-->
» HOME  » RSS  » ADMIN

プロフィール

Author:オロチ
40過ぎても新しいことにチャレンジできるんだ!

ブログ内検索

twitter

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

dot1 dot1

listMinori Chihara Live 2011 Final/Countdown Live 2011-2012

01.HYPER NEW WORLD / (なし)
02.Tomorrow's chance
03.雨上がりの花よ咲け / 詩人の旅
04.Voyager train
05.君がくれたあの日
06.Melty tale storage / 優しい忘却
07.PRECIOUS ONE
08.通し道歌
09.TERMINATED
10.raison pour la saison
11.Planet patrol / HYPER NEW WORLD
(なし) / KEY FOR LIFE
12.Final Moratorium
13.Defection
14.輪舞-revolution
15.赤い棘のギルティ
16.Paradise Lost
17.純白サンクチュアリィ

-ENCORE-
18.Lush march!!~Best mark smile(メドレー)
19.巡り逢い~かけがえのないもの~
20.Freedom Dreamer

しまっていこうぜ!「HYPER NEW WORLD」! この歌い出しがすげぇ気に入った!
2回目の公演始まる前、体がすげぇダルくて、心の中で何度も「しまっていこうぜ!」と叫んで自分を励ましましたw

合いの手だらけの一緒に歌える曲!珍しい! ……けど、声って、本当にいきなりは出ないもんですね……
今後はライブ前の声出しは必須だと感じたw 観客にもリハーサルを!
「新年一曲目に歌いたいと思って作った曲」とのことで、2回目ではカウントダウン直後に歌われたので、その時はバッチリ歌えましたぜ!


そこから4曲は……というか全体的に「ベストアルバムでも発売したんだっけ?」ってくらいシングル曲、定番曲が多かったなぁw 特に「Tomorrow's chance」「雨上がりの花よ咲け」「Voyager train」は、あの頃唯一の不満だった「似てる曲が多い」を最もよく表していると言えるほど、似てるw それを3曲続けるのは流石にいかがなものかと、定番曲を敬遠する悪い病気がまた出かけましたが、まあたまにはこういうのも良いよな! 盛り上がるのは間違いないし! それに2回目では、俺にとって別格の「詩人の旅」に変わったから一気に引き締まったわ!


MCは、特に2回目はカウントダウン時間の調整もあってかなり長めだったなぁ。ステージ上のタイムキーパ-・ケニーが「あと30秒(喋って!)」など細かい指示を出したりもw さすがバンマス!w
みのりんは、ぽわぽわしてるようで、意外と客のあしらい方が上手いというか、安心して聞けるMCだよな。……いや、ぽわぽわしてるんだけどな!間違いなく!w 今回、大掃除の話で「しなきゃいけないと思ってるんだけど……」→「ゴメン、思ってなかった(笑)」ってのが妙にツボって今も思い出せるくらいおもしろかったw その場のノリで適当に言った感と、それを正直に言ってしまうところがwwww


「Melty tale storage」は、「テルミドール」的な、地味な曲という失礼なイメージw ただ、バイオリンが格好良くってなあ……! 神奈川県民ホールはやっぱり音響が素晴らしい! 最近魅了されっぱなしの、大先生のバイオリンがよく聞こえて、他の曲でもみのりんの歌声と同じくらい、バイオリンの音に集中してました! シビれるねぇ……
続く「PRECIOUS ONE」も、サビ前のバイオリンたまらなすぎだろ!! ほら!今!今聞いてみて!w


そこからお着替えタイムで、恒例のCMBインスト。あの熱すぎるパートで着席する人たちが信じられないね! バイオリン……が格好いいって話はもういいかw それ以外にも、久しぶりにみのりんのライブに帰ってきてくれたギターの鍋ちゃんとか、皆、熱い演奏でした! 2回目公演では、ライブを通して二度ほど鍋ちゃんが、ホントに目の前まで来てくれて……あの時ばかりはみのりんから視線を外して鍋ちゃんにコールを捧げてましたw



「通し道歌」からそのまま「TERMINATED」!!このライブ一番の演出でした!!
みのりんも言ってたが、ホライゾン視聴者はもう歌詞覚えてしまってるほど耳に馴染んだ歌で、
アカペラでみのりんの美しい歌声をダイレクトに感じられ、そこから滅茶苦茶熱いあのイントロ、TERMINATED! 鳥肌!たまらん! こんな演出が出来るのは声優ならではだよなあおい!



そして2回目では俺の目の前にみのりんが。
鼻先50センチの、本当に目の前に立って、歌われる通し道歌……俺の視界にはみのりん一人がいるだけで、本当に俺だけのために歌ってくれてるかのような……生きてて良かった……最前以上の、オンリーワンの神席でした……


CMBの演奏の余韻に浸ってたらいきなり右横にみのりんが立ってて、「うわっ!」と素で驚いたw 1回目公演では下手側に登場だったから、上手側の俺には関係ないと思ってたんだよなぁ。このときはもう演出が、とかホライゾンが、とか一切考えられなくて、ひたすら、穴が空くくらいみのりんをガン見w こんなに近かったのは4年前の握手会以来……4年前!? ビッグになったなぁ……あの頃は「単独ライブの開催を!」なんて書いてたんだぜ信じられない!w


