみたい。



今週のD.C.Ⅱ

バナナミンのバカ話かと思いきや、結構重たいバックストーリーがあるのね……まあいい最終回でしたw これでとりあえずバナナミンの出番は一段落でしょうw 次回は今回のデート紛いを目撃されてて、小恋との関係にヒビが…って展開なんでしょうか? 辛い……

っつーか、CMで知ったんですがダメーポⅡの舞台って、無印の53年後ってマジですか? じゃあ何でさくらさんはあんなに若いんだ!? 何でCVゆかりんのままなんだ!?w …いや、もし原作やって知ってる人が居ても教えないでくださいw



テトリスオンライン

こんなのがあるとはなぁ……激しく時間泥棒なゲームなので節度を持ってプレイしましょうw

オタ系ネタ2007.11.06(Tue)01:05コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listチケゲットー

長門フィギュア

これは出来が良い……ハルヒ厨ではない俺もついつい予約ボタンに手が伸びて…いや、今買ってしまってはダメだ! 今月はカードの支払い、ショッピング1万円+キャッシング1万円の、合計2万円しか返せてないのに!w みのりんが好きだからこれを買うってのはアリか。



稚内にゴマフアザラシ見に行きてぇ~!

オタ系ネタ2007.11.06(Tue)22:49コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list人生是not late...

発売から3週間、日記では触れてきませんでしたがアホの子のように聴いてますよ、「Contact」。ゆかりんのアルバム出た時のように、数十周単位で聴き続けてるわ。

特に好きなのはトラック9の「夏を忘れたら」かな。『夏はまた来るけど おんなじ夏じゃない』と去りゆく夏の切なさを歌っていながら、それを『追いかけるつもりもなく見送』っている爽やかな歌詞が大好き。一番最後に『来年のいまは何をしてるでしょう 想像もつかない・・・』ってのも凄く希望のある歌詞・歌い方でホンマ良い終わり方やわ。じめじめとした悲しさを全然感じさせない良い歌、失恋なんか知らない俺には「別れたらこんなに辛いのよ悲しいのよ!」って歌はいらんねんw 「君がくれたあの日」なんかも失恋の歌でありながら前向きで、好き。


トラック1の「Contact」がフェードアウトしていって終わり…かと思いきやストリングスの演奏が強くなり、そのままトラック2「詩人の旅」に繋がる構成も初めて聴いたときは超感動。まあ聞き慣れてくると今度はラジオのOPのあのイントロのバージョンが聴きたくなってくるんだがw そんな詩人の旅もBメロの「明日手に入れると 決めた時初めて 願いを叶える道に立つ」ってのがすげぇ好き。


銀色を基調としたパッケージとかブックレットもすげぇ手が込んでて、ホンマこの一枚に気合い入れてるんだなぁってのを感じます。絶対他の一般的なアルバムに比べたら原価高いよなぁw もうあと2週間弱でライブってのが楽しみすぎて楽しみすぎて……こんなに楽しみなライブはそうそう無いです。

オタ系ネタ2007.11.07(Wed)23:16コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listソイヤっ!ソイヤっ!ソイヤっ!ソイヤっ!ソイヤっ!ソイヤっ!

昨日、バイト先で休憩時間にバンブーブレードを見始めて、「へぇ、なかなかおもしろそうじゃん。2話以降も期待、だな。」とか思ってたら、それが第2話でした。
いやちょっとはおかしいと思ったのよ、説明不足だなと。でも最近は時系列をあえて乱して放送するアニメとか結構あるじゃないですか。これもその一つで、次回以降に回想とかで補完されるんかなーと……ちゃんとタイトルはつけておきましょう。


毎週金曜日の4時(28時)とかいうアホな時間からやってる「Myself;Yourself」について。途中から見出したんですが主人公の空気の読め無さが痛々しいなw お詫びのしるしにと女の子に手鏡をプレゼントするのはいいけど、買い物に付き合ってもらった別の女の子にも同じものをあげるとかどうなのよw その可哀相な方の女の子、菜々香さんですか? 彼女がいつもつまらなそうに一人で俯いてるのも見てて痛いw ホントギクシャクした関係だよなぁ……ゆかりんの声と子安の声にキュンキュンするアニメですw 一応、何か伏線がバリバリと張られているので後半から化けるのを期待して観てます。





本編よりもOP/EDが楽しみなのが否めない本作品。EDの方のいとうかなことか、ニトロの曲でしか聴いたことないけどこんな爽やかな曲も意外と良く合う。OPも映像と合わせて青春真っ盛りな感じで非常にgood。ただ映像にあるような、主人公達のバンド活動的なシーンは本編では一切観られないんだが、そういうアニメではない?w 関係ないけどD.C.Ⅱの「あ~! 何でうちのバンドにはギターが居ないんだ!」→「(主人公)俺、昔ちょっとやってたんだ」の流れがいかにもなご都合主義でワロタw やっぱ人生で主人公になるには、そうやってフラグ立てに役立ちそうなスキルは何でも身に付けとかなあかんのね、と実感した時でもありましたw

オタ系ネタ2007.11.08(Thu)19:19コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listドゥッとパフェ

今日はパフェの食べ放題に。甘いものは結構好きなつもりなんですが、通常の半分くらいのサイズのミニパフェを5個でギブアップ。やはり老いたのか……それでもたった800円のことだし、美味かったので問題なし。一番最初に食ったチョコ&バナナパフェが一番美味かった。っていうか久しぶりに食ったバナナが美味かっただけか?w もうバナナだけ食っとけよとw


つばさは知り合いが働いてるってことで行き始めたみたいですが、既に店長が席まで挨拶に来るほどの常連w その知り合いと話してて、普通の話の流れだったはずが
「二人はそういう関係なん?」
とか言われて超焦った、その焦ったこと自体にちょーウケたw もう頭の中がヤマジュンに毒されきってるから、全然そんな関係でもないのに「バレた!?」とか思ってしまったw 頭がおかしくなって自分がホモだと思い込んでるんけ?(ヤマジュンネタ)

もちろん相手の方はそんなつもりで言ったわけではなく、上下関係、「あなたの方が偉いの?」という意味で聞いただけでした。それにちょっと気の利いた返しをしようとして「いやベッドの上では立場逆転です」という言葉をすんでのところで飲み込んだ俺は、やっぱり頭がおかしいわw



そのあとカラオケそして今は実家。おかしいな、毎日カラオケ行ってる気がする。オロチはとっても歌が好き~。オロチョンはカラオケが大好き。完
オタ系ネタ2007.11.09(Fri)22:42コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listうそやん

