-->
» HOME  » RSS  » ADMIN

プロフィール

Author:オロチ
40過ぎても新しいことにチャレンジできるんだ!

ブログ内検索

twitter

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

dot1 dot1

listまたスポーツで突き指したでござ る…

以前やっちまったときはピアノ弾けないのが地味に辛かったが、今はスパ4出来ないのが…
そんなこと言えるほど上手くないのに、「ブランクが…」とか言いたくなるw

早く治りたい。カツ丼とウナギ!
スポンサーサイト
携帯更新2010.07.01(Thu)01:14コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listうたううたううたううたうフッフー!

シェーキーズでピザ食べ放題→カラオケオールというコンボ。なんか…若いなぁw
「カラオケオールが許されるのは高校生までだよねー!」とか言ってたような気がするんだが、今回2回目。寝過ごしてカラオケで夜を明かしたのを合わせればもっと…
JOYの最新機種クロッソのリモコンは非常に快適な操作性で、音も良くて大満足。結局最後までほとんど途切れず歌いきりました。久しぶりにゆかりん祭りだったな…



ところで最近JOYで全国採点をすると、昔に比べてだいたい5点くらい低く、毎週のようにカラオケに行ってたあの頃に比べてヘタになったんだろうかと悩んでたんですが、ぐぐってみたら去年12月頃に採点基準が変わったようで。ホッとした…
今回の最高点が91点、ゆかりんの「Eternity」ってのが誇らしい!…のは置いといて、そんな程度なので昔の採点方式の時にとったハイスコア、「マブラヴ」は一生俺のマイページに表示され続けるんだろうなぁw


S.A. NANA NET 『IMPACT EXCITER』 特典内容をずっと見続けて悩み続けて、未だ結論が出ぬ。
もうアマゾンで安く買って欲しい特典全部ヤフオクで買うのが賢いかもしれんw



今日のズームインスーパーの声優特集で「スフィア」や『ストライクウィッチーズ2』のアフレコ現場などが
家出ようとしたところで、テレビで時刻確認しようとしたらエーリカが映ってて脳内は「???」。
ギリギリまで観てたけど、もうちょっと早く見ていたらゆかりんの映像も見れたのに…くやしい…!
たださくにゃんのライブ映像が、「LoveLoveLoveのせいなのよ!」だったことには全力で拍手を。
ナイスチョイス!

チラシの裏2010.07.03(Sat)22:54コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list今のところ宗介さん全然不良じゃないっす

なんだか最近、エロゲ離れして久しい俺の心の琴線に触れるエロゲが発売したり発表されたり。
おとボク2、おれつばAfter、DEARDROPS、クドわふ、オルタ、魔法使いの夜……
そんな中、とりあえず週末買ってきたのは「光輪の町、ラベンダーの少女」
あの!「車輪の国、向日葵の少女」の続編と聞いちゃあ期待せずにはいられない!
…と思って2章の半分くらい?まで進めたんですが、今のところベタな展開と無理のある(ように思える)展開が続いて、おもしろくもないw 例えば、部活作ろうとしたら退学とかw どんな強引さなのよw

…ただし! レイカさまだけは別ですからね! わがままな態度に負けないくらいわがままなボディ!
この立ち絵だけでご飯三杯はいけるんじゃなかろうか!
俺、レイカ会に入るよ。生徒Cとしてソファでも何でも持ちます。むしろソファになりたい。


…取り乱しました。まあ無理のある展開も、全ては壮大な伏線だったんだよ! というどんでん返しを期待して、最後までプレイしますとも!



おまいらがいつの間にか『俺たちに翼はない AfterStory』に出演していて驚いた件
こういう人はともかく、こういう“キャラ”はなんか大好きなんだよなぁw
シュタインズ・ゲートコミック版に付いてきたドラマCDもヤバかった、ダルさんやりすぎです!!
しかもよく考えたらあの世界には「こういうキャラ」満載だしな。
オカリン→厨二病 ダル→変態紳士 クリス→ねらー フェイリス→ニャンニャン
俺の大好物的ドラマCD、第二、第三弾も期待してますよ!…あれ、いつからシュタゲの話に?

オタ系ネタ2010.07.04(Sun)23:24コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listあっちもこっちも手のひら返し

…よし。いいかお前ら! 今から俺が手のひら返すからよく見てろよ!
光輪の町、ラベンダーの少女でワクワクが止まらないいいいぃぃ!!
ベタな熱血展開から、とってつけたHシーン。そして最後はご都合主義すぎる大団円の青春劇でハイハイ、めでたしめでたしデスネーと失笑気味だったところ……三章のラストで全てがひっくり返った! まさに昨日の期待通りに!
何もかも上手く行ってるようで、一気に絶望の淵にたたき落とすかのような展開、パないの!


にしても、前作「車輪の国、向日葵の少女」のプレイは必須だなぁと思う。
三章ラストで飛び出した“あの漢字五文字”がこれだけ衝撃的に感じられるのは、前作でその恐ろしさとかを叩き込まれてるからなわけで……特に、プレイしたのが大分前でその言葉自体忘れてたから、一気に前作の思い出が蘇ったようで…なんて心地よい感覚!
UMD-PGでも発売されたみたいだし、そっちで再プレイというのも良いか……ただ、電車の中でプレイしててエロシーンが来たらどうしていいかわからんが…w もう電源切るしか無いよな。


…と思ったけど操作性超悪いみたいですねUMD-PG。ディスク4枚組?ハロワかよ。セーブ機能無しでパスワード?ファミコンかと。買うなら箱○版かな。


ともあれ全世界の皆さん、「光輪の町、ラベンダーの少女」は三章のラストからが本番ですよ! わりと長い道のりですがせめてそこまでは投げないように!



