-->
» HOME  » RSS  » ADMIN

プロフィール

Author:オロチ
40過ぎても新しいことにチャレンジできるんだ!

ブログ内検索

twitter

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

dot1 dot1

listトゥルー家族?

俺がガンダムだ!(挨拶)

学校は既に無く、バイトも終了したのであまり大阪に居る意味がない。ということで実家に帰ってきました。前にキーボードケースを買っておいたので実家でのピアノ練習もOK! 1ヶ月ほど帰るつもりだからノートPCも詰めてさあ帰還! → 重すぎる


普段は徒歩10分弱の道のりで2回休憩を挟みました。実家の最寄り駅からは徒歩10分の道のりで5回休憩w ハードディスクとか、スノボのウェアとかその他諸々が、全てがどうでもよくなってくるほどに腕を、肩を苛む…当初はこれに加えて本まで持って帰ろうとしてたんだから無謀すぎる。次に大阪に戻ったときに回収します。…あーもう二度とやらねぇ……また1ヶ月後には運ぶことになるが、こんなに重くは絶対しない…俺、学習した。



実家に帰ると、新しい家族が増えてました。
生後2週間

去年、飼ってた犬が亡くなって、寂しくなった親父が新たに飼うことにしたとか。どうしても前の犬と比べてしまうから、俺だったら飼おうとは思わないけど……まあ可愛いもんは可愛い。

ちなみに名前は「風(ふう)」だそうで、つまり呼ぶときは「ふーちゃん」なわけで、即ちCLANNADは人生(笑)
主人公視点から言うと、どうしても「風子」って呼びたくなります。まあ、オスだけどな。



茅原実里 ライブグッズ更新

これはひどい! こんな白くして「+」つけただけのグッズを出すなんて!w まあ俺はいらないものは買わないのでいいんだけど、「集める」タイプの、「ツアーグッズ全部買ったし!」と喜んでたオタ涙目w



水月 Portable

他にもCLANNADがPSPで出るみたいで。いいねいいね、どんどんやっちゃえ。未プレイのエロゲを「PSPで出るからこれを機に」とプレイできるように、PSPへの普及がもっと進んで欲しい。まあ、水月はこれを機に再プレイしてみてもいいかもね。…といって結局買わないのが俺クオリティ。

スポンサーサイト
チラシの裏2008.03.01(Sat)21:27コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listRide on Rock'n'Roll Shooting Star!

昨夜はたっぷり2時間半、Radio d2bの生放送聴いてました。生放送なので、ファック的発言と、bambooさんのセクハラ発言がいつもより激しかったw 結局最初から最後まで聴いてしまったなぁ…bambooさんと京アニさんは曲の途中でトイレ行ってたからいいけど、こっちはラスト30分熾烈な尿意との戦いでしたよ! 最近はd2bの曲がだいぶお気に入りで、ゆかりんのアルバムと交互に、って感じ。ふと口ずさんでることがあるくらい気に入ってるのに、未だにキラ☆キラやってないとか自分で信じられんわ。別にドラクエが忙しかったわけでもないのにw 近いうちやろう。そしてライブがやりたい。


先日発売した「KIRA☆KIRA SHOW TIME!!」は、まだ買ったばかりの1stアルバムと内容があんまり変わらないのが、まあ仕方ないとはいえ残念。ただ1曲目がSTAR GENERATIONの「Too Fast To Live Too Young To Die」でテンションあがりまくりね。体験版で聴いたときから好きなんよ、ライブツアーの大阪公演ではSTAR GENERATIONに声のそっくりな遠藤さんが歌ってくれると思うんで、それがすげぇ楽しみになってきましたw

オタ系ネタ2008.03.02(Sun)20:45コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listそしてブックレットと会報の写真が世界一可愛い

さくらシュトラッセ キャラクター人気投票

とりあえずかりんに1票。
「…お前は協調性というものを考えたことはないのか?」
「はい!ないです!」

まあ俺が今日から毎日かりんに入れたとしても、1位になるのは多分ルゥリィだけどな。1位はグッズ化らしいですが、俺もかりんはグッズ映えしないと思うしw 皆で一致団結して「三咲さん添い寝抱き枕カバー」とか作ってもらいたい気持ちもある。三咲さんに際限なく甘えまくるルートが欲しかった!w 早希さんも春先だというのに露出の多い扇情的な服装していながら、フラグ立つ素振りもなかったし…これはFDフラグ?


かりんルート絶賛の俺ですが、別のサイトなどをちょこっと見てみるとあんま評判良くないみたいですw 曰く「不自然だ」「設定に無理がある」とか。そういうのって確かにあるけど、結局気にしなかったモン勝ちだと思います。一度「おかしくね?」と思ってしまうと素直に楽しめないもんな。その場合は「ここがこうだから現実的におかしい。理論立てて批判できる俺、カコイイ」という楽しみ方が出来るけどw



ゆかりんのアルバム素晴らしいなぁ……今までとはまた少し違った、安らげる雰囲気。テンポが速くてカッコイイ「星空のSpica」「Beautiful Amulet」とか、ライブでの盛り上がりが楽しみな「チェルシーガール」「Happy Life」とバランスも良い。ホントに名曲揃いで甲乙付けがたいんですが、今のところ「Petite lumiere」なんかが特にお気に入り。…いや、他のも好きだなw

ピアノ曲の「上弦の月」とかありそうであんまり無かった非常に優しい感じ、雰囲気的には「YOURS EVER」みたいな感じか、あれも良いし、「チェルシーガール」は合いの手入りまくりの「ベタベタ」な跳び曲ですが、跳び曲でいうとむしろ「Happy Life」の方が曲として好き。サビの直前、一瞬静かになるところ、家で聴いててもめっちゃワクワクしてくるのは俺だけ? 普通の曲でもライブでやるとき、そういう「曲が止まる」アレンジがなされてると、照明なんかの演出も相まって、鳥肌立つくらい興奮するんだよな~。

「お気に召すまま」「恋は波のように」なんかも……と書いていったらホンマ全部の曲について書いてしまいそうになるのよw その内全曲解説とかやるか。まさに俺の俺による俺のためのエンターテインメントw

オタ系ネタ2008.03.03(Mon)22:01コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listクリスきゅんルートはアリ?

さくらシュトラッセ ファンディスク製作決定!