『俺たちに翼はない』発売日決定

え~~~~!!? そして発売まであと231日って!w
どう考えても延期フラグだろ……そしてまた未完作品になるのだろうか…w とりあえず期待とかは絶対しちゃダメだなw



『ダ・カーポII yozuca*&CooRieスペシャルライブ』

な、なんで私は行かなかったの?(カオリン)
7曲全部が、今、生で死ぬほど聴きたい曲なんだが…ゆいにゃんのライブの日だったか……この日はダメってことでハナから眼中になかったというか、このときはまだそれほどダメーポ2にハマってなかったんだな。1ヶ月前に戻れるとしてもたぶんゆいにゃんの方に行ってたと思うが、悔しいなぁ、すげぇ悔しいなぁ……「ダメーポの曲だけ歌われるライブに行きたい」とか言ってた、まさにその理想のライブだしなぁ……次の機会を切実に望む。もしかして俺サーカス信者の階段を上り始めてる?w 長い長い坂道を……


アージュ 年末ライブ情報

去年は……あ~確かゆかりんのライブとかぶって行けなかったんだったな。翌日が奈々ちゃんのライブin広島なので悩んだんですが、行きます、行かせていただきます。というかいくら悩んでもどうせ行かないなんて選択肢は無いんだから悩むだけ無駄だったねw 18切符を駆使して、ハードなスケジュールになりそうです。


それにしても、みな実ちゃんや奥井さんはともかく、ほかの人は全然アージュの曲出してないんじゃないですかね? 去年とセットリスト変わらんのでは? その分みな実ちゃんや奥井さんのパートが長かったりすると、俺は嬉しいw



今日は遂に、美容院で「髪の毛の薄いところがなるべく隠れるようにしてください」と言えました!w
今まで言えなかったなあ……自分で認めてしまうのが恥ずかしいというかなんというか……ただ最近特に深刻になってきたので、いつも切ってくれてる人とも多少は話すようになったしってことで、「きっと言える」と思って思い切って…! 胸のつかえが下りた感じです。

向こうも「その言葉を待ってました」って感じで、普通に、でも配慮を忘れずに対応してくれました。まあ、切ってりゃ薄いのは一目瞭然だからなぁ。今までは切り終わってから「こんな感じでどうですか?」っつって鏡で後頭部を見せてくれるとき、「(こんな感じも何も、明らかに薄いやん…)」と心の声が漏れてきそうでしたからね、お互いにw 今後はますます別の美容院には行けないな。
オタ系ネタ2007.11.10(Sat)23:13コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list今日はお休みです

やっぱり地元は走りやすいということで。湖岸、サイコー。
手抜き日記2007.11.11(Sun)23:40コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listホーホーホアー

そ、某としたことが!!昨日は小恋の誕生日じゃないか!(あとかなっぺも!)
それをよりによって「今日はお休み」て、酷い話だぜ! ゴメンネー





DJしか知らんかったが、これはおもしろいw 「頭が高い!」とか好き。



みのりんの来年のツアーについて、最速がCD購入者対象の先行予約で、先日当選案内が来ました。大阪会場だけ。…もう転売厨多すぎやねん。どないやねん。そしてまた500番代とかしょーもない番号だしw
次のHP先行もどうせえらい競争率なんだろうなぁ……あーもう死ね死ねみんな死ね!

チラシの裏2007.11.12(Mon)21:19コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listリーダー全然出て来ぉへん

今週のD.C.Ⅱ

ななかが空気を読んだ!!
読めない読めないと(俺に)言われてたななかだけに、今回でおもしろいようにフラグが立っていって、主人公の背中に抱きつき、ああこれはもう絶対小恋に見られて誤解されるわ、果ては君望かSchool Daysか……と思ったものですw あそこで思い直して身を引いたのはすげぇ自制心だな。正直、あんなタイミング良く助けに来たらそら惚れるでw そしてガチでななかへの下心が一切無い義之もすげぇわ。正直、あんな学園のアイドルに接近されたら拒めんでww


しかしエロゲのアニメ化だから仕方ないと言え、ああして自分の気持ち抑えて諦める展開は見てて辛いねぇ。なんか前にも見たことある展開だなぁと思ってたが、もしかしてSHUFFLE!にかなり似てるんじゃね? シア=ななか、みたいな。もちろん楓の役回りは由夢だけどな!


なんにせよこれで寝取り大本命のななかが脱落して、あと警戒すべきはダークホースの空気の音姫先輩くらいですなw 由夢は……由夢に気をつけるというより背後に気をつけるべきやなw

毎週月曜24時~のウチのテンションは異常。



GRANRODEO LIVE TOUR 2008 "RODEO DELIGHT"

なんもない1月にイベントキタヨー! 地元でやってくれるとラクやねー。大阪は当然として、名古屋は行くべきか行かざるべきか……どうせ12月のツケがたまりにたまってすんげぇ金無いんだろうしなぁ…



奈々ちゃんのアルバムフラゲ。駆け抜けるように一周してしまったよ。DVDの方。

オタ系ネタ2007.11.13(Tue)22:40コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listパイルバンカーとかワクワクする

この前のドリパで、待ち時間にやろうとPSPの煉獄2を買いました。「何かおもろいゲームない?」ってゲーム脳の人に聴いたら出てきたタイトルです。多種多様な武器を自由に装備して近接コンボ重視にしてみたり、逆に射撃重視にしてみたり…と、非常にバルドフォースに似てる。そして攻略サイトまで作った(未完成)バルフォに似てるってことはすげぇ気に入ったってことで……移動中とか18切符の旅に活躍してくれそうです。また今度の18切符期間も、今決まってるだけで9回分くらい使うんだよなぁ…w

こういうゲームでは防御も射撃も無く近接武器コンボでフルボッコするのが好きという性癖なのですが、ボス戦は、スタンが効かずコンボが途切れたり、変則的なマップでなかなか近づけないうちに射撃で瞬殺されたりするので結局鍛えた近接武器は活躍せずチマチマと遠距離から削るしか無いという悲しさよw



ディスガイア2も買っちまったよ。ゆかりんによる姫様最高。主人公が緑川でヒロインがゆかりんだから、珍しくプレイ中ほとんどボイスを最後まで聴いてますw

オタ系ネタ2007.11.14(Wed)21:35コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list部屋レベル

最近外を走ったりキャッチボールしたりしてるんですが、帰ってくるとき、ちょっとラストスパートではりきったら豪快に鼻血が出たw はしゃぎすぎ、身の程を知りましょう。


Amazonで買ったものを間違って実家のほうに送ってしまった時の辛さ。「住所指定したのに! ふざけんなamazon死ね!」と口汚く罵りながら見直してたら、変更したのは「請求先住所」であり「配送先住所」ではありませんでした。…間違えたのは自分だけどなんか納得いかんなぁ……そもそも請求先も何もクレジットカード決済だもの。



こんな可愛いコが女の娘なわけないじゃないかADV!「ツイ☆てる」特集!!