Xbox版が発売中止になったことでも知られる『加奈~いもうと~』がPSPで10月発売決定!
移植多いな-。まあ昔の名作が今に受け継がれていくのは良い気分。最近のはワカンネ。
ただ、もうちょっとこのロード地獄をなんとかしてくれ……ひまわりPSPもそれがしんどくてなかなか進まねぇ。DL版でもメディアインストールでもいいからさぁ、頼むよサイバーフロントぉ。
メモオフのDL版なんかは快適なんでしょうか?

オタ系ネタ2010.07.05(Mon)22:22コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list結局とらで、インパクトォ~、エキサイタアアアァァ!!

IMPACT EXCITERゲットぉ!
とりあえず一周聴いてみて、やっぱ「Young Alive!」みたいなさわやかアップテンポがまず気に入るなぁ。綺麗な高音で入るサビが「Brand New Tops」を彷彿させるよなぁ。思い切り叫べそうなところもあり、ライブで盛り上がりそう楽しみィ!


「7月7日」はさすがアルパの美しい旋律、めちゃめちゃ良い雰囲気の曲ですね!
西武ドームでは奈々ちゃん・ミカニー・まみまみの三姉妹で生演奏!とか期待していいんですかね?これから、DVDの歌詞解説なども観つつ歌詞をじっくり聴いて、wktkして待ってます。


DVDの方は真っ先に「恋の抑止力振付講座」を2周、踊りながら観たw これがまた、「Gimmick Game」に勝るとも劣らない振りコピしがいのある振付でして! しかもさすが振付講座、ずっと同じアングルで映してくれるので超練習しやすいわ! もういつものような「ここで客席かよ!」「もっと奈々ちゃんに寄れ!」みたいな苦悩とはオサラバ! いつも以上のクオリティで予習して行けそうです。毎日練習しようw


始球式の映像も観ましたが、あの素晴らしい国歌独唱は当日参加した俺たちの心の中だけに…ってのがちょっと嬉しくて誇らしいw


ハローキティの仕事選ばなさはガチ
おお……全国にはまだこんなにもキモいのがいるのか……メロンパンはパネェ。
ハローキティ・カラシニコフもどうかしてるよなぁw
土産屋に入るとまずキティコーナーを覗いてしまう。



【アイマスライブ】長谷優里奈と書かれた服を着ていた人が雪歩の声優交代を知らされた直後に服を脱ぎ途中退場
これは……我が事に置き換えると、つらい……
途中退場とまではいかなくても、実際居づらいよなぁ…w

オタ系ネタ2010.07.06(Tue)22:43コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list目と目で通じ合う

昨日・今日と結局地下鉄の奈々ちゃん中吊り広告は観に行かなかったんですが、
その代わり(?)人から「今日アルバム買いに行くの?」と聴かれました。よく知ってますねw

もう一人の先輩には「あれ?今日は早く帰らなくていいの? …ああ、もう昨日買ってるか?」と。さらによくわかってらっしゃるw

手抜き日記2010.07.08(Thu)01:46コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listEXスピニングにシベリアン入ったときの快感ときたら…!

スパ4でPP3000達成したよ! ヤッタァ!
ここ最近は寝ても覚めてもザンギエフで、普通に道を歩いてるときとかもちょっと油断すると脳内イメトレが始まるくらいスパ4脳になってたんですが、ようやく……
しかしまあ、一つの区切りってだけで、これで止める気は今のところ全然無いわけだが。
このレベルになってくると駆け引きが楽しくてねぇ……居ながらにして対人戦ができるこの時代に感謝!


ただそろそろ新しいゲームがやりたいのも事実。トトリとかWHITE ALBUMが気になります。
どっちも大人しいゲームだからスパ4に慣れた手指には物足りないかもだが。STGとかやりたいなあ久しぶりに。



「アニメロサマーライブ2010 -evolution-」ニコニコ動画にて生放送決定!! 「アニサマ2010~ニコニコ生放送34時間スペシャル~」
打ち上げ生放送とかいいな~。その頃俺はどうせ銭湯でひとっ風呂浴びてるんだろうがね!
最近ニコニコ生放送とやらにアーティストが出演する機会を目にしますが、一般会員ではまずまともに繋がらないし、かといって今後あるかもわからないアーティスト出演に備えてプレミアム会員になるのもシャクじゃない? 大した金額ではないけどさぁ…登録したら負けかなと思ってる。


「Keep The Angel Beats!」全国ツアー 追加公演決定!|Key Official HomePage
興味はあるが……岩沢さんの方のガルデモとか、Liaの歌声が聴きたいなぁ。
ユイの方がイヤってわけじゃないんだが、TV放映された曲の“別バージョン”ってのが俺はひっかかる。それはそれでいいんだろうけど、やっぱりオリジナルバージョンが聴きたくなるから…

オタ系ネタ2010.07.09(Fri)01:23コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listこの無駄な感じ!