>…これはFDフラグ?(昨日の日記より)
フラグだったようですw …いや、発売から間もないこの時期に告知だし、予定調和だったんだと思いますがw あんまりFDって好きじゃないんだよなぁ、蛇足的なエピソードになることが多いし。単純に、余計に金と時間がかかるってのもあるし。まあ、「あのキャラにもHシーンを!」的な必要性は否定しないけど、「完結した物語に」「Hシーンという要素」を必ず入れるという制約の下で新規シナリオとなると、どうもとってつけた感じになるようで。こう言っちゃなんだがさくらシュトラッセはもし晴れに比べると、あくまで比較的ですが、シナリオが振るわなかったと思うので、このFDで「三咲さんこそトゥルーエンド!」「早希さんシナリオで涙が枯れました」みたいに思えるような素敵なストーリーが読めるのを…淡い期待w ホンマ、SSじゃなくて1本新しくシナリオ作るくらいでやってほしいところなんだが……ゲーム製作はそんなにラクじゃない!w



2月の頭に就活イベントに行って、そのとき覗いた企業から電話があり、なんだかわからない間に説明会の予約をさせられて、キャンセルしました(←今ここ)
そんな電話かかってきたことないからどう対応したら良いのかと考えてる間に、「説明会があるんですが○日はどうでしょう? …でしたら、△日は?」と参加するの前提で畳みかけられて、Noと言えない日本人たる俺は「用事がある」という言い訳も苦しくなってきて予約してしまいましたw ホンマ、何かの勧誘員かっつー手際でしたよw 就活イベントでもウロウロしてた俺や他の学生をを「すぐ始まりますんで!」と半ば強引に引っ張って説明聴かせてたしなぁw こういう電話とか、突発的な出来事に弱いというのは最近知った弱点で、その場でちゃんと断れないからあとでキャンセルの電話なんて面倒な事しなきゃならなくなるんだよなぁ。将来そこにつけこまれて悪事にさらされないか心配ですが、予防のしようもないわな。常に気を張っておけってか? 灼熱のフォウマルハウト?

オタ系ネタ2008.03.04(Tue)21:56コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listokiduke

親父の行きつけの店に二人で飲みに行く。串カツ屋なんですが、「数の子」という串を俺はその店でしか見たことがありません。これが非常に美味いんで、万が一見かけたなら注文してみることをオススメします。それなりに高い店なので全体的に神美味いんですが、各所で美味いと言われている「蛍イカの沖漬け」を試してみたところ、あまりに味が濃くて蛍イカ自体の味が分からず拍子抜け。もともとそういうものなのか、その店だけなのか……

それにしても、人にライブの楽しさを説明することのなんと難しいことかw 最初はコールやジャンプが楽しかったけど今はそれだけじゃないし……改めて考えてみると、やっぱり「好きな曲を好きな人が生で歌ってる」のが楽しいんでしょうな、ごく普通の感情だと思いますが。デカイ曲で聞けるってだけで非日常、そういう考え方からすれば、理屈じゃなく「ライブの空気が楽しい」ってことになるのかな。あーよくわからん! 酔っぱらっててよくわからん!w

オタ系ネタ2008.03.05(Wed)23:37コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listう~~~っランティス!!

ニコニコの素人達が歌った「ランティス組曲」がオリコンデイリー初登場9位

そんな売れてんのか。発売するって発表されたときから物議を醸してましたが、俺はそう非難することでも無いと思うなぁ。「素人が!」とは言うものの、歌ってる人たちの立場からすれば素人なのにランティスなんてメジャーなところからCDを出してもらえるんだし、すげぇ嬉しいと思うのよね。これをきっかけにデビューして「素人」じゃなくなる可能性だって無いわけじゃないし。夢のある企画だと思う。


ただ、このCDを買おうとは全く思わないな、ちょっと矛盾してるようだがw 収録曲は確かにランティスが今まで出してきた「名曲たち」なのかもしれんが、良い曲なんやったらなおさら原曲聴きたいし。ニコニコで無料で聴く分には楽しめても、言葉は悪いけどニセモノに金をかけようって気持ちが理解できない。もちろん買う人がいるからこそ上記の「夢のある企画」として成り立つんだけども。ホンマ、どういう人が買うんかね? 元々のファンとか?

つーか収録曲に「はぁ~い!はぁ~い!はぁ~い!」って、懐かしすぎるwwwwぴたぴたエンジェル覚えてる人いますかwwww今も机の上にCD置いてあるwwww2002年だってよwwww



100円メニュー×2で150円 日本マクドナルド

マクドナルドは貧乏人にも優しい。ただ、真の貧乏人は100円バーガー持ち帰りで、家で湧かした茶と共に食うからドリンクとセットってのはそれほど嬉しくなかったりするw 貧乏人の最強の味方、60円バーガーは復活しないのでしょうか?ww



流石だよな俺ら

ノスタルジックな気分に。思わず日付確認したw

オタ系ネタ2008.03.06(Thu)20:38コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listすっこあ~♪(先生だ~いすき2的な声で)

水樹奈々 アーティスト・スコアブック「Sing Forever」 詳細

>☆バンドスコア2曲、ピアノスコア9曲の、全11曲収録
> 【バンドスコア】
>  「SECRET AMBITION」 「MASSIVE WONDERS」
> 【ピアノスコア】
>  「Orchestral Fantasia」 「SEVEN」 「Heart-shaped chant」
>  「Sing Forever」 「innocent starter」 「ETERNAL BLAZE」
>  「SUPER GENERATION」 「Crystal Letter」 「宝物」

ピアノスコア多いな!w バンドスコアは結局2曲だけか。一人でピアノ弾く分には嬉しい内容だが……「ETERNAL BLAZE」とか「SUPER GENERATION」は流石にバンドスコアでいんじゃね?w いやまあどんなアレンジになってるのか楽しみではありますが。


予想通り「Crystal Letter」が入ってて超テンション上がる。「Heart-shaped chant」「宝物」あたりも弾くのが楽しみだなぁ、奈々ちゃんのピアノ曲っていうと宝物を思い出す。まあ、発売までにそれらがちゃんと弾けるレベルになってるのかが問題ですがw もうピアノ始めて2ヶ月か…上達は、一応してる…と思う。


ヤマハミュージックメディアから発売とのことですが、ツアードキュメントとかロングインタビューとか入ってる辺り、楽器やらん人も対象にしてるよなw 価格も3000円とまあ買える値段だし結構売れるんじゃないかと思うんだが。それで「声優さんのスコアを出せば売れる!」となってジャンジャン出すようにならないだろうかw とりあえず奈々ちゃんの第2弾を出そうと思ってもらえるくらいには売れて欲しいね。「Astrogation」とかの楽譜超ホスィ。店舗特典は…店舗特典は付かないのか!?w …そもそもメイトとかゲマで売られんの? 売られるよなぁ…



ほんの数日前まですっかり忘れてましたが、明日はyozuca*&rinoのライブ! yozuca*のダメーポ関連曲目当てでチケット取りましたが、ここにきてcoorieの曲の綺麗さにハマってきてワクテカ度MAX。

ライブのことすっかり忘れてたんで、慌ててヤフオクでながらの切符買ったんですが、速達の配達記録にして、ネットで郵便物追跡こまめにチェックしてたら、最寄りの郵便局に着いたところで「転送」の二文字が。…そうだよ! 大阪の方の住所に転送されてしまうじゃないか! オロチ、大ぴんち! 郵便局に電話して、2回ほど電話かけ直されて「一度大阪の方に届けさせていただくことに…」と言われましたが、粘着な交渉の末こちらで受け取れることになりホッと一安心w 追跡ページに貼りついてなかったらと思うとゾッとします。

これで安心してライブに行けます。…そういや会場は横浜BRITZだし、久しぶりにカレーハウスリオ反町浴場に行けるじゃないか! どっちもそれぞれ飲食店・銭湯としてかなりお気に入りなんですが、横浜なのでなかなか行く機会が無い。横浜でライブがあっても時間が無くて断念することもよくあるし…

余計な心配かもしれませんが店潰れたりしたら凄く困るし悲しいのでリンク貼ってごく微力ながら宣伝支援w 皆様も横浜にお寄りの際は是非。初めてリオに行って以来、同じようなカレー屋に何軒も行ってみましたが、どこに行っても「リオはあんなに美味いのに…」という感想しか出てきませんw

オタ系ネタ2008.03.07(Fri)22:34コメント(1)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list嘘だッ!!