ちょっと欲しい。実用的な意味で。

チラシの裏2007.11.15(Thu)22:49コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listロザリンロザリンお仕置きキボンヌ

俺、yozuca*のCD買うわ。最近アニメダメーポの曲が凄くお気に入りで、今日ゲームの方のD.C.Ⅱ~あさきゆめみし君と~を聴いてこれも大ヒット。アルバムが2枚あって、それぞれにお馴染みの曲ががっつり盛り込まれてるみたいなんで、近いうちに買って聴きまくりたいですぅ。
公式見てみたところ、去年の11月にライブやってて、それ以降は個人としてのライブはやってないみたいなので、そう遠くない未来にまたやってくれるんじゃないかと期待age。他の人とかぶるのだけは勘弁な!

関係ないけど、奈々ちゃんの新アルバム「GREAT ACTIVITY」トラック6、「ファーストカレンダー」のイントロ、すげぇダ・カーポっぽくね?w



少し過去の日記を読み返してみて、1日あたりの文章量が凄く多いことに自分でビックリw ヒマ……だったのかなぁ……ここ最近の日記なんか3日分合わせてもその1日分にも満たないんじゃないかw
今年のライブの数をちょっと数えてみてまたビックリ。一年間に週末は50回くらいしか無いというのに!防衛相のゴルフ200回とか300回とか、あれくらいのレベルやわw


あ~そうそう、今日これに応募しました。東京に面接に行くのも、月に一回土日祝に東京まで行くのも、普段と何も変わらないからなw 発表の時期が来てもこの話題に触れてない場合は…察してくださいw

オタ系ネタ2007.11.16(Fri)18:47コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listウルトラ三昧マン

…とか言ってたら年明け1月にyozuca*のCD発売ですよ。タイミング良いなぁ。「タイミング」を間違って「タイミグ」って打ってしまったけど意外と可愛いな、タイミグ。初音ミクに対抗出来るけ?



i melody~Minori Chihara Birthday live 2007~ Goods Information

ライブグッズの詳細が。ロゴのデザインがなかなか。全部買ってたらキリが無いってことで、ライブグッズは気に入ったモノ以外スルーしまくりですが、このタオルは買おうかなぁ。カレンダーは絶対買うわ。
なんにしてもこうやって事前に画像までちゃんと上げてくれると、指針が立てられて助かります。面倒くさがりだし、混んでるともうチラッと見ただけで帰ってしまったりもするからな。あとポスターとかのかさばるもんだと、帰りのバスで置き場所に困るという問題がw



そんなわけで今日は明日のライブの準備ってことで、わざわざ日本橋まで行ってサイリウム(ウルトラホワイト)を買いに行ってきました。この「ウルトラ系」、今まで一度も使ったことが無いんですよね。5分か10分くらい短く激しく光って260円とか、勿体なすぎやねん経済的にも限りある地球の資源的にも! 1回のライブで5本も10本も使う奴はとんでもねぇ環境テロリストですよ!w

しかし「純白サンクチュアリィをウルトラホワイトで」ってのをずっと前から思ってたんで、今日はトクベツ。…とか言いながら次回以降、常にUO装備してそうな気がしてならないw


あとは「ウルトラマリン」を買ってきました。これはサイリウムじゃなくて香水なw 前から香水欲しかったんですが、「これ!」と決められるほどの知識もなく、ずっと躊躇ってもらい物を使い続けてたんですが、先日ラジオでみのりんが「昔からずっとウルトラマリンを使ってる」というのを聴いてじゃあもうこれで、とw 何か一つ理由があればそれでいいんです。明日のアストロホールでは俺と同じ考えでウルトラマリンつけてきてる奴が一人くらいは居るんじゃないかと思ってみたり。鼻ひくつかせながら会場に入るわw

オタ系ネタ2007.11.17(Sat)22:28コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list今は東京に向かってる。はず。

今、18日の0時過ぎです。なんか向かいで「さくにゃんのイベントがかぶって行けない~!」っつって延々と文句と愚痴を垂れ流してるんですが、ホンマ意味わからんわw イベントが「ある」ことについてここまで怒ってる奴を俺は初めて見たw そんなに嫌や嫌や言うくらいならもう行かんかったらええやん、と言ってみたら、「次行ったイベントで『前来てなかったね』って言われるもん…」とか、どんなヤンデレですか。そしてため息をつきながら、行ける日のためにDVD何枚も買う決意を今してる……怖ぇなぁw 獲得したファンを逃さない、ってのはこの業界じゃ当たり前のことかもしれませんが、このアリ地獄っぷりは怖いw 普通の人から見れば「じゃあ行くなよ」で済むのに…宗教みたいなもんですかw 「信者」だから合ってるかw 俺は俺でまた一般人から見たら変なのかもしれませんが。


「いいこと思いついた。見なかったことにしよう」とか、「その分他の誰より君を愛してるから」とか言い出した。病気け?w



…とか言ってたら、今度は「うおー!!ナナカナ大阪来るやん! …うっひょー!チェキ!一緒に写真撮れるゥ!」とか叫びだして、やかましいことこの上ないw しかもまた、今度は「何で参加条件が限定版と通常版の2枚購入やねん!ホンマ死ね!」っつって人生を悲観し出した。
「大阪の3店舗行くのに8000円もかかるやん。バカバカしいわ。全部行こ。」ってのに超噴いたw

チラシの裏2007.11.18(Sun)09:00コメント(2)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listi melody ~Minori Chihara Birthday Live 2007~

純白サンクチュアリィ
ふたりのリフレクション
Cynthia
Fragment~Shooting star of the origin~
mezzo forte
Dears ~ゆるやかな奇跡~
マリオネット
雪、無音、窓辺にて。
卒業(尾崎豊)
きっと、いつか
i melody
詩人の旅
too late? not late...
君がくれたあの日
Peace of mind ~人魚のささやき~

(アンコール)
純白サンクチュアリィ



先日書いたように、「純白サンクチュアリィではウルトラホワイトを使おう」と決めてたのですが、いきなり1曲目に来てあわあわしたw 初のウルトラ系サイリウムは、確かにまぶしいほど明るかったけど、当然ながらすぐに光は消えてしまい凄く儚かったです。エコ的な意味でやっぱり多用は控えたいw