仕事で明日から2泊です。…ま、大阪だけどな!w

明日は仕事終わったら舞洲にカートに行こうかなと。前回は……うわもう2年近く前なのか。
奈々ちゃんが耐久レースに出るから俺らも出ようぜ!というところから始まったはずが、始まったきり音沙汰無かったわけだw
よし今年は…! とか思って調べてみたら、今年はK-TAI7月25日なのね。ライブとドンかぶり!
というわけで今年は奈々ちゃんも俺も参加できないので、来年以降を目指して頑張ろうw

手抜き日記2010.07.09(Fri)23:25コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listBGM:↑青春ロケット↑

やっと家に帰ってきた-。土曜は午前中だけ仕事で、昼から丸々ヒマ。
大阪に宿泊なので一度家に帰るのもアホらしいので、もうラノベとかPSPでホテルで過ごすか…と諦めてたんですが、土壇場でカートやりに行くことが決まりました。「やろう」と言ってたことがホントに実現するとか凄く珍しいですw やむを得ない状況、があったからこそだな。逆に言えばそんな状況でもなければやらない腰の重い若者ですw



走ったのは俺・つばさ・ビニャの3人で、2年前に一度経験があるので経験者ヅラするつもりが、ふたを開けてみればビニャさん圧勝。悔しくてもう10周追加! やった!3秒も縮めた! しかし一人40秒の壁を突破するビニャ氏……ビニャに勝ちたいんや!
5000円払って会員にもなったので、ぜってー勝つまでやるw
軽く休暇など使って平日フラッと行ったりも余裕で出来そうだし、なるべく頻繁に行きたいところです。2回目のビニャとのデッドヒートは熱かった……もちろん経験者的には鼻で笑いたくなるようなタイムなんですが、同じレベル同士の戦いは燃えるもんです。
一方、つばさは一人スタートのタイミングが早くて、全く視界に入ってこなかったというw ヨーイドンでスタートするレース方式でもやりたいなぁ。


その日、レジャー・カラオケ、そして地鶏の美味しい店での食事と、予想とは一転、充実した休日と相成りました。↑すごい、リア充みたい。もちろんカラオケの履歴をみたらそんな思いは消し飛ぶw


日曜は18時間労働。でも働いてるのか休憩してるのか曖昧な時間が長かった。2度目なのもあって去年よりはラクだったなー。
そして今日は普通の仕事。この疲れてるときにクーラー故障とかマジ勘弁w
日曜はもちろんクーラーなんか無いのに、普通の仕事の時にクーラー無かったら「マジ無理」って思うよね。効率・体調・サービス、あらゆる意味でクーラーは無いと無理。軟弱な現代っ子と笑えば良いさ!文明万歳。

チラシの裏2010.07.12(Mon)22:50コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listまじかるて

けいおん!!に魅力を感じなくなって久しいこの頃…グダグダとダベってるのの何がおもしろいの? と今更&根本的な疑問を持ったりもして。音楽・ライブを通じた青春劇が観たいんだ俺は!
唯一、さわちゃんメインの回はバンドへの熱い魂が感じられてすごく良かった。それ以外は……



…とか思ってたところにこのムギ回ですよ! 律ちゃんとのデート回! イヤアアアアァァ!ムギかわいすぎる! 庶民とはちょっとズレた感覚で、何にでも興味津々な様を観てると…とけるーッ!(表情が)
そうだ、俺ムギのことが好きだったんだ……ムギはけいおん!!唯一の素敵キャラだな。唯は2期で更に頭のかわいそうな子になってるし、澪は口うるさいし、あずにゃんも口うるさいし、律ちゃんは優しくてかわいいし、憂はパーフェクトすぎて妹にしたいし……あれ?



それにしてもハートキャッチプリキュアの、ミスリードを誘う演出には感心する。
「これが3人目…?」と全く期待出来なかった状態から、今回は「まさか?まさか?」と期待が高まっていき、予告でのお披露目! 元々、もっと会長出て欲しい…と思ってたくらいに良いキャラしてたから、演出効果も相まってこれはもうたまらんね!
奈々ちゃん目当てに見始めたハトプリだが、次週以降は恥ずかしげもなく「僕はキュアサンシャインちゃん!」とか言ってそうだわ。

アニメ2010.07.14(Wed)00:49コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list夢のようでした…

ゆかりんの海外ロケに同行しました。まあ、夢ですけどね。久しぶりに長い睡眠時間を取った結果、そんな夢が見れました。あわあわして空回りまくってたけど、幸せな時間だった……一番の誕生日プレゼントだったかもしれんw


今日は代休もらって、家から出ずにのーんびり。やっと買ってきたなのはStrikerS6巻みたり、恋の抑止力踊ったり。StrikerS16、17話、かなりおもしろくない? TV放映中は全然だったけど、
改めて今観てみると、魔法戦の熱さマジハンパねぇ!
ここは流石に3作目、ド派手な演出に少年のハートが震わされっ放しですわ。
キャロwwww竜wwwwでけぇwwww



あ、「光輪の町、ラベンダーの少女」コンプしましたが、これは正直レビューサイトに載せられないレベル。前回のプレイ日記で絶賛してましたが、あれが瞬間最大風速で、あとは失速していくばかりでした。地獄に叩き落とされたかのような展開から、復帰が早ぇ……
「車輪の続編」なんて甘い文句に警戒心下げて、無防備に買うんじゃなかったな…
やっぱりレビューとか大事だよね。なのでエロゲレビューサイト -赤い服のオロチーヤ-をよろしく! 古い作品ばっかだけど!


そんなわけで目を付けてた「おとボク2」や「DEARDROPS」等のレビューを確認してみると、
どれも芳しくない……ただこの度久々にプレイしたことで、「エロゲをやる楽しさ」はまた燃えだしたので、評価の高い作品をやってみようかと。今度の土日は休み(ライブ的な意味で)だしね!
ケロQ最新作「素晴らしき日々」なんて良さそうだな。しかしその一つ前の作品がモエかす(2004年発売)ってどういうことよwwwww

オタ系ネタ2010.07.15(Thu)18:44コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listもうすぐサカリュウー!