出発前にこれだけは。

Navel「俺たちに翼はない」 発売日延期 6月28日→11月28日
6月28日には「俺たちに翼はない ~prelude~」が発売。

なんかもう……「まるで成長していない…」ってやつかw それ散るの未完っぷりときたら…
いや、予定通りpreludeを6月に出して11月に本編が出ればいいんだけど、
半年後なんて遠い日に発売だと告知しておいて、4ヶ月前のこの時期に5ヶ月延期の告知だもんなぁw


★コメントレス

美作さん

情報thx。最近メイトの特典を選んだ覚えが無いので、メイトには頑張ってもらいたいところ。いつもいらんゲーマーズのポイントがたまるw
オタ系ネタ2008.03.08(Sat)08:01コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listyozuca*/CooRie LIVE 2008 one another's story

(CooRieパート)
01 旋律のフレア
02 クロス*ハート
03 Spring has come
04 ウソツキ
05 君DK
06 想い(ピアノ弾き語り)

07 メドレー(光のシルエット~恋想モジュレーター~想い出トランク~風スタートライン)
08 存在
09 優しさは雨のように
10 センチメンタル
11 僕たちの行方(新曲)
(yozuca*パート)
12 Ageha
13 Daybreak for me
14 I.D.

15 サクライロノキセツ
16 believe yourself
17 sayonara jewel
18 記憶の海

19 サクラアマネクセカイ(新曲)
20 春の日
21 サクラキミニエム
22 メドレー(Rainbow 07~キラメクShining☆Star~Fly together)
23 Happy my life ~Thank you for everything~
(yozurino*パート)
24 流れ星☆
25 サクラサクミライコイユメ
(アンコール)
26 BELEIVE(アコースティック)
27 ダ・カーポ~第2ボタンの誓い~

ピンク:ニューアルバムより)
in 横浜BRITZ



なんだ、意外と多いんだな。時間は多少押したみたいだが、全部で3時間くらいだったのかな。最近、すぐ終わるライブが多かったので満足満足w 入場して速攻荷物ロッカーに預けていざ前方へ!と思ったら椅子が並べられてて面食らったw 荷物預けた意味ねーw
…いや、チケットに「全自由」って書いてあるんだし気付けよって感じなんですが、BRITZで座席という発想がなかったわ。自由席のイベントなんて初めてじゃないかなぁ。後方ながら、何とか立ち見は回避。上着とかも全部預けたから、開始まで寒さにブルブル震えてましたw


大体想像してた通り大半がニューアルバムの曲で、にわかファンの俺にも優しいw どれも好きなんですが特に「君DK」、これ超好き。最後のサビの「合い→愛→会いたくなるよ」の歌い方が可愛すぎて困るw 同じような感じで「クロス*ハート」も実に可愛くて好き。


それから、幕が開いてからずっと気になってた、舞台中央に設置されたピアノ! 「CooRieがライブをするときは必ず1曲弾き語りをする」と言ってましたが、俺にとっては凄く嬉しいサプライズでしたw やっぱピアノ良いわ…弾き語り万歳。
「年に1,2曲しか作らない、アップテンポな曲を集めてメドレーにしました」と自分で言うのは伊達じゃなく、4曲とも知らなかったですw


CooRieパートまとめ。

アルバムの好きな曲と、前から知ってて楽しみにしてた「センチメンタル」「流れ星☆」も聞けて非常に満足。出かける前にも書きましたがCooRieの曲は非常に綺麗っす。静かな曲の聴き方はファンの皆様、心得てるようで、手拍子なども一切無く綺麗なバラードや弾き語りを静かに、座ってゆっくり聴けて気持ち良かったです。


逆にアップテンポな曲は、やっぱあんま経験がないんですかねw 後方ということもあり、久々のアウェイ感でしたw 流石に俺も抑えめでしたが「センチメンタル」なんかではついついテンションが上がって周囲から完全に逸脱してたこと請け合いねw



yozuca*パートではまず「Daybreak for me」「I.D.」と比較的速い曲がきて、やっとこの辺であったまってきた感じ。そして、アニメダメーポのOPの中では一番好き!な「サクライロノキセツ」キター! 他の曲もそうでしたがワンパターンに感じるコールそっちのけで、一緒に歌って快感…!


「記憶の海」、MCではスクールデイズの話で盛り上がってましたが、この曲好きだわ。暗いけどカコイイ。毎週楽しみにしてたダメーポ2のOP「サクラキミニエム」、これはもうずっとライブで聴きたいと思ってたんで、悪いけどロマンスかましたわw 念願叶って凄く嬉しいです。


yozuca*とrino二人のライブだから、一人あたりの曲数はどうしても少なくなってしまうけど、その分メドレーにアルバムの曲入れてくれて良かった。どっちも結構ノリがよくて好き。
yozuca*パート最後の曲と聴いて残念ながら、「Happy my life ~Thank you for everything~」というのは納得……だったんですが、意外とこの曲、リズム的にすげぇノリにくいことがわかったw 「曲に合わせて体を揺らす」ことが難しすぎて出来ないなんて初めてだわw 曲はすげぇ好きなんだけどな、ランティスウェブラジオでのCMで聞き慣れた曲だしw


yozurino*パートは「流れ星☆」と「サクラサクミライコイユメ」、9割方座っててしんどかったアンコールを経てアコースティックの「BELIEVE」、そしてお待ちかねの「ダ・カーポ~第2ボタンの誓い~」と充実のセットリスト。第2ボタンでは風船とか舞ってたな。「とりあえずこの曲が聴ければ…」と思ってたダメーポ関連の曲が、4曲とも全部聴けてその点非常に満足です。空気読んだセットリストに敬礼っ!w



まとめ

yozuca*、CooRieのライブに行ったのは初めてだったので、新鮮な気持ちでライブに臨めました。曲はこれまで書いてきたように最近随分気に入ってて良かったし、座席アリも久しぶりで個人的に「初心に帰る」ことが出来て良かったです。この気持ちのまま今日のみのりんへ…!w そしてそういうパターンの奴は結構多そうだ。このランティスっ子たちめ!w


MCになった途端一斉に座り出すのには、rinoさん共々面食らったw あともうちょっと前の方で、盛り上がってるところに混じって聴きたかったかな、特にダメーポ関連の曲では。まあ前述の通り静かな曲でのマナーは大したモンで、その点はかなり満足してます。
あと、君らじ系イベントで緊張&恐縮してるrinoさんしか知らなかったので、マイペースな普段の姿が見られたのも良かったかなw