知名度もおそらく一番高いこの曲が最初で、すげぇ盛り上がりましたよ。アニサマの感動も甦るっちゅーねん。やっぱ生は迫力が違うわ、特にみのりんのような歌声だと、ライブで聴くと圧倒されてしまいます。全曲を通じて、CDでの歌い方ではない、みのりんのテンションの高さがビシビシ伝わってくる歌声でした。ホンマに一曲一曲、「真剣さ」だったり「嬉しさ」だったりが非常に感じられた。歌が気持ちを伝えられる、ってのを改めて実感。

しかも意外と、っていうと失礼かもしれんがみのりん盛り上げ上手なのね。奈々ちゃんばりにジャンプやコール煽ってたし。アニサマでの、アーティストとしてパフォーマンスを見せつける、というステージの印象が強く残ってるからか、こういう比較的アットホームなライブでの盛り上げ方とかが新鮮でした。


「ふたりのリフレクション」「Cynthia」とアルバム収録曲が続きます。ふたりの~はみのりんの曲にしては珍しくポップな感じで、ラジオで初めて聴いたときから気に入ってました。そしてまたどっちも格好いいんだな……CDではストリングスとか打ち込みの音がメインだけど、ライブでは生バンドでライブバージョン、特にギターの音が激しくてめちゃめちゃ格好良いわけですよ。そんでまたそれらの音に全く引けを取らないみのりんの声の迫力が……話題ループしてる?w


「今日は盛り上がっていくぞー!」的な短いMCが入って、「Fragment~Shooting star of the origin~」これは歌われると思ってた! 6月のミニライブでも聴いたけど、懐かしさも相まってやっぱ大好きだわ。このタイミングで水夏とか今更すぎだと思ったけど、そのおかげでみのりんがこの曲を歌うことになったんだから感謝しないとなw


「mezzo forte」元々好きだったけどライブで聴いて超好きになった! 「バラードけ?」ってくらい静かなイントロから、サビに向かって徐々に盛り上がっていって、2回目のサビでもの凄い迫力にまでなる。あー好き好き大好きすぎる。「Dears ~ゆるやかな奇跡~」はスローテンポな曲で、歌詞に感動。アルバム全曲通してこの「奇跡」ってことばがよく出てくるよな。それは「起きないから奇跡って言うんです」みたいな珍しいもんではなく、気付けば身近にあったこれが奇跡だった、みたいな。まさに「ゆるやかな奇跡」、そういうの非常に良い。


「バースデーライブだから、今の茅原実里の誕生に関わる“バースデーソング”を」ということで、一つ一つ解説を挟みながら次の3曲。「マリオネット」は昔に出したアルバムの収録曲で、これを今の音楽プロデューサーが聴いて今の音楽の方向性が決まったらしい。そのアルバムも早いとこ買わないとなぁと思った次第、多少「昔の曲ってどうなんだろう…」とか思ってたけど、全然素敵やん。


2曲目は予想通り、「雪、無音、窓辺にて。」涼宮ハルヒの憂鬱のキャラクターソングですね。「子供の頃はアニメが凄い好きで、キャラクターソングとかも買ってました」と言いつつもの凄い勢いでらんま1/2のキャラソンの話に脱線していくみのりんww 「らんま知ってる人~?」と聴かれて手を上げた人はかなり多かったが、ちょっとだけ歌った良牙のキャラソンは誰も知らんかったと思うwwww
曲はもちろん素晴らしく、噂のふしぎな振り付けも見られて満足でしたが、曲の終わりは「信じて」っていうセリフで終わるところ、そこを「大好き」と歌ったせいでオーディエンスはこの日一番の熱狂w 他のライブでもよくありますが、「曲が終わってからの歓声がすぐ途切れてしまうなぁ」と感じてたところ、この曲は終わってから1分くらい歓声、というか奇声が鳴りやまなかったw まあかくいう私も一緒になって叫んでましたがw


「3曲目は…すごいよ!」確かに凄かった、全く想像出来なかったところがw 昔、親父さんにスナックに連れられて、そこで何か歌えと言われて歌ったのがこの「卒業」で、それを聴いた親父さんが「良いじゃないか! 実里、お前は歌の道に進め!」と許してくれたとか。…豪気な父やw
それで歌ったこの曲ですが、すげぇわ。ホンマにずっと歌い続けてきたんやろうなぁってのをひしひしと感じた。俺はこの曲知らんかったけどハッキリと歌ってくれたから歌詞もちゃんと聴き取れたし、それでその声がもうホンマかっこよかったし、歌詞とは違うところで、その曲への想いとか父への想いが感じられた気がします。ホンマ素晴らしかった、DVDには……ならんか?w


みのりんのマイギター「レイン」が登場して……ここで手紙も登場。件の父からの手紙です。みのりんにとってはサプライズだった模様、「こーゆーことしないって言ってたじゃん…!」ってのが可愛かったw 家族からの手紙とか、俺にとってはクリティカルにヤバい演出ですが、みのりんの子供の頃のおもしろエピソードをふんだんに盛り込まれてて、お茶目なパパっぷりが随所にみられて割と笑って聴けましたw


気を取り直して、みのりんのギターによる弾き語り。去年まで秋葉の路上で演奏したりしてたらしい。。。そこで歌ったのが、母の日の前に作ったという「きっと、いつか」。母への想いがストレートに書かれた詩で、その直球にハートを体ごと貫かれたような心地でした。感動したなんてもんじゃねぇ。超……超感動した!