張り切って30分以上前に会場着いたら一番乗りできたでござるの巻。
職場が近いメリットですねぇ……軽くメシまで食ってもこの時間! 俺にとっては超良い会場です。


さて久しぶりのSPICYライブ、回を増すごとに楽しさアップしてるようで、新曲もあるとかで楽しみにしてます。
うーん…なんか緊張してきちゃったな~…開演までは後1時間と20分、胸が苦しいぜ。
とりあえず外で待つのは暑い…
携帯更新2010.07.16(Fri)18:42コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listSPICY KICKIN' in 大阪 Live Bar D.Ⅲ

D.Ⅰ、D.Ⅱと続いて今回はD.Ⅲ! SPICY KICKIN'大阪でしたー!
回を増すごとに楽しさウナギ上りなSPICYライブ、今回もすげぇ楽しかったあ!
第1部の1曲目から、サカリュウの激しいソロが格好良すぎる!!
1部のラストも同じく、皆さんのソロが超絶過ぎて…キュンキュン!


2ndアルバムの制作が決まったようで、新曲も聴けたし、既存の曲も以前と全然違うアレンジになってたり、軽く歌パートが入ってたりと新鮮な楽しさもアリ。凄く盛り上がったし楽しかったなぁと、しみじみ思います。終演後のサカリュウとの語らいも、相変わらず濃すぎる内容でおもしろすぎたw
ライブだけでなく、この時間も楽しすぎるんだわ…


MCもいつも以上にキラリ光ってた今回、1部の途中でゾノさんが、
「映像で観たら痩せてる」などと言ってた話が個人的にツボでしたw この往生際の悪い感じ!w
まあ一番爆笑だったのは2部のサカリュウ、タイ古式マッサージの話を置いて他にないけどな! 普通に下ネタなのでドン引きを心配されてましたが、当然俺はゲラゲラ笑ってましたw
しかもそれがただの下ネタで終わらずに、タイでのライブが決ま…りそうという話にリンクさせるところが流石サカリュウ、芸術的なつなぎですw



あと、最後の曲で歌入りの新曲をやって、それにコール&レスポンスをするところがあるんですが、その「サカリュウが歌ったことをそのまま観客が追っかける」手法が、往年の奈々ちゃんライブでのサカリュウそのものでSAKA NET的に大興奮でしたw
「大平」『大平』「勉」『勉』的な。ホントあれ好きよねw


…さあ、来週は西武ドームでサカリュウに会える! 楽しみィ!!

イベントレポ2010.07.17(Sat)21:35コメント(1)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list「Alchemy!?こんな序盤で…!」とか言いたい

「アニメロサマーライブ2010 -evolution-」、8月28日(土)にGirls Dead Monster、Liaが出演決定!
クリスタルヴォイスうううぅぅ! こりゃもう待ってましたとしか!
「My Soul,Your Beats!」が流れ出してから歌い終わるまで、指一本動かせないほど感動してしまうんだろうなぁ。そして続く「鳥の詩」では心臓の鼓動すら止まる……ああ楽しみ!
ガルデモは「Alchemy」?「Crow Song」? 迷ってたけど、ガルデモライブには行かなくてもアニサマで十分満足できそうだw



『actsta』シリーズ第3弾!「actsta 高町なのは」で遊んでみたお!
可動フィギュアなのに凄く出来良いなおい! 欲しい…第4弾として出るであろうフェイトと一緒に飾りたい……いや、こっちが先なのはわかってるんだが…部屋がなのはまみれになってしまいそうだがそれは別に望むところ…か。
つい先日も聖王ヴィヴィオを衝動的にポチっちゃいました! テヘッ!

オタ系ネタ2010.07.18(Sun)21:59コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listSHORT CIRCUITⅢ終了~!!

叫びたい! 大声で叫びたい!
『エッチに恋して~!!』
こんなこと叫んでも逮捕されないなんて、ライブっていいですね!w


なんつー楽しさだよまったく!!
新アルバム中心かと思いきや旧曲もがっつり。「あちちな夏の物語」が聞けるなんてええぇ!!

ビニャと二人して、生きる活力が湧いてきたくらい楽しんできました!w帰ってレポ書くのが楽しみだぜ!
金曜大阪公演も楽しみ過ぎて死にそう。
携帯更新2010.07.19(Mon)22:19コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listSHORT CIRCUITⅢ Premium Show IN TOKYO 2010

01.ナイショ★Naiしょ(詩月カオリ)
02.Love is money?!(詩月カオリ)
03.ジェットスマッシュ!(詩月カオリ)
04.Stars Biscuit(KOTOKO)
05.お*ま*ま*ご*と(KOTOKO)
06.あちちな夏の物語り
07.白い輪舞曲(詩月カオリ)
08.消えない想い(詩月カオリ)
09.アナタだけのAngel☆(詩月カオリ)
10.Magical Sweetie(KOTOKO)
11.めぃぷるシロップ(KOTOKO)
12.ねぇ、・・・しようよっ!(KOTOKO)

13.さくらんぼキッス~爆発だも~ん~(KOTOKO)
14.らずべりー(KOTOKO)
15.Lilies line(KOTOKO)
16.Rolling Star☆彡(Larval Stage Planning)
17.blossomdays(KOTOKO)
18.Send-off ~涙色のスタートライン~(Larval Stage Planning)
19.Crash Course ~恋の特別レッスン~(KOTOKO to 詩月カオリ)
20.恋愛CHU!(KOTOKO to 詩月カオリ)
21.Double HarmoniZe Shock!!(KOTOKO to 詩月カオリ)
22.☆星空 Interceptor☆(KOTOKO to 詩月カオリ)
アンコール
23.↑青春ロケット↑(KOTOKO&詩月カオリ&Larval Stage Planning)
24.Short Circuit(KOTOKO&詩月カオリ&Larval Stage Planning)

赤:SHORT CIRCUIT 青:SHORT CIRCUITⅡ



最初の曲は意外にもカオリンから! しかもティンティンたいむキター!!
これは予想外すぎる! 一見電波っぽくなく、カオリンの透き通った歌声も相まってかなりさわやかな感じの曲なんですが、「ティンティンが生えちゃってどうしよう!?AVG」の主題歌ってことを考えると歌詞が良い意味でひどすぎるwwww

新感覚で素晴らしいこの曲が今回も歌われて、しかもそれが最初の曲ってことでテンションは最初からギュインギュイン上がりまくり!