出発の時間が迫ってて尻すぼみですが、最後にこれだけ。yozuca*パートのギターとしてサバのジョー登場w ま た お 前 かwwww残念ながら喋りはありませんでしたが、サバの片割れが何もしないままライブを終えるはずもなく、メンバー紹介のときコケてましたw 

イベントレポ2008.03.09(Sun)15:29コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listMinori Chihara 1st Live Tour 2008 ~Contact~ 追加公演 大阪

 1 Contact
 2 詩人の旅(イントロなしバージョン)
 3 Peace of mind ~人魚のささやき
 4 ふたりのリフレクション
 5 Cynthia
 6 Fragment~Shooting star of the origin~
 7 sleeping terror
 9 純白サンクチュアリィ(アコースティックバージョン)
10 Dears~ゆるやかな奇跡~(半アコースティック)

11 mezzo forte
12 夏を忘れたら
13 Last Arden
14 君がくれたあの日
15 too late? not late...
16 純白サンクチュアリィ
17 truth gift

アンコール
 1 詩人の旅(イントロありバージョン)
 2 Melty tale storage
 3 Contact 13th

:本公演からの変更点

in なんばHatch



待ってましたのアコースティックは何と純白サンクチュアリィ! 全然アコースティック向きだとは思ってなかったけど、こうして聴いてみると実に良い! まあアコースティックと言ってもピアノ・ギターに加えて打楽器とベースも入って、“ちょっと豪華な”アコースティックといった趣きでしたが。なので前奏部分に手拍子はまあマッチしてたとは思うけど、歌が始まったら手拍子は控えて欲しかったなぁ……もちろんそれは難しいことなので、出来れば次からはナシの方向で……さすがに次の、ピアノオンリーのDearsで手拍子が始まったときには頭がどうにかなりそうでしたw サビ前にほとんど無くなったのでなんとか溜飲が下がりましたが。まあ、それを差し引いてもこのアコースティックパートは素晴らしかった。Dearsは2コーラス目から通常バージョンに戻りましたけど。ピアノソロ、超美しかったですよ?


前回大阪に来たときとは打って変わって余計な緊張もしてなかったみたいで、いつものみのりんらしいMCが今回は聞けました。なんばHatchではみのりんの大好きなB'zも公演したことがあるらしく、毎日B'zのライブDVD見てる話とか、「ここに稲葉さんが立ってたんだよ! ここで歌って、走って……汗とかも落ちて…」などの変態発言もみのりんほど可愛かったら許されるw 最近みのりんはB'z信者ネタが多くておもしろいw


最後の方では感極まって涙を見せる場面も。気丈に振る舞おうとして冗談を言うのは可愛くていいんですが、「最近涙もろくなったな~、歳のせいかな(笑)」はアイドル的にいかがなものかとw 27歳だっけ、正直、普通に「若い方」だと思えるのは声オタならではだろうかw 俺がファンになってる人たちのなかでは最年少クラスだもんな~。


セットリスト的には変わってませんが、mezzo forte~夏を忘れたらの、着替えの間のインストゥルメンタルがかなり激しいのに変わってました。今回、ギターのなべちゃんが見やすい位置に立ってましたが、速弾きマジ格好いいな…チェリーボーイズは好きだけど、ギターは言うたらオッサンだもんなwwwwいや、ギターだけじゃなく皆だけどwwwwなべちゃんにひたすら酔いしれて、あとドラムのガンちゃんがすげぇ楽しそうに叩いてるその表情もよく見えて、幕間的なところでも凄く楽しめました。


最初楽しめるのか多少不安でしたが途中から何かどんどんテンションが上がってきて、いつものしつこい「回って~!」に対する「回らないって言ってるだろ馬鹿野郎(千秋声)」で全てがハジけ飛びましたw 生みのりんの生千秋声キタ―――(゚∀゚)―――ッ!! 普段MCでは比較的おとなしめな僕ですが「チアキ様ー!チアキ様ーっ!!」と、うるさいことこの上なかったと思いますw


新曲も聴けたし、今回は到着が遅れたため番号の割に後ろの方だったため(400番代だったのに900番くらいで入った…もったいねー!)その分スペースが広く存分に自分スタイルで楽しめたのが良かったです。やっぱり結局、密集地帯より少し離れた広々スペースが一番だなぁ。もう4公演目だし「惰性で参加してるのではないか」と序盤悩むこともありましたが、終わってみると今までで一番楽しかった公演だと自然に感じました。これだからライブ参加はやめらんねぇ。残り3公演、全てで「一番楽しかった」と思えるようにしたいですね。特に次回名古屋は空前の良番だ……密集地帯も、楽しみだぜ?

イベントレポ2008.03.10(Mon)21:29コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listスノボ行ってきた~

PCつける気力もないくらい疲れた~…また明日
携帯更新2008.03.11(Tue)22:38コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listアクエリオンをリクエストしたら流してもらえました。高鷲スノーパーク。

昨日は岐阜県、高鷲スノーパークへスノボに。始発で出発して、びわ鉄の車に乗って3時間ほど。今回レンタル西洞にてスノボレンタルしたんですが、何も知らなかった前回の福井でのレンタル屋と比べて非常にヨカタ。目の前で金具が締まるか確認した上ワックスも塗ってくれて。何より、途中でビンディングちぎれなかったし!w


乗ってる間スノボを外して腰掛けてられる楽チンなゴンドラで一気に頂上まで行けるのが素敵。普通のリフトは乗ってるだけで結構しんどい。超良い天気だったので、帽子・ゴーグルを一度も付けずに滑ってました。…快感! 蒸れて髪の毛ペタンコになるから出来れば被りたくないんだよなぁ。


全部で6~7時間くらい滑ってましたが、前回一緒に行った二人にこの上達っぷりを見せてやりたいですね!w もう「スノボ滑れます」と言って差し支えないんじゃなかろうか。これで来シーズン以降も自信を持ってスノボ行けるわ。2008年、新しいことに挑戦して良かったよ、サカリュウ!w


楽しみにしてた、スノボ後の温泉も非常によろしく……ただやっぱ疲れるな。運転しっぱなしのびわ鉄の疲労はこれよりさらに……乙。転んだ回数が格段に少ないので筋肉痛はそれほどでもなくて良かったw

旅行・遠征・オフ会2008.03.12(Wed)21:22コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listSkyDrive ~もう一つのハードディスク~

SkyDriveが便利です。

無料のオンラインストレージといえば、FILEBANKには同人ゲーム製作の際非常にお世話になったんですが、これとはだいぶ活用の路線が違いまして。

簡単に言うと、5GBの無期限スペースってのが画期的(だと思う)なもので。ここに上げておけば、日に日に圧迫されていくHDDに5GB分の空きが出来るわけで。さらに無料アカウントだから理論上はいくらでも増やせるだろうし。ついでに、ネットに繋がっていればどこからでもアクセス可能、と。容量数十GBのHDD積んでるノートPCユーザーなんかには便利なサービスじゃないかと。素直にHDD or DVDドライブ買えよと言われるかも知れませんがw ドライブの調子が悪くて焼けないのよね。


ただ、1つのファイルの容量の上限が50MBなのが欠点ですが。FILEBANKは100GBまで無制限ってのが凄かった。1つ1つは数十MBの、溜まりに溜まったWEBラジオなどを今は上げてるところです。…というか、それくらいしか上げられるもの無いような気がするが…w まあ俺にとっては非常にピンポイントで嬉しいサービスが使えて嬉しかったです、っていうチラシの裏でした。

ちなみにUP速度は相当遅いです。5GBうpしようと思ったら丸一日くらいかかるんちゃうかw UPするファイル登録してあとは放っときゃいいんで気長に、気長に。

チラシの裏2008.03.13(Thu)21:07コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list国歌斉唱、皆様ご起立下さい。

Key ブランド設立10周年記念イベント開催!