通し道歌を歌い終わってみのりんがステージ中央に去っていって、改めて「凄い経験をした」ってのが実感されてもう嬉しくなっちゃって! テンションゲージが限界突破、もがちょが歌われたときのように、狂ったようにTERMINATEDを楽しんだ!と思う!もはや全然記憶にない!w



「raison pour la saison」の良さを再確認。ミドルテンポの、ダークな雰囲気な、ヘドバン曲。こういう曲もあったんだなぁ!と再発見したような気持ち。ヘドバンなんて誰もしてねーよ!と思うかもしれないが、俺と、俺の目の前だった鍋ちゃんとベースのなおやんがヘドバンしながらノリノリで演奏してたからヘドバン曲なのですw


2回目はここにカウントダウンが入って、HYPER NEW WORLDという流れ。
カウントダウンっつっても、ただ年が変わるだけじゃん。……と、いつの間にかつまらない大人みたいな考え方になってしまってることに気づいたw これを機に、2012年の目標は「高校生のような気持ちで」にしたいと思うw



「Final Moratorium」から容赦ねーな!! 格好いい曲で攻めまくり!
raison pour la saisonもだが、みのりんの曲はこういう格好いい系が好きなんだと気づきました。
……いや、本当は「Peace of mind~人魚のささやき~」とか「ステラステージ」みたいな可愛い声の曲が好きなんですよ? これを言うのも、もう何度目になるかわからんけど、そういう声で歌うアップテンポな曲、「jelly beans」「桜舞うこの約束の地で」みたいな新曲をずーーーーっと熱望してるんだけど、未だに無いじゃないですか!w 新アルバムもコンセプト的に、そんな曲は全く期待できなさそうだし!w


だから次点で、というとよくない表現ですが、でもマジで最近マイナー調のみのりんソングが好きで好きでたまらない! 特に「Defection」な! 正直CDで聴いた時は全然良いと思わなかったです。ライブで化けた、大化けした! 今年のSUMMER CAMP3で実感したなぁ……今や超定番で死ぬほど盛り上がる「Paradise Lost」を超える盛り上がりだと、俺は思ってます。
輪舞も赤い棘のギルティも熱かった……「純白サンクチュアリィ」を一緒に歌うのはもはや恒例。息切らしながら歌いました……!



アンコール結構長かったけど、2回の公演を通して絶好調でな! 2回回しの過酷な状況で、あれだけのアンコールが出来たのは自信に繋がるわw 俺もまだまだ捨てたもんじゃないなとw
2回目は、その後のMCで「みのり~ん!」って叫んだら頭がクラクラ……思いっきり酸欠状態でちょっと危なかったがw


旗曲はまとめてメドレーで。流石にライブで歌われすぎかw かといって歌わぬわけにもいかぬ……確かに新しい旗曲は必要だなw


「巡り逢い~かけがえのないもの~」……みのりん作詞のこの曲をかみしめるように聴いてたら、なんか、「みのりんに愛されてるなぁ俺」って思えました。いやもちろん俺だけじゃなくてファンの皆、なんだけどw
その愛に応えるべく、今年ももっと積極的にみのりんのライブに行こうと、そう思いました。
2012年はみのりんも14公演!! さあ何公演行こうか……日程見た感じ7公演くらいはラクに行けそうかな。大阪がファイナルで2DAYSってのが嬉しい……! 新潟公演行きたいなぁ……目的の半分は駅前漁港なのは言うまでもなくw


ライブTシャツにスニーカー姿のみのりんはかわいい……というか相変わらず抜群のスタイル……! そして何より三つ編みが可愛すぎる! あの姿を間近に見られたのもすげぇ収穫に思える……神席って最高だな……!


最後は納得の「Freedom Dreamer」でシメ! 曲数は少ないけどたっぷり3時間のライブでした!
不安だった2回回しも、熱く熱く駆け抜けられた! 特に2回目はめっちゃ飛びやすい場所でなぁ!
それに流石に最前付近は、気合いの入った人たちも多くて、久しぶりに張り合いのあるライブでもありました! 当然、その中でも俺が一番気合い入ってましたがね!(キリッ まだまだ若いモンには負けん!


最高の思い出までもらって、本当めっちゃ満足なライブをありがとうございました!

スポンサーサイト
イベントレポ2012.01.01(Sun)21:22コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listライブレポ文字数カウント

ふと気になったので、日々書いているライブレポの文字数ランキングを作ろうと思った。
……んだけど、形式を統一して書いてるわけでもないし、難しいなぁこれ。

6904字 Animelo Summer Live 2008 -Challenge-
6376字 NANA MIZUKI LIVE FIGHTER 2008 BLUE SIDE/RED SIDE
6267字 Animelo Summer Live2007 Generation-A
6103字 田村ゆかり *Pinkle ☆ Twinkle Party*2006 Winter supported by ANIMAX
6018字 榊原ゆいHappy Love Live

一応、こんな結果に。アニサマが1位・3位とは意外ですが、ただ曲数が多くて、それらに律儀にコメントしていってるから長くなりました、って感じではあるw
個人では他を抑えて奈々ちゃんが! ……でもこれも2公演をまとめて書いてるからフェアじゃない感じもする。かといってツアーを全部まとめて数えたりすると、

「秋だ、一番!ゆかりちゃん祭り!!」 11608字
田村ゆかり LOVE LIVE 2009*Dreamy Maple Crown* 13222字
田村ゆかりLOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* 18458字

などとエライことになってしまうので難しいw
まあ文字数なんてデータで計らず、ライブの楽しさはハートで計れ!ってことですね!
この記事の意味を全否定!