「i melody」は、このライブでみんなで歌うために作った曲で、曲が始まる前にみのりんがちょこっとサビの「ラララ」の部分をレクチャーして、あとは気の済むところまでみんなで大合唱。一緒に歌うって良いよな……バラードとかだと観客よりも貴女の歌声で聴かせて!って思う面もあるけど、基本的に一緒に歌うのは大好き。みのりんの曲はどれも高くて難しくて、いつものようにあんまり一緒に歌えなかったのでその分ここで取り返せましたw


ラストスパートに「詩人の旅」「too late? not late...」「君がくれたあの日」と、激しい曲がドドンと3曲。どれもハンパ無く好きなんですが、やっぱり君がくれたあの日の盛り上がりは他とは一線を画してるな。俺にとってはみのりんとの出会いの曲でもあり感慨もひとしお。…実際は感慨なんて言葉とはかけ離れた跳びっぷりでしたがw


ここのMCだったかアンコール後だったか、メンバー紹介があったんですが、バンドメンバーのコメントの流れが良かったです。みのりんが「メンバー紹介、誰からいこうかな~」と悩んでるところに観客から「イケメンから!」の声が。ちょ、イケメンからてwwwwという空気でざわついてたところに絶妙のタイミングでバンドリーダーが「あの~」と話し出したのが良かったw それぞれ一ネタ入れつつ、無難な答えでありながらちゃんと観客を湧かせてて好印象でした。某プロデューサーも見習ってくださいw ベタでもいいのよベタでも。


最後の曲は「Peace of mind ~人魚のささやき~」…よぅし!期待通り! みのりんの、歌に対する真摯な気持ちが伝わってくる名曲! ラジオのED曲でもあるし、これほど最後の曲に相応しい曲が他にあろうか!? 否!断じて否!(オタク的表現)

アンコールは、やはりわかっていらっしゃる、一番盛り上がる曲で「純白サンクチュアリィ」。この後、後述する理由で記憶が曖昧ですが、ダブルアンコールでみのりんとケーキが登場して、ハッピーバースデーの大合唱。入り口でもらった広告の中に、「最後にみんなでハッピーバースデーを歌いましょう!」みたいな紙が入ってましたが、家に帰ってから気付きましたw まあバースデーライブだし、言われんでもわかるわなw 父よりの手紙のときと同じく、みのりんも相当長いこと泣いてたけど、最後はちゃんとロウソク吹き消して、「ありがとう! ツアー楽しみにしてます!」と、良い終わり方でした。



~ まとめ ~

ライブってやっぱり凄い。終わってからいくらみのりんの曲を聴いてみても、あの迫力には及ばないもんな、当たり前だけど。改めて実感しました、これだからライブはやめられねぇ。それでまあ歌声は凄いし、やっぱみのりんは死・ぬ・ほ・ど可愛いな。写真の数倍可愛い、俺なんかが直視していいんですかあああ勿体ないとひれ伏さんばかりに可愛い。まあひたすらガン見してたけどな! もっと良い番号で、間近でみられたら良かったなぁと。来年のツアー…も今あるチケットは後ろばっかりw 

あと今は毎週ラジオも聴いてるしだいぶ慣れたけど、たまにふと、「歌声と話し声全然違うよなぁ」って思いますw いやもうこれ一番の魅力と言ってもいいくらいの魅力ですよね。なんて可愛い声で話すんだろう。思い出すとドキがムネムネしてくるのでこの辺にしとこうw




個人的な話ですが、つけめん大盛り食ったせいで、ダブルアンコールあたりでものっそい吐き気に襲われましたw いや笑い事じゃなく、ホンマ口のところまで上がってきたけど、「みのりんの晴れの舞台を汚す気か!」と気合いで飲み込んだw 帰りにドリンクもらって出ようとしたとき、出口で来場者プレゼント配ってて出口が混んで並んでるときにも波が来て、すんげぇ死にそうな顔してたと思うw 「ライブ会場で具合が悪くなった女の子を助けて…」ってシチュはありがちな話ですが、自分がそっちの立場になるとはなw もちろんそんな男に声をかけるような人はおらずw それ以外の時間はそんなに気にならなかったんだけどなぁ……それが心残りっちゃあ心残りですw


その来場者プレゼントですが、なんとみのりんの直筆メッセージ! みんなに配るので短いコメントでしたが、やっぱこういうのが嬉しいね。頑張って書いてくれたんやろうなぁってのが嬉しいです。
プレゼントもそうですが、全体的にアットホームというか、去年までやってたっつー路上ライブ、その延長線上にある感じのバースデーライブだと感じました。セットリストもカバー曲だったり弾き語りがあったりだったし、普段行くようなライブに比べると曲数も少ないしな、全部で2時間20分くらいだったかな。それが新鮮であり、ちょっと物足りなくもありました。歌われなかったアルバム曲3曲は来年のツアーで歌われるだろうし、そっちに期待してねってことかナ―― ちゃんとチケット全部取れるといいなぁ。



最後に、生バンドなんで「桜舞うこの約束の地で」が歌われるんじゃないかとすんげぇ期待してたんですが、今回は歌われず。ツアーで……ツアーできっと……!! 今からminorhythmにメールしますw

イベントレポ2007.11.20(Tue)01:21コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list終わりなき戦いはしんどい

昨日の夜はヤフオクに貼りついてて、何度発狂しそうになったかわからんw
奈々ちゃんのカウントダウンライブのチケットのヤマ場だったので10時半くらいから数多のオークションをチェックして、入札、追い抜かれ、繰り返し……結局1時くらいまでやってたのかな。抜かれる度に「アオォーッ!」とか叫ぶから部屋はカオスの様相。面倒な作業を繰り返してるわけですからだんだん心も荒んできて、「こいつらが全員死ねば俺だけが最高入札者になれるのに」とか口走るようになってきますw

最終的には二人とも、相場より多少安めで納得できるチケットが手に入ったのでそれはまあ良かった。こんだけ時間かけといて、「明日以降に回そう」ってのが一番ドツボにハマるタイプでダメだからなw ちなみに、大阪の最前列は270,000円で落札されてました。ケタおかしいだろwwww



★コメントレス

・小太郎
最後の台詞はナイト氏の日記を彷彿とさせるな内輪ネタスマソ

なるほど、よく分かるw 昨日は日本橋に行ってきたみたいで、「店頭で確認してもやっぱり通常版と限定版買わなあかんって書いてあったし、消費者ナメんのもいい加減にしろ!っつって全部予約してきた」とか言ってたわwww
オタ系ネタ2007.11.20(Tue)23:08コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list私もあなたも

昨日の鍋の残り具材で、今日は一人鍋。っつっても節約のため具材は一切買い足さず、野菜とキノコと豆腐だけの水炊き鍋でしたがw 白菜とかネギをおかずに豆腐を食う、みたいな。この堂々巡り感がだんだん嫌になってきますw それでも鍋は何も考えなくても良いし、ラクで良いんですが。


どんだけ金が無いかっつーと今借金20万くらいで、そろそろシャレにならんレベル。ゆかりんのツアーが終わって秋は割と順調に返済出来てる…と思ってたのは全くの妄想だったみたいで、今回の請求もえらいことになってて目ン玉飛び出るかと思いましたw 今年はもうすぐ終わるけど、来年、大丈夫かな……限度額が気になるお年頃。

チラシの裏2007.11.21(Wed)23:37コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list独りのオタ芸者の「オタ芸」感