続いて新アルバムから「Love is money?!」。「天使と悪魔がささやきかけている~」って高音のコーラスが好きすぎる。俺はカオリンが好きすぎる。
そして満を持して登場「ジェットスマッシュ!」! Hに恋して!!
カオリンのさわやかボイスでHに恋して!とか叫ばせるのが、ホント神のセンスだと思います。KOTOKO…いや、KOTOKOさんマジありがとう。


交代して「Stars Biscuit」、これはアップテンポで盛り上がるけど電波ではない。わざわざ「電波ではない」と書かなければならないくらい電波まみれのライブ最高ですw
そして「お*ま*ま*ご*と」、こっちは見ての通り電波ソングですw
PPPHの「H」の代わりに「みゅ~」という合いの手が入って、それがツボすぎてアルバム発売以降洗脳されてたんですが、これが川田まみボイスだったことが明かされかなり意外…!
「緋色の空」とか「PSI-missing」の格好いいイメージのみだったからなぁ、キュンキュンする可愛さですよこのみゅ~。大阪でも、PPPM頑張ろう!


ひとしきり電波ソングを堪能して、短いMCのあと流れてくる「ザザーン」という波の音……
「あちちな夏の物語り」キタアアアァァ!!!
ああ懐かしい! 青春が蘇る! 前回も歌われなかったのが今回満を持して…! 嬉しすぎて「ザザーン」の時点で脳がスパークしてましたw この時点でチケット+交通費の元は取れたと思ってましたw


「白い輪舞曲」は恥ずかしながら初めて聴きましたが、カオリンらしい優しげな曲で凄くイイネ。
「レモネード」や「I'm home」が聴きたいと思ってたけど、これはこれで良かったぁ。
「消えない想い」「アナタだけのAngel☆」も懐かスィ-! 今まで何度聴いたことか……こうしてみると、カオリンの曲は名曲揃いだなホント。何が来ても神!とか叫んでそう。


「皆コール揃いすぎパネェ。次の曲も、完璧だよね!?」的なMCから「めいぷるシロップ」!
もっとも頭がおかしくなる曲の一つ、キター!w 間奏のセリフ部分が長すぎる。この曲に限らずですが、いい大人が「レッスン0! はい! コネこねこね☆ばったん!~」とか本気で叫んでる様は頭悪すぎでおもしろくなってくるよねw


姉しよ2の曲とか! 元祖キュンキュン!とか! 懐かしソングが続いて俺様大勝利!
安定して盛り上がれますね! 精神状態は安定とはほど遠いキュンキュン!具合ですがw
今回はこれを聴きに来た!(歌いに来た!)と言っても過言ではない「らずべりー」!
頭がおかしくなる曲2ですw 今回はそのコール部分の一部をご紹介しましょう。
「べりべり☆ すぅい~すぅい~ う~ん、ぽわんでちゅっちゅ~」
いかがですか? ↑これを25歳にもなった男が必死に叫んでるんです。これはひどい^^



「blossomdays」ではKOTOKOによるパラパラが! このライブでも振りコピする機会があるなんて!
新人さん3人のLarval Stage Planningは、新アルバムに入ってる「Send-off ~涙色のスタートライン~」が凄く好きです。特にサビ“ホームの端で手を振る唇 「がんばれ…がんばれ…」と動いてた”とか、めっちゃ感動する……いい歌! 青春モノのゲームの挿入歌とかEDで流れたら超泣く自信があるw


武道館でも聴いた「Crash Course ~恋の特別レッスン~」、頭がおかしくなる曲3!w
…これも一部抜粋しようか?
「ちゅっちゅちゅぱちゅぱ☆教えてっね~ ちゅっぱ~で解るの恋の味 Hey!」
これはひど(ry
このあとが「恋愛CHU!」ってのがまた嬉しい! 新旧電波ソング祭りって感じで!
どちらも、カオリンとKOTOKOの、大好きな茶番掛け合いが生で聴けて大満足でしたw


ラストは格好いい曲で締め、アンコールでは「↑青春ロケット↑」ってのがまたわかってるなぁ~! こうして並べて見れば本当に「わかってる」セットリストで素晴らしい。こんなに手放しでセットリストを褒められるって、自分の中では凄い珍しいわ。



まとめ:一体感
これに尽きるかなぁと。俺のライブ参加の原点だから。最近はむしろ、人は人、自分は自分のスタンスで楽しむライブ・曲が多いんだよなぁ。それはそれで「自分が一番楽しめる楽しみ方」なので劣るわけではもちろんないんですが、たまにこういった「コールがガッチリ決まってる」ライブは、「自分が一番楽しめる楽しみ方」かつ一体感があってたまんねぇ! あんなに後ろの方だったのに、あれだけの一体感があるってかなり希有なライブだと思います。最近はゆかりんでも後ろの方は大人しいからなー。ライブ最高、そんなライブでした。


余談ですが、今回服装が、ズボンはいつも通り汗を吸わないウィンドブレーカーで、更にシャツも靴下も全然汗を吸わないモノで臨んだ結果、ズボンを伝って汗が全て下に流れ落ち、俺を中心に半径50cmくらいが水浸しならぬ汗浸しになってましたww
飲み物こぼしたかな? と思うくらいビッショビショのグチョグチョ、2時間45分くらいのライブで1.5Lくらいアクエリ飲んだし、それが全て水たまりに……w 気持ち悪くてフヒヒすいません。
でも今週末の大阪公演や西武ドームに向けて、ちょっと体力的に自信がついて良かった。途中まで死にそうになってたけど、「らずべりー」辺りから種割れて凄い元気になったしw 今週末も脳内麻薬で戦えるッ!