ちなみに、いくら正月で時間があるとは言え、全部の記事をカウントしていったわけではありませんのでw FC2ブログには「ブログ書籍化」という便利な機能があって、見本PDFファイルを作るまでは無料でやってくれるんですよね。
それで書籍の形式にして、ページ数が多く割かれてる記事をコピペして、Wordで文字数カウントして調べました。


いつかこの機能を使って、ライブレポを書籍化することがあるんだろうか……
現時点で既に、1冊の上限460ページを余裕で超えて、820ページくらいになるので2巻になる……そんなクソ分厚い本何冊も置いておきたくないなw

ネタ・長話2012.01.02(Mon)10:08コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list2011年アニメまとめ

○…最後まで観た(今も観てる)作品
●…途中で切った作品

1~2話くらいで早々に切った作品は含めず。

参考:Category:2011年のテレビアニメ - Wikipedia


●R-15

藤真絵がかわいくてエロくて8話くらいまでは観た。声優が本当に新人さんばっかだったので、
一人でもベテランの、名の知れた声優さんがいたらまた違ったんじゃないかと思う。残念。



○アイドルマスター

やよいが可愛ければそれでいいと思ってた放映前。蓋を開けてみれば、アイドルの想いがきめ細かく描かれててすげえ感動するんだけど! ライブオタには、ちょっと堪えられないですね涙……特に18話の律子(プチピーマンさん)と20話の千早な。
逆に、期待してたやよいの出番は少なくてちょっと悲しいw ただ後半OPのCHANGE!でのやよいは死ぬほどかわいい。



○アスタロッテのおもちゃ!

ゆかりんが娘で「パパ」とか呼ばれて幸せ。その母親、つまり俺(主人公)の嫁cv.皆口裕子がエロい身体過ぎて、年増萌え属性が付いてしまった。OVA今からでも買おうか……
「真夏のフォトグラフ」良い曲だな……



○あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

最終回はもう泣くのわかりきってて、逆にあまり泣かずに済んだ感じw
それでも毎週衝撃の展開があったりして、楽しみにしてました。じんたん△。ゆきあつ△。



○異国迷路のクロワーゼ

悠木碧ちゃん演じる高飛車な、でも幼くて可愛げのあるアリスちゃんのために観てました!
碧ちゃんの上から目線のキャラは至高だな……ダンスインザバンパイアバンドもそのために観てたぜ俺は。



●いつか天魔の黒ウサギ

ミライちゃんがアホかわいくて、縞パンが素晴らしかったが……やっぱりだめだったよ。
ストーリーがワケワカすぎて無念のリタイア。あとヒメアがうざいw ええいヒメアはいいミライちゃんを出せ!



○IS インフィニット・ストラトス

BDマラソン作品その1。よくあるハーレムアニメを、よくぞここまで魅力的に作ったものだ……!
5人+サブキャラも皆良くて、誰しも必ずお気に入りのキャラを見つけられてブヒれるはず。
僕はオルコッ党! ですわ口調のお嬢様最高! ツン期もデレ期もめっちゃ堪能!



○うさぎドロップ

りんちゃんは俺の娘! 子どころかリアル嫁もいないけど、我が子可愛いと思わせてくれるアニメ。多分年齢が上がるほどツボに入る作品w



○うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%

腐女子向けだが歌・ライブを題材とした作品はやはりライブオタには沁みる……
ライブは皆を幸せにしてくれるんだ!
OPもEDも凄い気に入ったし、今でもアニメイトの店内で流れてるのを聴くと少し嬉しくなるw



○お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!

エロ……だけど露骨なエロ表現ではなく、「あんなことやこんなことでお兄ちゃんを誘惑してやろう!」というスタンスなので俺の性癖的に、Good!(爽やかな笑顔で)
まあパンチラはこれでもかってくらい露骨だったがw



○俺たちに翼はない

アニメを観ることで原作のネタバレになってしまうのが勿体ない、と思ってしまう原作厨です。
決して悪くはない。



○神様ドォルズ

そんなに何回も聞かなくても、そうだよ不完全燃焼だよ!! 2期はよ!!



○神様のメモ帳

小倉唯ちゃん演じるアリスが照れるシーンこそこのアニメの本質。



○神のみぞ知るセカイ

深く心を通わせた女性が、その記憶を綺麗サッパリ失うという、key作品みたいな展開に毎回なってるのに、「僕はゲームの世界にしか興味ないから」と言って流せる桂馬さんの精神は人間離れしてるな。正に神。桂馬さんが凄すぎるので俺はこの作品大好き。



●機動戦士ガンダムAGE

3話で切った俺の選択は間違ってたと、早く言ってください……



○境界線上のホライゾン

原作ファンとして、絶対無謀としか思えなかったアニメ化を期待以上のクオリティで!
素晴らしいです、GJです。手放しで褒め称えたい。



○ギルティクラウン

どこかで観たことあるような、少年の葛藤……でも「ありがちだから」といって、それは悪いことではないよな。この作品が初めて観るアニメ、って視聴者もいるだろうし。戦闘含めて作画クオリティは高いし、結構楽しみに観てます。何より香菜ちゃん演じる綾瀬がかわいいしな!