“オタ芸”と“コール”の線引きを考える

オタ芸と聞いちゃ黙っていられない俺がw

最近は「見さらせ俺のオタ芸! どうだ! キモイだろう!」という意識はなりを潜め、ダンスを踊ってるような意識で俺はオタ芸やってます。「曲に合わせて体を揺らす」の延長にロマンスやロザリオがあるような意識。「ロマンスにマッチするサビ」「ロザリオやれと言わんばかりのBメロ」に自分の動きがピタリと重なると、それは気持ちいいもんです。そもそもPPPHや合いの手などの「肯定的に受け入れられることが多いアクション」も、そういった心地よさがあるからやってるんだろうし、オタ芸否定派の人にもこの感覚は割とわかってもらえるんじゃなかろうか。


だから一概に「オタ芸はダメ」と言われると非常に窮屈なんですよね。「チミ、曲に合わせて体を動かすの禁止ね」と言われるのとそんなに大差ないわけです。
「でもオタ芸は周りの迷惑じゃないか」「危ないじゃないか」「ステージを見てないじゃないか」などなど否定派のご意見ももっともですが、なるべく周りの迷惑にならないように、状況に応じてやってるつもりです俺は。ステージ見てないっつっても例えばロマンスするのは、ロマンスに合う何曲かのサビの後半だけだし、四六時中オタ芸やってるわけじゃない。危ないってのもやりようによってはPPPHや普通のジャンプも危ないし。迷惑というと俺にとっては「この曲には合わないだろう」っていうPPPHや、バラードで歌ったり手拍子する奴やEternal Destinyのサビのあのやかましいコールの方がよっぽど迷惑ですw

何が言いたいかっつーと結局程度の問題ってことです、個々人の。↑のようなことを言うと「危険なPPPHをする奴なんてごく一部だ」「迷惑にならない程度にすればいい」みたいに反論できると思いますが、そういう物言いをオタ芸派にも、俺にも許して欲しいなと。迷惑なオタ芸やってるやつなんて一部やん、オタ芸は全部悪だなんて言って、節度を持ってオタ芸する人の楽しみまで奪わないでくれよ、と。

ライブの楽しみ方は千差万別、誰にとっても思い通りなライブにはなり得ないのだから、自分と違う楽しみ方も全部否定するのではなく、ある程度の所までは許容して、自分は自分なりに楽しむ、ってのが理想だと思います。
(だから、たまに見る「オタ芸は目障りだからどんなに遠慮してやってもダメ」のような話は通らない。そう言ってるあなたも、別の立場の誰かからは目障りだと思われているのだから…)



…とまあ理想を書いたところで、現実に戻ってみると、やっぱり今の状況は仕方ないなぁと思いますw 「迷惑なオタ芸やってるやつなんて一部やん」とは言えないもんな現状はw オタ芸やってるやつは大抵何も考えてないか自分の仲間のことしか考えてないw そういうのを見て「あいつらは最悪だ!」と否定派になって怒るのも仕方ないわ。「全面禁止!」の声が上がるのも無理からぬこと。

特にゆいにゃんのライブはね。ドリパで、オタ芸集団ホンマうるさいからなw ああいうのを見せられてたら、自分のライブではヲタ芸禁止、ってルールにするのも当たり前です。あいつらがライブにも来るくらいなら、ライブ中強制マグロの方がまだマシやw


現状の改善策としては、mixiとかでオタ芸集団の一大コミュニティを築き上げて、各地で広い会場借りて頻繁に「オタ芸の会」みたいなのを開催、CDやDVDを流しながらオタ芸やりまくりんぐ。次第に「こっちの方がライブほど金もかからないし、仲間もいっぱいいるし、もうわざわざライブに行く必要ないんじゃね?」という意識が蔓延しライブからはオタ芸集団が姿を消す……無理やなw 調子に乗った奴が「では我々の勇姿を見せつけに、ライブに繰り出しましょうぞ!」とか言って大人数で来かねないww


もう一つ思いついた。ライブにスーツ姿で行って、近くに迷惑な集団が居たらMC中とかに「他のお客様のご迷惑になりますので、ちょっとこちらに来てください」っつって、本物のスタッフに「こいつら迷惑です」と突き出すとかどうよ?w …そうすると俺も突き出されかねないってのが困りものw


このように、俺一人が納得できるかたちのライブにする方法も思いつかない有様、そりゃあみんなが納得できるライブってのは夢物語だわな。
一番手っ取り早い解決方法は「自分もオタ芸集団に入る」これしか無いな。多分彼らはそんなに不満も無くいつも楽しくやってるやろw ライブなんて楽しんだもん勝ちだし、これは結構的を射てる答えじゃないかな。…いやでもそうやってオタ芸集団が膨れあがったら俺は嫌だなぁww どこまで書いても出口が見えねぇw

オタ系ネタ2007.11.22(Thu)20:27コメント(2)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listえむ・あい・えぬ・えー・えむ・あい・けー・いー レッツゴー!

一瞬だけ観てそれっきりだった「みなみけ」を、「おもしろくてつい原作買った」とまで言われたので1~3話を観てみたのですが、おもしろい!
番組の最初に「この作品は平凡な日常を淡々と描くものです」みたいなナレーションが入るから、もうそういうのはいいよ、と思って敬遠してましたがなかなかどうしてこの空気、絶妙にツボなり。ボケとツッコミの激しいギャグではなく、日常的な、いちいちツッコむまでもないような自然なギャグがハマる。


…いや、回りくどい言い方をしたかな。なんか日常会話での口調が妙に古風だったりとか、そういうの他人の気がしないんだよw わかりやすい例で言うと3話の「千秋様ー!千秋様はお帰りかー!?」「なんじゃ?騒々しい。」とか、普段の我が家を髣髴とさせるようで個人的に物凄くツボったわw
ところどころでシリアス顔になったりの細かい演出にもクスリときてしまう。



萌え的な部分の話をするとよく口がひし形になるけど、あれがかわいいw まあみのりん最高、姉さまに甘える千秋たんと結婚したいでござるハァハァ。3話の番長がうらやましすぎですぞ!…といったところで。毎週見よう。
オタ系ネタ2007.11.23(Fri)23:37コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listぷちこ

書くの忘れてたけど、先週くらいにアマゾンでマイクを買いました。
1800円くらいのちっこい奴ですが一応カラオケにあるようなマイクの形してる。ただし本当に短小w おもちゃみたいだわ。


で、これがいろいろと遊べておもしろい。ライフワークである替え歌を録音して編集してみたり、自宅でカラオケしてみたり。週に1度以上行ってたカラオケにここ2週間ほど行ってないのはこれを買ったからじゃないかな。「ゲーセンでゲームやるより家庭用買ったほうがお得」理論ですなw