>出演者 Lia,Rita,茶太,民安ともえ
>出演者 Lia
>Lia

…と、いうことは生で「鳥の詩」なんかが聴けちゃうってこと? 「夏影」とか「Light colors」とかも? しかも大阪で? これはヤバイ……ヤバイぜ。今までこういう、「Keyのボーカル曲」のライブなんて無かったよな? 一体どれほどの鍵っ子たちが集結するのやら…w 今年はライブは少なめに少なめにと思ってるのに、ちっとも達成されませんw

オタ系ネタ2008.03.14(Fri)22:03コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list気付いたらAPゼロでした

アーマード・コア フォーアンサー ミッションムービー公開

VOB使用時の奥スクロールシューティング! これは熱い! こういうのでいいんだよこういうので! 昔PS2で出たガンダムシューティングみたいな。あれも出来はともかくコンセプトは良かったよねw やっぱり漢は高速戦闘! …箱○のゲームはアイマス以外にも魅力的なモノが多すぎます……


ってなわけで最近、PS2の「アーマード・コア ラストレイヴン」というソフトを手に入れて箱○欲を自分で慰めています。アーマードコアシリーズは前から気になってたものの、シリーズものの途中から始めるというのは抵抗があるもので、ようやく手をつける決心がつきました。


「ラスト」って付いてるし、PS2の中では一番新しいんだろう、という安直な思い込みで選んだんですが、後々ネットで見るに「シリーズ初心者には向かない」とかw それも納得で、最初のミッションで雑魚MTをごり押しで倒して「なんだこれ、ヌルゲーか?」と慢心したところに敵AC登場。「やっと来たか…」などとわけのわからんセリフを吐きつつ自機、数秒で大破。ちょ、無理ゲーw 初心者には初心者向きのルートがあるからそっちでゆっくりしていってね! と言わんばかりのミッション配置。綺麗に駿殺されただろ? これ、初戦なんだぜ…?


そして説明書の素っ気なさと来たらもうね。他では説明書がどんどん分厚くなるこのご時世において、操作説明とかほんの数ページですよ。普段は、流し読みしていくらかプレイした後細かい所を読んでいくスタイルなのに、何度熟読してもわからず、しょっちゅう画面と説明書行ったり来たりしてました。フォーアンサーのHPで売り文句の一つに「詳細な説明書!」とか書いてあって、「そんなもん当たり前だ!わざわざ書くな!」とはもう思えないw


操作もややこしいっつーか、R3ボタンまで使うその詰め込みっぷり。基本的に使わないボタンが無いってのも凄いよな。あと、ゲームで左手の中指使ったのも初めてだ。このゲームの操作に慣れたら、初代のガンダムくらいは普通に操作出来るんじゃなかろうかww


スペランカーを名作と言ってはばからない、マゾ・アクションゲーマーの俺にはたまらない、そんなゲームでした。箱○を手にするまでこれで我慢だ!

オタ系ネタ2008.03.15(Sat)22:01コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listMinori Chihara 1st Live Tour 2008 ~Contact~ 追加公演 名古屋

(セットリスト省略)

in クラブダイアモンドホール



三本締めでの失敗が悔しくて悔しくて、思わずそのことから書いてしまうw 言おう言おうとしてたネタに拘泥するあまりタイミングも声の大きさも下の下でした。別に誰が俺の三本締めのかけ声を待ってるわけでもないんで「みんなゴメンネ! 次はキチンとやるから!」なんて書くつもりはないが、海より深く一人反省会。


今回は空前の良番を手にして、3列目くらいに陣取れました。握手会以来の近さでみのりんを見られて大満足。しかも、これ書くのも久しぶりですが、最初の方に3~4秒ほど、結構長い時間目が合いました! …いや、わかってる、わかってますよ勘違いなんでしょうよどうせ!w でも目があったままにっこり微笑んでくれて、その数秒間ホント幸せだったなぁ……お互いの楽しい・嬉しい気持ちが手に取るようにわかるような、もの凄く一方的にみのりんと通じ合ってる気分でしたw この感覚が味わえるのは最前付近だけ!


今回のMCは何といっても最初の「大阪のみんな、ただいま!!」ですねw 確かに先週は大阪で会ってるし、俺や他の大阪の参加者に言ってるのか? と凄く好意的に解釈して歓声あげたもののそんなはずはなく、気付いて超恥ずかしそうにして、「名古屋のみんな、ただいま!!」と仕切り直しましたw

その後、アコースティックコーナーの前に「せっかく前に来てもらったから、一言づつ喋ってもらおうかな~♪」とバンドメンバーにマイクを向けたところ、ドラムのガンちゃんが「大阪のみんな、ただいま!」って言ったのが面白かったw これが藪蛇ってやつか…w


アコースティックはDearsでは手拍子無くて良かった。しかし純白サンクチュアリィの方は……手拍子の何が嫌って、宴会場でのカラオケみたいなイメージなのが。速い曲、元々クラップ音の入ってる曲、アーティスト自身が煽る場合なんかはそんなことないけど。次は流石に無いよな…? 東京だし…



今回も「だから回らないって言ってるだろ、バカ野郎」とチアキ様降臨でオレ様大興奮w 大阪で、みなみけを知らないスタッフが千秋様降臨を見て「ついに茅原がキレた!」と思ったとかw
しかしまあ今回は野次の多いこと。3回くらいみのりんの「みんな仲良くしようね?」を聞いたぞ。みのりんに気を使わせるな、悲しませるなバカ野郎。


今回、凄く息が切れました。なんばHatchには及ばないもののそこそこ空調も効いてて、3列目の割にスペースもあったというのに……ほとんど外に出ない生活で体力ガタ落ちか。暖かくなってきたことだし、運動せにゃならんな……水も蹴飛ばしたか途中で失ってしまったのも痛かったw


気付けば来週でこのツアーも終了……か。

イベントレポ2008.03.17(Mon)22:22コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list(・-・)(。 _。 )うんうん(・-・)(。 _。 )そだそだ!