○gdgd妖精s

2011年一番笑えたアニメ。メンタイルームやアフレ湖の、ああいうシュールな映像大好きなんだw
最終話が衝撃的すぎてヤバい。NG集のためにBDが欲しい……



○これはゾンビですか?

基本おバカなんだけど、意外とシリアスな設定があり、良き最終回であった。
ユーが喋ったときはちょっと泣きそうになった……
ユーはもちろん、押しかけ女房のトモノリが結構好きだ。



○30歳の保健体育

そろそろ他人事ではない……というのは関係なく、ただ下野さんの声を聴きたかったから観てたような気がする。AiRIさんのEDテーマいいですね!
さすが期待の大型新人ですね!(棒)



○C

なんかパッとしない終わり方だったなーって印象。
ただ「自分の大切なものが失われる」描写がさりげなくヘビーだ……そんな世界観が気になって最後まで観た。



○C3-シーキューブ-

ゆかりんと、みのりんや唯ちゃんが会話してるってだけで何か胸が熱くなって、割と楽しんで見れたな。アフレコ現場でみのりんと仲良く話したりしてたんだろうか、唯ちゃんをお姉さん的に面倒見てたんだろうか……などと妄想するというアニメの楽しみ方、邪道ですかねw
二期やるオーラ出まくりの最終話だったが、それほど人気があるのかどうなのか……ゆかりんがメインの作品は大抵あまり話題にならないジンクスどうにかならんかねw



○ジュエルペット サンシャイン

子ども向けだけど全く子ども向けでない、カブトボーグ的カオス作品。クラス全員がパチモンになるホラー回とかかなり衝撃的だった。子供のトラウマにならなければいいが……一切のフォロー無く通常の話に戻る辺りが実にカブトボーグ的。

たまにいい話も混ざるから騙されそうになるけど、登場するキャラの大半はクズかゲス、と言っても言いすぎでは無かろうw
花音様は高飛車だけど奥手で非常に可愛いので、たまにクズい発言があっても許せるw 



○Steins;Gate

原作厨だけど、いやだからこそ、ラスト3話は泣きっぱなし。
キャラの感情が手に取るように伝わるのは、ゲームにはないアニメならではの魅力だなぁ。
もちろん声優さんの迫真の演技とか演出あってのことで、皆さん本当にGJ!
万人に勧めたい作品である。



○侵略!?イカ娘

ゆるめのギャグ作品、まったりゆったり安心して観れるわー。
「侵略って気分」がどんな気分なのかは永遠の謎。



●セイクリッドセブン

回を増すごとに、主人公がクールキャラからコメディキャラにシフトしていってなかった?



●戦国乙女~桃色パラドックス~

世間で言われてるほど、ヒデヨシが可愛いと思えなかったのが……
あーでもCV里菜ちゃんか、今放映してくれたらきっと最後まで観ると思うw



○TIGER & BUNNY

万人に勧められる作品その2。おもしろかったなー、ヒーローもの!
バーナビーのデレっぷりは他の追随を許さないレベル。



○たまゆら~hitotose~

広島県竹原市での生活を、カメラを通して描く作品。地味だけど、これが心に沁みるのはオッサンの証なのか……最後、お父さんと気持ちがシンクロするところは感動したわ……
観ると竹原に行きたくて仕方なくなります。ほぼろ焼き食いてぇ……!



○電波女と青春男

エリオ=電波女でずっと行くのかと思ってたら、途中でちゃんと現実世界に帰ってきて、その後は素直なかわいい子になったのでポイント高し。
あと、これも年増萌え作品だったか……藍ぽんなら仕方ない。



○DOG DAYS

姫様……と見せかけていつの間にやらリコENDみたいになってたのが意外で俺は好き。
……異論は認める。ただリコのあの号泣っぷりは、シンクと確かに愛を育んできた結果だと、俺は思うんだよなぁ。だから俺の中ではあの物語はリコルート!
健全な作品のようで、健康的にエロいのも良い。レオさまパッツンパッツンですね一生ついて行きます!



○日常

シュールなギャグ好きです。基本的に原作の漫画で読んだ方が面白いけど、
笹原先輩とか、囲碁サッカーあたりのネタはアニメ化して良かったんじゃないかと思える。
ぬかしおる。



●猫神やおよろず

ちょうどニコニコでかんなぎをやっててちょっとハマってたので、「とまっちゃんボイスの神様」って共通点から割と好んで観てたw



●バカとテストと召喚獣にっ

うちの地域じゃ放映されてなくて、ニコニコで観るしか無くて、飛び飛びにしか観れなかったんだよぉ! ホントは最後まで観たかったんだよぉ!