更に余談ですがライブが終わって外に出た途端に両足が攣って大変なことに――というのは割とよくあることですが、今回はそれが尾を引いてまだふくらはぎが痛い……まあ勲章ですよね。
先月同じ会場「SHIBUYA-AX」に来た時の教訓を活かして、あえて後方に行ってみて正解だった。広々、とはいかないまでも普通に飛べるスペースはあったし。
あとオタ芸は、ロマンス1回だけ窮屈に打ったくらいw やっぱ狭いからな……意外とオタ芸打つ感じの曲は多くなくて、合いの手系が多かったってのもあるし。無くても全然楽しめたからまったくもって無問題ですがね!
いつか座席指定の会場でSHORT CIRCUITライブやってほしいわ。それなら存分に打てる!

イベントレポ2010.07.21(Wed)22:36コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listなのはー!じゃなくて奈々-!

水樹ボスからのMission2「名前を呼んで...☆」というタイトルからしてなのはオタの僕は激しく反応するのだった。
 普通のアンコール→照明がつく→「なーなーちゃん!」コール
というのは割とよくあるんですが、「奈々」コールは新しい。
実際には
 「なーな!」『なーな!』「なーな!」『なーな!』
というように交互に叫ぶ感じかなぁ。
普通にアンコール叫ぶより、辛く無さそうとかやる人多くなりそうとかのメリットを見越してのこの発言なんでしょうか? それはいい。それはいいんだけど、実際今までロクにアンコールやってなかった奴が今回これで得意げに奈々コールやってる姿を想像すると若干イラッとするというのが正直なところw
普段「アンコールやらん奴はそのまま帰れ!」とか言ってるくせに、いざやるとなるとイラだつ、俺は本当に狭量な人間だな!
いやまあやる奴増えるのはありがたいんだ本当に。今後はこれが定番化して毎回ライブでは奈々コールになるのかなー。




奈々コールと聞いたら、もうこのイメージしか無いw



緊急!ライブ告知:新堂敦士☆公式Blog~あつブロ~ - スタ☆ブロ -
大阪に敦士さんが帰ってくる!!?
ワンマンではないものの、数年ぶりの敦士さんライブ、行くか…?
これまた職場からやたら近い会場でもあることだし…軽く残業してから行って丁度、くらいの近さだわw



★コメントレス

・ビニャ
ちょwww
DⅢとか,めちゃくちゃよう知ってるライブバーやしww

職場からやたら近い会場その1だわw 大阪のサカリュウ・SPICYファンにもすっかりお馴染みの場所です。



イカン風邪引いた……どう考えてもSHORT CIRCUITⅢが原因だよなぁ…
葛根湯、病院、栄養ドリンクと、ありとあらゆる手段を講じて明日からの3連続ライブに備える…!
オタ系ネタ2010.07.22(Thu)21:27コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listNANA MIZUKI LIVE GAMES 2010 RED STAGE/BLUE STAGE

1.Orchestral Fantasia
2.DRAGONIA
3.WILD EYESSEVEN
4.What cheer?
5.SCOOP SCOPE
6.パノラマ-Panorama-/Late summer tale
7.Young Alive
8.RUSH&DUSH!/JET PARK
9.夏恋模様
10.ray of change
11.リプレイマシン/Nocturn-revision-
12.POWER GATE
13.ハートキャッチ☆パラダイス
14.DISCOTHEQUE
15.NEXT ARCADIA
16.ETERNAL BLAZE/SECRET AMBITION
17.BE READY!/PROTECTION
18.ミュステリオン
19.悦楽カメリア/Pray
20.UNCHAIN∞WORLD/Don't be long
21.Silent Bible/PHANTOM MINDS

~アンコール~
22.恋の抑止力
23.Dancing in the velvet moon/chronicle of sky
24.Astrogation/蒼き光の果て
25.星空と月と花火の下/ETERNAL BLAZE

~ダブルアンコール~
26.7月7日


青:BLUE STAGE







OP映像は凝ってたなぁ…! 3D格闘ゲーム風のキャラクター「ミズキブルー」と「ナナレッド」が戦って、一日目はレッド、二日目はブルーが勝つマルチエンディング。スーパーコンボ的な演出は燃える……HIT数が増える度にワクワクが止まらない!


そんなOPからカッケー曲がまず3曲! 「DRAGONIA」やっぱ盛り上がるわぁ……今回のアルバムも、最初はほとんど、良いなと思う曲が無いほどだったんですが、聞き込むほどに好きになってきて、やっぱりライブで大好きになるパターンでしたw

俺以外の2人の間では「駄曲」とかひどいこと言われてる「WILD EYES」…そんなに悪くねぇだろw 「瑠璃色に輝く~」とサビ一緒に歌うのは結構好きなんだが。
まあそれ以上に「SEVEN」には驚かされた! 全然嫌いではないんだけども、タイトルの割に存在が空気なので忘れ去られたのかと思ってたので、イントロが流れて思わず3人顔を見合わせましたw 



ダンスが特徴的な「What cheer?」は結構聴く機会が多いよな。続く「SCOOP SCOPE」にも似た振りがありますが、俺ら間での通称が「ピストンダンス」ってのはちょっとヒドいよなw
「Late summer tale」聴くのも久しぶり……HYBRID UNIVERSEいいなぁやっぱ。