田村ゆかり LIVE会場限定シングル 「mon cheri」

そしてカップリングが…



ゆかりんがこんな電波ソングを歌うなんて! 病気になりそな中毒性。電波ソング好きな俺は昔っから「ゆかりんが電波ソング歌ってくれたらなぁ」とか思ってたんで、積年の願いが叶って嬉しい。ライブでも思いっきり盛り上がれそうだ。…しかし我々オタが揃って「ピョンピョン!」「チュッ!」などの合いの手を入れるんだよなぁ……客観的に見てパねぇキモさかとw や、今更かw



それは舞い散る桜のように サウンドトラック「MAKESHiFT」復刻版発売決定

このタイミングでMAKESHiFT再販…!けれ夜製作再開フラグけ? そうであったとしても発売するかはまた別問題、まして完結などは…w 今までは欲しくても値段高騰しすぎでとても買えなかったから、この復刻版は嬉しいですね。久しぶりにDaysとか聴きたいし買おうかなぁ。



奈々ちゃんの日記によると、チェリーボーイズ座談会の収録が終わったようで。「みんな」って言ってるし、座談会は全員参加と思って間違いないよな…? おまけでありながら俺にとってはメインコンテンツなDisc3、楽しみにしてます。

オタ系ネタ2008.03.18(Tue)23:00コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listMinori Chihara 1st Live Tour 2008 ~Contact~ <コンサートマナーへご協力のお願い>

Minori Chihara 1st Live Tour 2008 ~Contact~
<コンサートマナーへご協力のお願い>

chihara_live_manner.jpg


一部の人間のモラルに欠けた行動に、運営側が動きました。こうして公式で周知しておけば、いざこういう迷惑行為があった場合に、一人一人がスタッフに知らせるなどの対処がしやすくなっていいと思います。というか、こうしてわざわざ注意文を載せたわけだし、退場などの実効的な対処が取られればいいなぁと個人的には思います。


前のレポでも書いたように、マナー・モラルに欠ける人たちは特にみのりんが好きというわけではありませんので(好きなら自らライブを滅茶苦茶にしようとはしないはず)、そういう「誰でも良い」人たちが「茅原実里のライブでは騒ぎにくい」と思って敬遠してくれれば、お互い納得したかたちで住み分けが出来ますから。もちろん、この注意文が功を奏して次の公演は何の問題もないまま終わるというのが理想ではあるんですが…


逆に、注意文で警告しておきながら何ら実効的な対処も注意も出来ず、結局野放しというのが一番怖い。規制だけ増えて雰囲気は悪いまま何も変わらないわけですから、我々大多数のファンにとっては何も良いことが無い。スタッフも我々も、より良いライブのために出来ることをしたいですね。



個人的には、ロマンス・マワリ等を規制するこの注意文はそれほど痛手ではないw ジャンプについては触れてないし、この文から判断するにロザリオは大丈夫そうだしな、十分十分。ゆいにゃんのライブでは「過度のジャンプ禁止」という注意文があって、規制自体は良いんですがもともと常識的なジャンプしてた人たちも気を使って、どこか遠慮がちになってしまうのがいつも少し残念だからなぁ。

何はともあれ、次の2DAYSはファイナルという意味でも、今後のライブの雰囲気を決定づけるという意味でも、楽しみですね。



衝撃的な両生類・爬虫類の画像をみんながうpしてくれるスレ

かわいい爬虫類写真で和んでくださいw
途中のレスにあった「ヘビの飼い方」に一筋の光明を見た。去年爬虫類店に行ったとき、思い出すもおぞましい「エサ用コオロギ(の入ったケース)」を見て以来、「あんなものを与えなければならないなら、ヘビの飼育は諦めよう」と弱気になってたんですが、どうやら基本的にエサは冷凍マウスのみだそうで。それも気持ちの良いものではないけど虫より遥かにマシだし、与えるのは週に1~2回で良いとのこと。犬猫とは違って超ラクねw

これで将来のヘビと暮らす生活に希望が出てきました。楽しみだなぁ…

オタ系ネタ2008.03.19(Wed)19:40コメント(1)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listLJマシンガン

あ~しんどかった風邪。今日は一日お休みでした。


★コメントレス

・B鉄
盛り上がるライブでわざわざこうやって規制しなければいけないのは悲しいことですね。
アイドルライブから流れてきた人には最低限のマナーやモラルを守ってほしいものです。
というかライブの空気嫁。

ホントなら規制なんかせずに良い雰囲気で続いていくのが一番だもんな。毎回毎回、一部の人間のKYぶりに辟易してて「悲しいこと」という意識は俺の中では薄れてたわw 奴ら、他の声優の名前叫んだりするんだぜ?
空気が読めないのもいるし、集団で参加して気が大きくなって周りに気を使えないのもいる。どっちも「直せ!」っつって直るもんでもないし、これを機にキチンと住み分けされればいいなぁと。毎度毎度言ってるが、後者はパセラでやってろとw
チラシの裏2008.03.20(Thu)21:58コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list体はどうなってもいい。声だけは…

いやー素人判断ってのはあてにならないっすねー。
熱も引いてもうほとんど治りかけだったけど明日はライブだし一応、ってことで病院に行ってきたんですが、診察前の検温で体温計を見たら37.2度……微熱S.O.S!! じゃあ一昨日はよっぽど高熱だったんだろうなぁ。
更に診断では「風邪が悪化してきてるところですね」とか言われるし。「治りかけ」で行ったのに! マンガでよく見る「自分の体のことは自分が一番よく知ってる」ってありゃウソですぜw
明日は鈍行→ライブ→カプセルとこれ以上ないくらい体に悪そうな予定ですが、頑張ります。

チラシの裏2008.03.21(Fri)20:54コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listファイナルに向けて、早くもドキがムネムネしてきた。

昨日は、名古屋公演がウソのように、何事もなく良い雰囲気で終わりました。警告効果ばつぐんだったな。何の憂いもなく今日のファイナルを迎えられるってもんだ!
携帯更新2008.03.23(Sun)14:26コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listMinori Chihara 1st Live Tour 2008 ~Contact~ 追加公演 東京

(セットリスト省略)
in 品川ステラボール



全公演終了~! お疲れ~っす!
家に帰ってきてネットサーフィンしてたところ、非常によくまとまってて「それそれ! 俺もそれが言いたかった!」が随所に見られるレポがあったのでリンク貼らせていただきます。

愛を詩にする旅~茅原実里ツアーFINALレポート

以下、このレポに沿って色々ゴチャゴチャ書きますw
結局ファイナルまでセットリストには追加も変更もナシでしたね。それが物足りないといえば物足りなくもあり、次回以降は「会場限定曲」も一つ二つ用意してくれれば嬉しいなぁ。次のライブでは「桜舞うこの約束の地で」が聴きたいです!!歌われるまで何度も言い続けるぞw 次点で「jelly beans」「涙の記念日」なども聴きたい。格好良く歌い上げる曲が多いけど、可愛い系も断然魅力的だと思うので、キャラソンだけでなく茅原実里名義でもそっち系の曲を出して欲しいです。


それからロック系も。ホンマ、リンク先に諸手を挙げて賛同したいんですが、着替え中のバンドメンバーの演奏は非常に格好良く、ノリにノれました。なのでそういう楽曲もみのりんに歌ってみてほしいな、提供milktubでww bambooさんもホンマみのりん好きやしなw
生バイオリンもいつかやってほしいな~バイオリン好きとしては。今まで、アニサマと奈々ちゃんのライブくらいでしか生バイオリンは見たことないので、難しいのかなぁとは思いますが、是非。