○花咲くいろは

裏表のない女子高生のまっすぐさとか、仕事に対する心構えとか、リアルだった。
正直中だるみだったけどなw でも最後はシメてくれたし、毎週楽しみなアニメでした。
聖地巡礼にも行ったくらいだしな。湯涌温泉は何も無いけど良いところ。今年はぼんぼり祭りの時期に行きたい。……今年もやるよな?



●緋弾のアリア

溢れる厨二臭に耐えきれず……決して厨二作品は嫌いじゃないんだが。



○Fate/Zero

俺の大好きな作品をこんなハイクオリティでアニメ化してくれて本当にありがとうございますその2。原作ラストを思い出すだけでもう泣けてくる。



●BLOOD-C

「ほのぼの日常→残酷表現」のサイクルが毎週毎週で飽きてしまった。小夜は魅力的。♪今日は良い天気~



○ペルソナ4

原作未プレイですが。OP/EDがカッケーのと、「ペルソナっ!」「カッ!」がなんか好きで。
12話で悠がぼっちになっていくところ、やたらリアルで観てて辛かったw
クマ……!!!



○変ゼミ

変態アニメ。どこまでやるのか見届けたくてw



○ベン・トー

やってることは半額弁当を奪い合うというだけの行為。それをここまで熱く描くなんてな……!
半額のシールを貼る時間が「ハーフプライスラベリングタイム」って……このセンス、好きすぎるw
ゆかりんがお嬢様キャラで、がっつり喋ってくれて超嬉しい! ちょっとアホでかわいい!



○放浪息子

観れば観るほど二鳥くんが可愛くってな……お前…その格好で学校来いよ(性的な意味で)
途中から安那ちゃんが好きすぎて最終話大興奮。クールな振りして純情可憐!何このかわいい生き物!



○僕は友達が少ない

俺の額にでも貼っておきたいくらいのタイトルなので、原作は愛読してた。
その時はあんまり思わなかったが、アニメ化されるとタイトル詐欺っぷりが加速してちょっとイラッとするなw 屈指の名言「リア充は死ね!」は小鷹にこそ言うべき言葉w



○星空へ架かる橋
テンプレエロゲ展開だが、作画が良くて最後までモチベーション保てた。
疾走感のあるOPと萌えキュンED、どっちも魅力的!OPはエレガ補正、EDは清水愛補正と言われたら反論できない。



●真剣で私に恋しなさい!

原作が面白かったから、こっちがイマイチでももういいや。



○魔法少女まどか☆マギカ

誰もが認める2011年最高傑作。
10話でOP「コネクト」の歌詞の意味がわかる瞬間が、最高に泣けた。
最終話でほむほむとまどかが通じ合ったあの場面が何より嬉しかった。
BDマラソン作品その2。万人に勧められる作品その3。



○まよチキ!
お嬢様でドS、大好物のはずなのに、どうしてこうなった……

奏に全然萌えない理由、それは奏の「感情」が全くと言っていいほど見いだせないからである。
マゾってのはただ自分が責められることが嬉しいんじゃない。それをする相手の感情の機微を楽しむものなんだと俺は思う。たとえばけんぷファーの三郷雫先輩とか、もっとわかりやすいのは荒川アンダーザブリッジのマリアさん。あの人達、めっちゃ楽しそうだろ? IS1~2話のセシリアなんかも、相手を貶めることで自分のエリートっぷりを見せつけられるから、とベクトルは違うけどとにかくやっぱり嬉しそう。
そして感情とは、喜びだけではない。怒りとかでも良いんです。
最も端的に表れてるのはベン・トーの白梅さん。あの人無表情で淡々と話すけど、佐藤のことガチで嫌って、容赦なく殴るから。俺妹の序盤の桐乃とか、あやせもそう。「ウザイ、キモイ、死ね」という負の感情からくるサドい行為も、それはそれで良いものです。
翻ってこの奏には、どちらの感情も感じられなかった。少なくともアニメを観ている限りでは。
金持ちが、ホントただの暇つぶしにやってるだけって感じで……それではこっちも白けるわ……

本当にね、ポテンシャルは素晴らしいものを持ってるだけに、残念でならなかった。↑のようなことを仕事中真剣に考えるくらいには。



○まりあ†ほりっく あらいぶ

2期も安定して笑える。



○輪るピングドラム

とにかく続きが気になって……シビれるねぇ……



○みつどもえ 増量中!

小学生の会話を、下ネタ方向に勘違いすることで、どんどんとんでもない方向に転がって行ってしまう……というギャグ。正直超おもしろい。



○未来日記

雪村の辞書では「ストーカー」という文字は「恋する乙女」と読みます!



●もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

これも原作読んだしもういいか、となってしまった。
ひよっちファンとして、これから観るつもりだぜ。ホントなんだぜ。



●夢喰いメリー

とにかく八方ふさがりな状況が続いて、軽いストレスを感じるレベルw
どうせユメもキボーも無いんだろ!?と思って、最終話だけ観てないというw



○ゆるゆり

ありそうでなかったなぁ、このゆるい百合。俺は断然、京綾派。



○よんでますよ、アザゼルさん。

小野坂さん役にハマりすぎ。おもしろかった。



●レベルE

だまされたー!w



○ロウきゅーぶ!