今回のチェリーボーイズは、「チェリーボーイズの大冒険」というドラクエ風ムービーに沿ってのメンバー紹介。最近のライブに比べたら、一人一人が話す時間が長くて良かったな。特に目立った名言は無かったように思うんですが、映像中でメンバーが「今日はがんばりましょう!」といったセリフを言ってる中、ケニーのセリフが「ナンバー1!」だったらしく、LIVE FEVER屈指の名言「ケニーナンバーワン!」が今なお押されてるというのが嬉しいw 映像化の暁にはしっかりチェックしたい。


「Young Alive」はそりゃ盛り上がるわな……やっぱり一緒に叫ぶとこ、楽しい!
続いて一日目は「RUSH&DUSH!」が聴けて良かった! 全体的に二日目の方が選曲が好みなんですが、
ここはRUSH&DUSH!一択…! 凄くわかりやすく弾けられる曲ですよねー。


IMPACT EXCITER中俺が一番好きな「夏恋模様」キター!!!
まずこのタイトルからしてさわやかで切ない感じが伝わってくる、名曲だ!
ありもしない、田舎の夏の淡い恋の記憶がよみがえってくるようなw 
最後が「またここに夏が巡ってきても あの二人はいない」で終わるのがまた絶妙な切なさだよな…
三嶋Pが好きな曲だと聞いてちょっと複雑な気持ちにもなったがw そんなこと関係なしに俺は好きなんだ!


UNIVERSE以降ずーっと聴きたい聴きたいとつばさが言ってた「リプレイマシン」、俺もかなり好きなんだぜ……歌うと自分に酔える格好良さ。
二日目の「Nocturn-revision-」も衝撃でした……やたら観まくったLIVE MUSEUMのDVDでの印象が強いのかな。イントロめちゃめちゃシビれる…! いっつもタイトルを「refrain -classico-」と間違えるけどなw 似てない?


ハトプリ観る度、ライブで歌われるのを夢想してた「ハートキャッチ☆パラダイス」ついにキタ!
過去二十数回EDを観てダンスの予習してたわけだから、かなり気持ちよく踊れましたw
2日目にはBLUE SIDEということでえりか役の水沢さんも登場して、生で「つぼみ!」「えりか!」ってのが聴けて感動しましたw


セクシィ~なダンスの「DISCOTHEQUE」の後は、コアファイターみたいな「アルカディア7」に乗って「NEXT ARCADIA」を熱唱! だから盛り上がるってば!
なのはSSが今熱い俺にとっては「SECRET AMBITION」も嬉しかった…


「ミュステリオン」からの3曲は両日とも超熱いな! ミュステリオン自体滅茶苦茶高速でヘドバンする最高に熱い曲で、同じように速い「悦楽カメリア」、そしてライブで超盛り上がることが前回証明された「UNCHAIN∞WORLD」…今年の悦楽3コンボも素晴らしい!
「Pray」のイントロ聴いたら自然と背筋がピンと伸びる感じがする… ただ盛り上がるだけじゃなく荘厳な雰囲気がそうさせるんだろうか。「Don't be long」もなのは大好きっ子的には上がる上がる!
続いては「PHANTOM MINDS」で、この選曲は前日から予想してたけどイントロ聴いた瞬間涙が……最近の曲では一番好きかも知れんPHANTOM MINDS。



アンコール改め「奈々コール」を全然してなくて引いたわ。皆日記読んでなかったのか?
信者根性が染みついた身としては、あれだけハッキリ本人が「やってください!」とネット上で言及してたことを、やらんってのが理解できんわw
アンコール時間はかなり長かったのでやっぱ負担軽減のために言ってくれたんだろうなぁ。
普通にアンコールするよりは大分楽だったし。それでも2日目なんかは「奈々ちゃんを呼びたい気持ち」が強すぎてつい声が掠れるほどでしたがw 2日目は全体的に結構やってたんだろうな、一日目では言えなかったけど2日目では「名前を呼んでくれてありがとう☆」って言ってくれたしな。


そしてアンコールは「恋の抑止力」から! ダンス練習の成果を見せるぜ!
さすがは振付講座DVDの効果、かなり良い感じに踊れたと自負してますw
1日目は「杉田バージョン」を叫んでるのがちょっと聞こえたりしたw
奈々ちゃん自身もMCでそれにちょっと触れてたしな。


「Dancing in the velvet moon」も嬉しかったし「chronicle of sky」もお馴染み過ぎるダンスが楽しすぎる! 「Astrogation」も鉄板で盛り上がるが「蒼き光の果て」が最高すぎる! もう最後だ!と思って魂振り絞り、1曲中4回もロマンス打ったわ! そしてバラードで終わりかと思いきや最後に「ETERNAL BLAZE」が来て死にかけましたw
1日目はダブアンなしで、「7月7日」…と思いきやまさかの「星空と月と花火の下」!
奈々ちゃんのバラードの中でもかなり好きな一曲! これも切なさと、それだけじゃない前向きさが絶妙で大好きなストーリーです。

2日目ダブアンはスペシャルゲスト上松美香さん登場で「7月7日」…やっぱ最後はこれだよな!
アルパの音が凄く綺麗で、奈々ちゃんの声もハンパなく綺麗で……なんて美しい曲なんだろうな。
中央付近の良い位置に居たから音の聞こえ方も良くて、あんなに広い会場でも間近で聴いてるような聴き応えのある、美しい時間でした…。



長い長い、でも一瞬だった2日間は、色んな想いが巡ったけど最後はやっぱり「良かったな」と。
正直一日目RED STAGEは気もそぞろというか、あれこれ考えている間に終わってしまった感じ。なんであんなにライブに入り込めなかったんだろう…翌日があるからって無意識にセーブしてたのか? 勿体ない……だから終わってからも結構元気で、BLUE STAGEではそんな無様は晒さないよう1曲目から全力全開で飛ばしまくりました。おかげで2日目の帰りは吐きそうになるほど身体が悲鳴を上げてて、グロッキーになりつつ「よし、今回のライブも最高に楽しめた」と心の中でガッツポーズするのでした。…マゾもここまで来るともう治りようがないなw