今日はなんばにサバが来てたみたいですね。やはり「エー!」もあったみたいで、それだけやりに行きたかったかもしれんw

来週はついに奈々ちゃんのライブ始まるのか……待ちきれない。 
オタ系ネタ2007.11.25(Sun)21:23コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list表情がだらしない

みなみけのみなきけを聴いてみた。みのりん一人フワフワしてますね!w ホンマ、マイペースというか、どこか浮世離れしたところがあるよな。まあそこが可愛いんだけどねっ☆

…タイミングの良いことに今回はみのりんのバースデースペシャルで、幸せそうなみのりんの声が沢山聴けて良かったです。ラジオ的にも和気あいあいとした雰囲気で割と耳障りがよろしく。まー俺みたいにパーソナリティの誰かのファンでもないと退屈かもしれんけどw 好きな人が出てれば、あとはよそよそしかったりせず、楽しそうであればこっちも楽しめる。



今日は1ヶ月早い大掃除でした、2時間以上かけてやってたな。いやーホント掃除って楽しいね!ハマる! 掃除前の写真を撮ってなかったのが残念です、それくらい綺麗になりました。…毎日の整理整頓? 何を言っとるのかね君は授業中に。

オタ系ネタ2007.11.27(Tue)01:26コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list兄様、今日もビブレ行くの?

ついについについに!! 今日はアニメロサマーライブ2007「GENERATION-A」発売、の前日!! もうホンマずっっっと前から楽しみにしてて、特に発売が先週だと勘違いしてたからこの1週間はまさに一日千秋の思いで待ってました。…そういや週末はみなみけ観まくってたから、一日“千秋(ちあき)”と読んでも間違いじゃないかな、オタっぽい余談終わり。今日は大学のなんたら説明会に行き、明日のゼミ発表の準備などをしていましたが常に頭のどこかでは帰りに寄るアニメイトのことを考えていましたw


予定より少し早く準備の目処が立って、待ちきれない思いでメイトに急ぎました。もしや売り切れるのではといらん心配をして一直線に新譜コーナーに向かえば……キター!! もうこれは俺のものだ、何があっても手放さないぞとばかりに手に取り商品を舐め回すように眺めたところで、ピタリと手が止まる。


「定価:8900円」


…いや、決して高くはないですよ。あれだけの豪華メンバーでお届けする4時間超のDVD3枚組、むしろ他のライブDVDの方が割高に思えてくるほどです。でもやっぱ20万の借金を持つ身としては、ただ単に金額として、8900円は尻込みしてしまう値段じゃないですか(東京のライブ1回行くのに15000円ほど払うのは気にならないのに、おかしいね!)。いえもちろん買い控えるなんてことはありませんよ、今日まで楽しみにしてたんですから。でも一応、念のためにと携帯でAmazonを見てみたら6500円なんですわ。


いくら楽しみにしてたからといって、一日早く見るために2400円余分に払うのは、ちょっとアホらしいよね。店舗特典が付くならまだしも、そういうこともないみたいだし。迷いはしましたがやはり手に取ったDVDを棚に戻し、ウズウズした気持ちを抱えながら家に帰ってきました。帰宅5分後くらいにはAmazonでの予約完了したわw


別に俺はAmazonの回し者でも、アニメイトの敵対組織の一員でもありませんが、やっぱり安い方がええわな。オタクやってるとそんなことも忘れがちになりますけど。
到着は明日か、明後日か……その間やるべきことをやっときましょい。



今日は3時までのバイトのヘルプを頼まれたので、行ってきまーす。短い時間ならラクだし、お寒い財布にちょうどいい……とか思ってたら今日はみなみけの放送日じゃないのー! 最新話まで追いついて次からリアルタイムで観れる!と思ってたら……バイト終了が3時で、開始が3時10分。間に合うか……? 草木も眠る丑三つ時にチャリかっ飛ばしてドタドタと帰ってきてテレビ付けるわw マジ迷惑w



夢に出てきた声優

他人の夢の話でも、こういう夢なら見ててちょっとおもしろいな。「ばあちゃんちに何故か子安が居候していた。」みたいなシュールさがおもしろいw >>25-28も超おもろいわw
俺はといえば一昨日、トラックの荷台の中でゆかりんとすんげえ普通に談笑する夢見ました。どんなシチュやねん。



【電撃15年祭】妹たちが帰ってきた! 歌にトークに大盛況の『シスプリ』ステージ

あー、これももう終わったのか。画面の前でつい「もっちーって!もっちーって!」とか興奮してしまった。生can/goo様の生まぼろしとか聴いてみたかったなぁ…

オタ系ネタ2007.11.27(Tue)19:49コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listその分他の誰よりサカリュウを愛してるから

茅原実里ミュージッククリップDVD特設ページ更新

またも特典画像が。こうやって一所にまとめてくれると非常にたすかります。やっぱ今回もメイトかなぁ……ゲマやペーパームーンもいいけど。
…まあ、別に異論を唱えるつもりではないんですが、「2007年の最高クオリティ声優」ってどういうこと?w 「最高クオリティ」ってのが拙い表現やわw



ドコモ、選べる購入制度を発表――月々安い「バリューコース」、買うとき安い「ベーシックコース」

普段携帯を使うことが無い俺はもちろんベーシックコースに惹かれるわけですが。新機種を15000円引きで買えるってことだよな、電池3なのに1つメール送っただけで1になるようなへたれ電池なのでもういい加減替えたいんだよなw 遠征先とかでも電池切れるのを怖れておいそれと携帯使えないし。持ってる意味が全然ねぇw



D.C.ⅡのDVD Vol.0
映像特典:秋葉原エンタまつりライブイベント収録
とあるんですが、一体どの程度収録されるのか……ライブDVDみたいなのだったらもうそのためだけに欲しいんですが、「収録時間は約40分を予定」なので特典はその40分に含まれるか、含まれないとしても特典で30分以上になるとは考えにくいし……難しいところ。まあたった2000円のことだし騙されたとおもって買ってみてもよさそうではあるが。
CMって効果的だなぁ。



昨日はみなみけ見るために光の速さでバイトから帰ってきたけど、ほさか祭で微妙な気分にw いや、おもしろいんだが。ほさか先輩はもっと報われてもいいとおもう。千秋のキャラがちょっとおかしくなかったかい今回?

オタ系ネタ2007.11.28(Wed)22:12コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listGENERATION-A DVD発売!!