BDマラソン作品その3。万人に勧めたいけど、皆ロリとだけ聞いて敬遠しがち。悲しいです。
バスケに賭ける熱い情熱、絶対に負けられない試合、少年少女達の成長……スポ根としても素晴らしい熱い作品だというのに! 全国民はBD・コミック・原作小説のうちどれかを買うべきだと思う。
眼鏡で三つ編み、真面目でしっかりものだけどたまに年相応なところ、暴走しちゃうところとか、もう全てが愛おしい、そんな紗季の魅力に気づかせてくれたアニメ。まったく、ロウきゅーぶ!は最高だぜ!



○WORKING'!!

暴力以外は純情可憐な伊波さんすごくいいんだけど、OP観るたび結局「先輩ちっちゃかわいい! おっぱいはおおきい!」となってしまうw 

ネタ・長話2012.01.03(Tue)02:54コメント(2)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list初滑りinめいほう

紗季痛板!


昨日はTT、チャッピーとめいほうで初滑り!
積雪は100cmと十分だったが、やはり所詮岐阜、雪やや固いか……
固いだけならまだしも、不意打ちのように急にアイスバーンになるのやめてくださいw
やっぱ去年は今年より寒くて、スノボ的にはいい年だったんだなぁと実感。


高速のクアッドリフト×2で、頂上から最大5000mの滑走距離というふれ込みでしたが、確かに長い! けど下の方はヌルいし短いし混むしで良いこと無しなので、ほとんど上のリフトばっかり乗ってました。別の中級コースも、レベル的にはちょうどいいけど若干短いんだよなぁ……



4:00 レンタカーで迎えに来てくれる
5:00 SAでラーメンを食う
8:00 滑り始める
10:00 カレーを食う
14:00 切り上げて温泉に向かう
15:30 温泉後のコーラ。至福……!
18:00 多賀SAで王将、餃子2・ライス大を食う
19:30 家に帰り着く

とまあ普通より2時間ほど早めの行動を取ったおかげで、
ゲレンデもレストランも空いてて、早く帰れて最高でした。

今月中にもう一度くらい、どこかに滑りに行きたいぜ……! さもないと今シーズンの俺のボードが終わってしまう! ライブツアーは本当に嬉しいけど、2月が全部埋まるというのはスノーボーダーとしては致命的だよなw
旅行・遠征・オフ会2012.01.08(Sun)23:08コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list麻生夏子LIVETOUR 2012「Precious tone」 大阪

1. Perfect-area complete!
2. Programming for non-fiction
3. Movement of magic
4. トキメキ☆トラベラー
5. Daylight
6. Dear my fortune
7. Merry-go-round
8. Brand new world
9. Knockin' On Dream's Door
10. Luminous face, It's mine!
11. 新曲は宇宙カフェにて
12. bitter
13. starry-eyed future
14. Everyday sunshine line!
15. More-more LOVERS!!
16. エウレカベイビー
17. Precious tone
(アンコール)
18. Pop step trip!
19. Lovely Girls Anthem
20. ダイヤモンドスター☆

なっちゃん!かわいいよなっちゃん! 目がすげぇ可愛いよな。そこまで確認出来るほど近くで見られて良かった。アニサマでは豆粒でしたからーw



最初に知名度高くて盛り上がる「Perfect-area complete!」でハジけて、そこからしばらくまったり、という感じ。「Programming for non-fiction」懐かしいわあ、よくわかる現代魔法、観てないけどw ゆったりした曲でも退屈そうではなく、体揺らしながら楽しんで聴いてる、って雰囲気がまた良かったよな。もちろん俺も含めて!


そんな中、「Luminous face, It's mine!」と「新曲は宇宙カフェにて」はなっちゃんには珍しい?ロックテイスト! 俺にとってはやっぱりこういう曲が体に馴染んでる! 後者は初めて聴いたけど、お構いなしにノリノリで聴かせていただきましたー!


ハイテンション曲を楽しみに参加したんですが、意外なほどに「bitter」にハマりましてな……!
曲が凄く好き、一時、仕事中ずっとこの曲が頭の中で流れてましたw
調べてみれば、作曲された方は「コネクト」とか作ってるお人……納得だわ。素敵な曲をありがとう……
つーかコレ、ウマドンナの曲なのね。1回聴いてるはずだが言われるまで気づかなかったw
なっちゃんMCで「失恋の曲は難しい!」って言ってたけど、俺も失恋の歌詞は感情移入が難しい! なんせ失恋なんかしたこと無いからな!


アコースティックコーナーが終わったらさあお待ちかね!
まずは「Everyday sunshine line!」、いちばんうしろの大魔王は最後まで観てたからよく覚えてる! この曲に限らずだけど、ホント耳に残る良い曲ばかりだから、特にファンでも無かった時のアニメ主題歌でもめっちゃ覚えてるんだよなぁ。なっちゃんにハマるのは時間の問題だったってことか……!


「More-more LOVERS!!」アンケートで一番好きな曲にしたよ! この曲聴くためにえむえむっ!観てたくらいなんだぜ! キャッチーな合いの手、早口言葉みたいな歌……俺の死後、俺ミュージアムを作るとなった場合この曲をBGMの一つにしたいくらい気に入ってますw アニサマでも聴けたけどショートバージョンだったし、フルで、生で聴けて最高っした! コールもほぼCanペキ!気持ちよかったぁ……


この曲のサビ、あんなにハイテンションなのに皆大人しいなぁと、アニサマの時にも思ったけど……なるほど、振りコピしてんのね。俺もちょっとやってみたけど、やっぱこの曲は腕振り上げて首振ってコールして、全身で楽しむ派だな!