セットリストがこれだけ変わるのも凄いな……というか「SUPER GENERATION」が無いライブって、何気に初めてじゃね? 1日目が終わって振り返ってみて、「SUPER GENERATIONは……ああ歌われたか」とか勘違いしたほど、ライブで聞き慣れて耳に染みついてるんですがw

「アルビレオ」が無かったのが凄い意外でした。奈々ちゃん作詞作曲なのに……きっと葛藤があったんだと思いますが、そういう曲を外す選択が出来るってのが凄いと思うし、ライブを魅せることに真剣なんだなぁと思います。…いや別に歌われなかったのが良かったと言ってるわけではなく!w 次以降の機会に聴けるのを楽しみにしてます。


6月のみな実ちゃんライブから、SHORT CIRCUITⅢと今回のLIVE GAMESと参加してきて、思いました。俺、病気なんじゃなかろうか。
何がって、汗の量がハンパない。「またライブで自分頑張ったよアピールですかはいはいw」とか、いや確かに今まではそんな気持ちで「汗ヤベェwwww」とか言ってましたが、そういうレベルじゃなくおかしいんです。俺の周囲だけ水たまり(汗たまり)が出来るんです。靴のまま海に入ったようにグシュッグシュッという感触が飛ぶ度にして非常に気持ち悪い。このことに気を取られたのが、一日目集中しきれなかった原因の一つでもあるなぁ。


それだけならまだしも、人に迷惑かけるからなぁ……隣のつばさは汗で滑って飛びにくくなるほどだし、水たまりの上でジャンプを繰り返すようなもんだからそれが飛び散って、床に荷物を置いてたりするとめちゃめちゃ汚れる……前の席の女性のグッズ袋が黒い飛沫で汚れてて非常に申し訳ない気持ちに……でも好きで汗流してるわけでもないし、どうしようもなかった…
色々と考えましたが、とりあえず次回からバスタオル級のデカイタオルを持ち込んで、床に滴り落ちる前にこまめに拭き取ろうと思います。


帰ってきてぐぐって、全身多汗症は何らかの重い病気が原因かも、という記述を見てガクブルしてますw 今まではこんなこと無かったから原因が知りたいんだが…怖いよ! 「ライブ中に死ねれば本望」というのが現実になるのか…?w
とりあえず最近健康診断があったから、重病ならそこで出るだろうし、結果を待つとする。



2日目終わって池袋でつばさ&oknsと別れ、そこからが辛かった……今までのライブ経験から身につけたセオリー通り、銭湯で汗を流すのを優先したんですが、消耗しきってたらしく吐き気が止まらない。部活の夏合宿とかで吐く感じ? 風呂は速攻出て、とりあえず何か食わないと死ぬと思って、近くのコンビニで食い物買って公園で貪り食いましたw まんまホームレスw 見た目とかマナーとか、気にしてられる状況じゃなかったので……それで何とか落ち着いて、バスで普通に帰って来れました。

いやぁ、これだけ疲れたライブは初めてなんじゃないかと思うくらい、力の限り楽しめました。

イベントレポ2010.07.27(Tue)00:38コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list飾らない感じの写真がまた良いみのりん

風邪とか飲み会で全然更新出来なかったっす。

気づいたらみのりんの河口湖公演が来週に迫ってて、泊まるところが全然無い件。
まるで成長していない……去年は確か「早めに取ろう、な!」とか言ってたはずなんだが…w
ついでにまだ2日目のチケットも確保出来てないし、どうしたもんか……


…色々考えた末、もう車で行っちゃおうかなと。
ありそうで今まで無かった車移動、人の車に乗せてもらうことはあるけどねー。
調べてみたら5時間程度で行けるらしいし、不可能ではないんじゃないかと。しんどいだろうけどなー。
なんせ泊まるところがちょっと離れた民宿とかしかないので、会場行くのにタクシー代ン千円ってのもアホらしいし。2日目のライブ前にちょっと観光に…って場合も、あの辺は車が無いとめんどくさいからな……去年なんか通算10kmくらい歩いてたみたいでw ライブ前に何やってんだとw


みのりんの新アルバム聴いてますが、やっと今までと違った路線の曲が来て嬉しいですね!
2曲目とか、「jelly beans」を彷彿とさせる感じで…キュンキュン!
今回の3曲はどれも歌われるのが楽しみだ…あと「Sunshine flower」が歌われたら完璧だな。…夏だし、歌われるよなっ!?

オタ系ネタ2010.07.29(Thu)22:36コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listヴィヴィオキタア-!

つよそう!



りりしい!



圧倒的にきたない写真で魅力半減ですがヴィヴィオ良いねー! すごくいいよ!
なんだか下半身のガッシリ具合が非常にガチムチなんですが、それがまた気に入った!
アルターのなのはフィギュア2つ目、やっぱり素晴らしいね。完全に衝動買いでしたが良い選択だった……何気に初めて発売日に買ったフィギュアだな。はじめてがヴィヴィオでよかった…





たたかう!



2つあるとやっぱりこういうことがしたくなります。ありえないシチュですが。年齢が正反対だwなのはさんが少女化の魔法を習得したということで。
ハア…当たり前のように他のフィギュアも欲しくなってくるなぁ…スバルとか超出来良いし。ただ俺はティアナがそんなに好きではないので、スバルのペアとして是非ギン姉を出していただきたい。
敵としてナンバーズ……はいいか、めんどくさいしw 12人は多いわ、シスプリじゃあるまいし。

とりあえず劇場版フェイトちゃんを待ちましょうね俺。

オタ系ネタ2010.07.30(Fri)21:21コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1