「ANIMELO SUMMER LIVE 2007 GENERATION-A」届きましたー!!
配達員が来るのを今や遅しと(夢の中で)待ちわびてて、呼び鈴が鳴ったときは、普段は低血圧な僕も布団から飛び起きて光速で受け取りサインしましたよ。そこからいざ再生!…というわけではなくとりあえず寝直すw 体調の良い状態で観たいからな!


正午過ぎからいざ再生。最高のタイミングというかなんというか、なんと、今日の朝、隣人が引っ越して行きました。こんな中途半端な時期だし、ガチで我々の部屋のうるささに耐えかねてなのかと思ってしまいますw 少なくとも原因のひとつではあると思うw まあそんなわけで隣人に気兼ねすることなく音量も上げてスタートゥ!


アニサマで奥井さんが気になって、アルバム買って10月にはライブにも行ったわけで、そんな今の状態でまたアニサマが観れるってのは感動モンやね。特に2曲目の「-w-」とか、当時は知らんながらもカッコイイ!だったけど今はニューアルバムで最も好きな曲だからもう嬉しいのなんの。
奥井さんの代表曲である「輪舞-revolution」も奈々ちゃんとのデュエットバージョンがバッチリ入ってるので、これ観まくって次回以降への予習としよう。


みのりんはかわいいなぁ。まだみのりんのライブDVDとかは無いから、発売されるまではコイツで英気を養っておきますw 曲は代表曲2曲だし、青い衣装は可愛すぎだし言うことねーわ。
みのりんと言えば、特典映像のライブ後の風景で、サイリウムレボリューションの人にサイリウムについての説明を受けてフワフワと話してる映像がすげぇかわいくて、おもしろかったw ザ・浮世離れ。メイキング映像では割とみのりんのコメントが多くて俺様大満足。


みな実ちゃんのハイテンションMC、ノーカットでもっと観たかったなぁ。引っ込み隊なのに全然引っ込んでなかったよね。特典映像で近江ちゃんに「栗林隊長」とか呼ばれてたのがおもしろかったw あと斉藤Kの姿も2箇所ほどで確認できましたw みな実ちゃんと一緒に映ってるのかと思って探してたけど、別の人がピックアップされてるときに映ってたから最初わからんかったわ。「栗林が~」みたいな声も入っててワロタw


当時のレポでも書いたけどm.o.v.eのラップには惚れ惚れします。街で流れてるラップの曲ってなんか眠たくなるような感じで好きになれなかったけど、こっちはホント格好いいのです。テーマソングの「GENERATION-A」も、1回目よりアンコールの2回目の方が、m.o.v.eのラップがいっぱい入ってるから好き!…とそれくらい気に入ってますw 観客へのパフォーマンスも、これぞパフォーマンス!って感じで非っ常~に盛り上げ上手。感心することしきりで、サカリュウに爪の垢を煎じて飲ませてあげたくなりましたwwww
映像ではグラサン取った素顔とかも見れてキュンキュン! 特典映像のコメントで「来年もまた出たい」って言ってたけど、どうぞどうぞ! 是非に!是非に!


ある意味一番楽しみにしてたサバことサイキックラバーのMC、「ジェネレーション!」「「エー!!」」がちゃんと収録されてて心底ホッw 何故かライブ終了後の各地のレポとかでは、このパフォーマンスには全くと言っていいほど触れられてなくて、主催者の意向で闇に葬り去られるのではないかと心配してたのですw 我が家はもうどっちかが「ジェネレーション!」と言えば必ず「「エー!!」」が行われるサバ空間になっておりますw アンコールでGENERATION-A歌うときも、会場全体がもうサバに洗脳されてて、脊髄反射でみんな「「エー!!」」やってたよなw

そんなサバの「特捜戦隊デカレンジャー」が丸々カットになってて心底鬱w 当日は知らず盛り上がりきれなかったから次回以降に向けてDVDで予習しようと思ってたのに…! やっぱり大人の事情ですか。カットされた曲とかもちろんこれだけですよw


レッツゴー!陰陽師とか今みるとちょっと古いって感じるよなw でもライブからはまだ5ヶ月弱しか経ってないわけで、ネット上での流行り廃りの早さを実感します。今ニコニコ系でやるとしたらなんだろねー? やっぱおっくせんまんとかエアーマンとかかな。


平野のパートでは、何故このライブ以降、彼女に良くない印象を持つようになったのかの理由が再確認できましたw


神のごとき盛り上がりをみせてくれたJAM、なんつーかいい年なのにみんな跳ぶよなぁw 映像で、実際に、観る度「ソーヤの極みだなぁ」と感じますw 特典のライブ直前の映像でも、他の人は結構緊張が隠しきれない様子だったりするのに、JAMとかはすんげぇ余裕ありまくりでバカ笑いとかしてるのが流石だなぁと思いましたw


JAMの直後にもかかわらず超絶的に盛り上げ下手なチェリーボーイズ!w てっきりいつもどおりサカリュウの仕業かと思いきや、コーラスのコサックとかいう、聴いたこと無い人が仕切ってやってたんですな。盛り上がってなかった=サカリュウと短絡的に考えてしまっていたよw まあ、我が家の現在の見解では、今回サカリュウはプロデュースに徹したんじゃないかとw つまり結局はサカリュウプレゼンツw 俺、サカリュウwって書きすぎかなw


特典映像はリハーサル風景とか、ライブ直前・直後の出演者さん達の素顔が観られて非常に面白かったです。一番の見どころと言っても良いほど。みんな仲良さそうで非常にいいよねー。



っつーわけで、今日はバイトから帰ってきてから、DVD観てるか寝てるかのどっちかでしたw 1回通しで観て、Disc1が終わったところで出かけたつばさが帰ってきてから、もう一度Disc2から観たので合計8時間くらい観てるしなwwww でもまだまだ観足りない! もう一生これ観て過ごしたい。

オタ系ネタ2007.11.29(Thu)22:40コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listMCのみで!?

水樹奈々 初のアーティストスコアブック発売決定!!

マジでー!! 楽器出来ない俺もビックリ! スコアとか出すんかぁ!
・ピアノソロスコア「innocent starter」「宝物」「Sing Forever」
とのことですが、その「他」には是非とも「Crystal Letter」を入れてください(ヒクッ
ライブDVDのエンディングにも入ってたあのアコースティックバージョン、入るならちょっと真剣にピアノについて考えてみたいと思うw


あと奈々ちゃんのシングルが2月に出るそうな。それより何よりライブまで後2日。この2日間が…

オタ系ネタ2007.11.30(Fri)23:53コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1