バカテス2期の「エウレカベイビー」、これはライブで聴くと数倍楽しいな! 歌い出しからバッチリ揃うコールマジ快感……! バカテスEDがmilktubじゃなくなって勝手にスネてたけど、この曲を見直しました!w 今では大好き!


サビの「おめでとう!いまから君はMy,ma,my”お・た・か・ら”」ってところ、なっちゃんが「このアタシが君のことを“おたから”だと思ってあげてるのよ。おめでとう、嬉しいでしょ?」と上から目線で言ってくれてるんだと想像すると、ホントたまらなすぎるww 全然そんなキャラじゃないんだけどなw こんな高飛車な歌詞珍しいからキュンキュンしてしまったよ。


初めて行くライブで、軽く理性を失うくらい楽しめたのは、なっちゃん自身も観客も、凄く楽しそうだったからこそ、だな!


そして最後の曲は「Precious tone」、「Chu-chu-ru-chu 弾むココロ~」と一緒に歌うところが楽しいよなぁ。爽やかでどこか切ない、でも大人しいわけじゃなくアップテンポで楽しい、何か絶妙な曲だなーと思いました。全体通して響くストリングスの音色がそうさせるのか……魅力的。


大サビの「オレンジの光~」に合わせてUO点灯する企画をされてて、入口でUO配ってたので俺もご協力させていただきました。なっちゃんも喜んでくれてたようで何より。そりゃあ感動するよなぁ……仮に俺が逆の立場だったら歌い続けられないくらい泣くw 月の光プロジェクトを思い出すなぁ……恒例化して「この曲はこの色使わないとダメ!」みたいな風潮を嫌う俺ですが、サプライズ企画は決して嫌いではない!


アンコールはちょっと驚いた、「それっ!」って合いの手入れる人が居なくて! だから「アンコール!」と叫んで次を叫ぶまで、パッと無音になるのよね、それが心地良くて! アンコールやる人が少ないところでは、どんどんスピードが上がっていって無茶苦茶になりがちなんだけど、300人くらいの狭い会場ってのもあって、皆一生懸命やってたみたいでリズムキープしたまま最後まで行けましたね! いやー、あのアンコールは中々味わえんわ、良かった。


ラストの「ダイヤモンドスター☆」は凄い!キラーチューンだな!
アニサマでめっちゃ盛り上がってて、指咥えて観てたあの曲か!w 今回はガッツリ参加!
一緒に歌う、というか一緒に叫ぶ曲! この一体感! 文句なしのフィナーレでしたね!
俺もそろそろヴァンガードを観るべきだろうか……



初めての麻生夏子ソロライブ参加、もうすっかり虜っす。
もう曲が俺好みすぎるもんな! 観客達……なっちゅりーにの皆さんも節度を持って、ジャンプにコールとグイグイ行く感じで良い雰囲気だったし! 今日から俺もなっちゅりーに!
いつもは書かないのに、心の赴くままに、夢中でアンケートを書いた。それくらい良かったです。きっかけはギターの人が滋賀出身だって聞いたからなんだけどw 俺もだよおおおぉ!!


なっちゃんは「普通の人」って印象だったな良い意味で。本人も「普段は普通の大学生で~」という話をしてたけど、普通の、等身大の女の子(あ、でもめっちゃ可愛い。特に目が!)が頑張って・楽しんでるのが観てて心地良いんだろうな。そういう人には女性からも支持されるようで、狭い会場に女性エリアが作られるくらい女性ファンも多かった。


MC上手くて聞きやすい感じ。なっちゃんも酒好きキャラと聞いて嬉しくなりました。
「金蔵と土間土間はアタシの味方」とか言ってて噴いたわw


それにしても「なっちゃん」って呼び名、呼びやすくてすげえ良いよな。初参加の新参が恥ずかしげも無く、既に何度も叫んできましたw でも今後はホント、ライブ参加しまくりたい! 武道館に、一緒に行こうって、心からそう思った! 楽しみにしてます!!

イベントレポ2012.01.15(Sun)11:44コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list紗季とボードに行ってきた

白銀の地に舞い降りた紗季


どや!全面仕様の痛板!
前々回前回までのワンポイント痛板とは一線を画す仕上がりの美しさ!
この写真じゃわかりにくいけど、モノが全長158cmのデカイ板なんですげぇ存在感!
等身大以上の大きさで印刷されてるわけだからな!