今後の展望ばかりで、ここまでレポ要素ナシw 一日目は風邪で、歓声(fu-!)もあげられないほどでしたw もう喉が大変なことに。声は抑えめにしてジャンプやヘッドバンキングで楽しんだ感じ。携帯からも書きましたが、警告は効果抜群だったようで、2日間通して少なくとも俺には、それまでの会場での不愉快な騒ぎ声なんかは聞こえてきませんでした。今後のことも考えて心底ホッ。


二日目は風邪は残ってたもののラストなのでリミットブレイク。カメラが入ってるってことなんで映りやすそうな中央付近に陣取ってみたら、周りもほとんど「規制?…なんだ、ジャンプはできるんじゃないか」とばかりに跳びまくる人ばかりだったので、気兼ねなく跳べました。
やはりファイナルというのはそれまでとは違うもので、アコースティックコーナーでは思わずホロリ。ピアノとみのりんの声とが美しすぎてなぁ……


一応ダブルアンコールもやってみたところ、歌は無かったけどもう一度出てきてくれて満足。「ファイナルはダブアンあり」という意識をスタッフに植え付けて、今後のツアーファイナルではダブアン用に曲を用意してくれること期待w


そして三本締め。ダブアン終了後、観客達もBGMも照明もシーンとする間があって、これは神のタイミング!と思ってぶちかましました。……素晴らしく気持ち良かったな……これだからやめられんわw 一応全公演でやったのが自慢にもならない俺の自己満足w



長きに渡るツアーでしたが、これが新しいみのりんの始まり。まだ歌手活動再開して1年なのに、東名阪ツアーまでやってるんだから、幸先は最高って感じです。FCもスタートして今後の活動に凄く期待できます。みのりん、これからもずっと歌い続けてください!

イベントレポ2008.03.24(Mon)18:36コメント(1)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listすぴすぴ

今日も今日とて、風邪につき。
治らんのは仕方がない。不養生の極まった週末だったから。



Basil Seconde Phase First Project近日公開!

そんな…エサに……



アキバ人気おやつは「ブルーギル」

食えるの!? フライにしてタルタルソースつけたらそりゃ他の白身魚と変わりはなさそうだが……ゲテモノの類は極力避けるのが常ですが、これは一度試してみたい。

手抜き日記2008.03.25(Tue)20:10コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listナジミ

咳が止まらん。明日起きても治ってなかったらもっかい病院行くか…明後日はライブだし…

ブーンはチベットについて何も知らないようです(^ω^ )

まずは知ることと、超微力ながら知らせることから。


秋田で最も始まってる町羽後町がやりやがった!!
豪華作家陣を起用し町の名所をモチーフにした
スティックポスターin羽後町が発売決定ッ!!


アニメの舞台になった神社ってだけでオタが溢れかえるこのご時世、最も効果のある町興しの方法だと思うなぁ、こういうの。秋田まで行くか?っつーとちょっと厳しい遠さですが、少なくともグッズは出せばそれだけ売れそうだものw

オタ系ネタ2008.03.26(Wed)23:26コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listうわぁ…武道館前日ですよっ

明日は「眠れぬ夜につかまえて」が歌われる!!!

…なんて大胆予想、どうかな? 初の武道館だし昔の曲中心かと、発表されたときには思ってましたが、アルバムが発売したからまあアルバム中心なんでしょう。そうするとアルバム曲と鉄板曲でだいぶ埋まってしまうので、いつものように予想するのもあんま意味無いんでこの一曲に賭けるw 振りを覚えるのがマイブームだった頃に覚えて、でも結局1回しかライブで聴いてないんだよな、確か。
「Lovely Magic」とかも久しぶりに聴きたいなぁ……


病院行ってきたー。1週間経ってまだ微熱S.O.S!!が引かないってのはかなり珍しいわ。明日、目が覚めたらきっと気分爽快になってるんだ…!
オタ系ネタ2008.03.27(Thu)22:27コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list楽しすぎ

ライブ終わって帰るとこー。最っ高でした!
携帯更新2008.03.28(Fri)23:51コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list田村ゆかり Love Live 2008 *Chelsea Girl*

01 チェルシーガール
02 惑星のランデブー
03 Fortune of Love
MC
04 片思いルーレット
05 デイジーブルー
06 Lovely Magic
メンバー紹介ムービー
07 恋は波のように
08 上弦の月

MC
09 未来パラソル
10 Petite lumiere
11 星空のSpica
MC
12 Beautiful Amulet
13 Sand Mark
14 Swing Heart

15 mon cheri
16 お気に召すまま
17 童話迷宮
MC(めろ~ん)
18 めろ~んのテーマ ~ゆかり王国 国歌~
王国楽曲隊(桃色男爵)紹介
19 candy smile
20 恋せよ女の子
21 Happy Life
22 Little Wish ~first step~

Encore
23 Baby's Breath
24 恋するラズベリー
25 fancy baby doll

ピンク:アルバム新曲)

in 日本武道館



ゆかりん初の武道館ライブ!! 折しも北の丸公園は桜が満開で、ライブに行ったら花見も出来てすげぇお得感w いや実に見事でした…

オープニングで、トランペット隊? みたいな人たちが演奏しながらゾロゾロと出てきたので、「これはもしや生ストリングスフラグか!?」と期待したものの、ありませんでしたw ちょい残念。

一発目は「チェルシーガール」! ライブで盛り上がるために作られたような、合いの手バリバリの跳び曲でつかみはオッケィ! 続く「惑星のランデブー」も“跳ぶための”定番曲。後半の跳び曲ラッシュ時に持ってこられると死にそうになるんですが、今回2曲目ってことで万全の状態で跳びまくれましたw
そして3曲目に「Fortune of Love」!! いやー懐かしい! ゆかりんが作詞した曲ってことでアルバム発売当時からすげぇ気に入ってて、少し前まで携帯のアドレスにこの曲名使ってたほどなんですが、感慨深いわ……


「片思いルーレット」は俺分類で言うところの“爽やか系”です。跳び曲で激しく盛り上げたかと思えば、こういう曲を爽やかに歌い上げて、火照った体に染み渡らせてくれます。その後「デイジーブルー」という同じ系統の曲が続いて、この構成はすごく心地よかった。元々一つの楽曲だったかのようにこの2曲がピタリとハマった感じです。


そして「Lovely Magic」キター!! ダンス付きの昔の曲、さあ踊るぞ! …と思ったら昔と全然違う振りなのなw Fortune of Loveも振りなくなってたりしたし、それはちょっと残念。でもLovely Magicが聴けたのは超嬉しいですね。昔は今よりもっとコールが全員でビシッと合ってたんで、この曲もすげぇ一体感なんですよね。懐かしい曲で、懐かしいライブの感じを味わえました。


メンバー紹介ムービーは、座席の位置の関係で、床にしゃがまないとスクリーンが見られなかったですw バンドメンバーやダンサー達の紹介が流れたんですが、「好きなゲーム」の項目が「エレベーターアクション」「いっき」「たけしの挑戦状」などのレトロゲームばかりだったのが印象に残ってますw


「恋は波のように」をゆったりと聴いた後に、「上弦の月」。ピアノの音色が綺麗で感動的でした。途中からゆかりんが花道に出てきて、徐々に床が高く上がっていって……あまりに高く(7m!)上がったためか所々で笑いが起こったのが少し残念。せっかくの静かで、切なくて、幻想的な雰囲気だったから。


「この曲は、ライブで初めて歌います」と聴いて「遂にA Day Of Little Girl ~姫とウサギとおしゃべりこねこ~がキタ!」と思ったんですが、違いましたw しかし「未来パラソル」とは…すげぇ懐かしいし、良い曲だと再認識しました。しかしCDも持ってないのに俺もよく覚えてたもんだw ゲーム版極上生徒会のEDだそうで。


「Petite lumiere」から「Sand Mark」の4曲は格好いい系ですね。年々この格好いい系も増えてきて、迫力ある歌声を聴かせてくれるので大好きです。色んな曲で楽しませてくれて、ホンマゆかりんは凄いなぁ……その後はまた爽やかな「Swing Heart」、コールとか全然無くても、凄く楽しめる。


「mon cheri」は前回のライブで予習バッチリなんで、会場全体で振りがすごく合ってたなw 前回で6回聴いてるんで、CDは会場で発売なのにもうすっかりお馴染みの曲といった感じw 「お気に召すまま」は好きだなぁ、曲も、そして歌詞も。何と形容したものか、遊びゴコロに溢れてる感じ、あくまで“感じ”。


“疲れない”曲が続いて体が冷えてきたかな? というところでお馴染み「童話迷宮」。要所要所で定番の盛り上がる曲が入ってて、楽曲も新旧おり混ざってて、今回のセットリストはかなり満足な内容です。
話題の「国家」ですが、その前にダンサーさんによる振り付け講座がありました。振り付けっつってもマワリと、ロマンスの変形みたいなのだったのでヲタ芸ですがww 曲は会場で発売されたCDに入ってて、ラジオで流れただけなので合いの手などがまだ浸透しておらず、ちょっと微妙な盛り上がりだったことは否めないw 次回以降はもっと盛り上がるでしょうね。


「candy smile」はシングルのカップリングなのに、定番として結構長いこと頑張ってるよなぁ。それから「恋せよ女の子」、ライブに行ってなくてもファンならセットリストを見ただけで「ここは超盛り上がっただろうな」と容易に想像がつくでしょう。想像が付いて、死ぬほど悔しがることになるだろうなw やっぱり恋せよ女の子は楽しすぎる。その流れで、今回のアルバムで最高に輝いてる跳び曲の「Happy Life」。素晴らしく盛り上がって、自然と体がロマンス打ってたw


アンコール前最後の曲は、定番中の定番「Little Wish ~first step~」。激しい曲ではないものの、それ故かみ締めるように、魂を込めるようにコールが出来るのが良いですね。

アンコールは合わないのがむしろ正義w 「Baby's Breath」……やっぱこれだよな。俺の“ゆかりんファンとしての原点”はやっぱりこれ。初の武道館という記念すべきライブで、アンコール1曲目にこれが歌われて、ホント嬉しかったです……振り付けもこれは昔と変わってないし、所々振りコピしながら、懐かしさをかみ締めました。


最後は「恋するラズベリー」「fancy baby doll」で寂しさなんてぶっ飛ばせ! 湿っぽくなることなく、百点満点に楽しい気分でライブは終了しました。ダブルアンコールはナシ、でもキッチリ燃え尽きました。



~ まとめ ~

ゆかりんは“アーティスト”だなぁと思った。上記の通り色んな種類の魅力のある曲を、それぞれ素晴らしく歌い上げて、それが武道館という大舞台に全然負けてない。MCも、モンハン発売みたいな身近な話をあんな風におもしろく喋れるのは凄いなぁと、これはラジオでもいつも思いますが。


そんな感じで、俺はやっぱりゆかりんが大好きだって事を再確認できて良かった。最後のライブが、色々含むところのあった「福岡公演」で、その後は例の「FCイベント」だったので、この半年ほどはゆかりんから少し離れてて、今回のライブも正直少し不安に思うところもありました。それら一切が払拭出来たのがホント嬉しい。ここ2ヶ月、ほぼ毎週ライブに行ってた俺が今筋肉痛なんだもの、「やっぱりゆかりんは特別だ」ってことを体も声高に主張してくれてるんですよ、ホント嬉しい。



座席はお世辞にも良いとは言えない、1階スタンド最後列でした。でも通路側で、出入り口に一番近く、ドアが開く度に涼しい風が来て回復しましたw フリースペースも広く、俺が通路側、翼がその隣だったんですが、ロマンスする段になると翼が椅子を乗り越えて後ろのフリースペースに走っていってたのがおもろかったw
天井が超低く、上の方にあるスクリーンが見えなかったり、スピーカーからの音も届きにくく音が小さく感じられ、ステージとの一体感が感じにくかったですが、それもやっぱ最初だけですね。時間が経てば慣れてくる。でもま、次に武道館ライブ行くときは避けたい座席ではありますw


天井が低いんで腕振り上げてジャンプすると普通にぶつかるんですよね最後列。二度ほどサイリウムぶつけたw でも手を抜いたジャンプするとかありえないんで、“キモジャンプ”(命名俺)で通しましたw 説明しづらいですが、ジャンプ最高点で両膝を小さく畳み、両腕は人差し指を立てて前方に突き出すような飛び方。これは本気ジャンプ並に疲れますw


絶賛風邪っ引き中で、電車の中では咳き込みまくってましたが、ライブ中はここ数週間で一番喉の調子が良かったw まさに愛の力……いや、恋のチカラですね! 実際には、風邪薬の中の「気管支を広げて呼吸をしやすくする薬」の効果かも。ドーピングってすげーww


ホント、これが1日きりで終わりってのが残念すぎです。ツアーだったら5回も6回も楽しめるのに! 次回の奈々ちゃんみたいに、単発ライブでも2DAYSとかにしてほしいですわ。楽しすぎるんだ、1回だけなんてもったいない!

イベントレポ2008.03.29(Sat)20:27コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list全部弾けるようになるっ!

おおお…二日目に筋肉痛の本番が来よったわ……


昨日は帰りの18切符をそのまま使って大阪へ買い物に。みのりんやmilktubのCDと、お待ちかねの奈々ちゃんのスコアを買ってきました。思ってたよりずっと分厚くて、写真集としてもボリュームあるな……おかげで譜面台に立てにくくて仕方ないw これは楽譜部分コピーして使った方がいいな。とりあえず「innocent starter」を練習してみようかと思います。C調だから。シャープやフラットが沢山ついてる曲はどうもとっかかりにくい……覚えてしまえばどうってことないんだが。


ようやく風邪が治ってきた模様。長かった……

オタ系ネタ2008.03.30(Sun)22:43コメント(1)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1