ビンディング装着前。デカイ。すげぇデカイ。




作り方はこちらの動画3つを参考にしつつ、色々ネットサーフィンして我流で。
アニメ絵の方は当然解像度が足りないので、全ての線をパスツールで引き直した。
大半がその作業に費やされたけど、2週間くらいかかったなぁ。自分で絵を描く、みたいなクリエイティブな活動は全く不向きだけど、絵をなぞるとか、模倣の作業は楽しくてしょうがなかった。
印刷・貼り付けは出発の4時間前とかにスタートしたほどなので超突貫工事w
あるかわからない次回に向けて、今回の反省点、改善点をまとめておく。



・貼り付けがズレた

一発勝負なのでどうしようもなく、ビンディングで隠れる部分で切り貼りしてなんとか調整。寄って見るとそのあたり、めっちゃつぎはぎですw
なるほど、水張り……そういうのもあるのか。


・ビンディング位置の考慮の甘さ

思いっきりロゴ隠れて「ウきゅーぶ!」になってるしなw
あんまり小さくても見栄え良くないけど、せめて「ロウきゅー」と読めるくらいの位置にした方が良かったな。次からはビンディングの位置もキッチリ計ろう。


・背景デザインが単調すぎ

これはホントにセンスが無くてねぇ……パクリでもなんでも、もうちょい見栄えの良い感じにはしたい。


・滑ってると端からどんどん剥がれてくる

今まで使ってたのとは違う「強粘着」を過信しすぎた。まあ、端をボンドで接着すれば全く剥がれなくなるのは前回で実証済みなので、今からやりますw



……とまあミスったことは色々あるんですが、これだけ大きいと、遠目に見る分には細部は気にならないもの。完成時には「すげぇモンが出来てしまった……!」と震撼したものです、手前味噌ながらw もちろん俺のセンスのなさを補って有り余るくらい、素材が良いからですがね!!


ゲレンデの視線は割と独り占めでした。「痛板だ!初めて見た!」みたいな新鮮なリアクションもあったようでw 俺も、俺以外には見たことないわw
好悪様々な視線を浴びつつ滑るのも良いが、ここまで作ってしまうと「もっと俺の板を見て!」という気持ちも湧いてくるので、オフ会などに参加してみるのもいいかもしれん。とんでもねぇ数の痛板が集まるみたいだけど、俺のも決してそれに埋もれたりはしないからな!なんせ素材が良いから!!w

旅行・遠征・オフ会2012.01.22(Sun)11:30コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list2012-01-23

  1. 水樹奈々トーク&ライブin立命館~ぱ~てぃ DE Party~。この経験のおかげで、年間60公演参加するほどの、最高の趣味と巡り逢いました。#お前らライブ処女何に捧げたの
  2. 奈々ちゃんのライブで「お客様の中に、ぱ~てぃ DE Partyに参加していた方はいらっしゃいませんか!?」とか叫んで回りたいw ありがとうと伝えたい。
  3. @taakeee6294 ライブでは気持ちが引いたら負け。押せば勝ち。……ライブに限らず何でもそうか。
  4. 月曜日なのに機嫌良いのどうしてなの?ボード、ライブの心地よい筋肉痛と、今週末から始まる希望に胸がときめくからだろうか。とりあえず、何がなんでも今日から5日は走るとしよう。
  5. @hiro5095 クリスタル・ヴォイス!! 「夏影」が好きです。
  6. 女性は占いが好きですねぇ……「めっちゃ当たるんですよ~!当たってる時とあんまり当たってない時とあるんですけど!」それはもう当たってないってことじゃないのか?
  7. @YU_SHOW 今こそ秋桜アニメ化なんじゃないカナアニメ化なんじゃないカナ!?
  8. @YU_SHOW なんか……すいません……久しぶりにドラマCDでも聴くとします。
  9. 月曜である今夜はアニメが7本放映されます。……どうかしてるよ。
  10. @83_ 神席が当たるようになるなら、いくらでも占い師に金を積む用意がありますw
  11. 寒いけど走るよ!
  12. @osaka_tsubasa おいおい、ウォーキングじゃなくて大丈夫なのかよw
  13. 家の冷蔵庫にバドワイザーが常備されてる状況というのはテンションが上がる……ついつい飲んでしまう、このクセのない薄い味!

Powered by t2b

オタ系ネタ2012.01.23(Mon)20:52コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listGRANRODEO LIVE TOUR 2012 HAPPY RODEO LIFE 大阪

毎年この時期にはGRANRODEOのライブ!
最近の曲はわかんねー、と思いつつ行ったけど、昔の曲がかなり多かったな! 大半の曲は知ってたし、満足なセットリストでした。


そんな中でもやっぱり「Go For It!」はキラーチューンすぎるぜ……!
恒例の「IGPX」コール、今回は「大阪の人だけで!」「兵庫!」と近畿二府四県全部やってくれた!つまり滋賀もあった!!w 滋賀県民かなり少なかったけど、力の限り叫んで、楽しかったなぁ……!

「シャニムニ!Fu-!」とか、確か前回聴いたときは知らなくて出来なかったけど、今回は一緒に出来て快感!


「modern strange cowboy」の盛り上がりはもうGo For It!以上だな!
きーやんもめちゃめちゃテンション上がってたみたいで、歌い終わってかなり息上がってたほど。
その後の「HAPPY LIFE」での笑顔が本当に嬉しそうでなぁ……大人でも、こんな少年みたいな表情が出来るんだなあと思って、なんかやたら感動してしまった。


「今日のZepp大阪、グラン史上最高クラスの盛り上がりを見せたと個人的に感じました!」とつぶやいてたほど。他の会場のこともあるし、普通はこういうことは言わないところ、敢えて言うほどに手応えを感じてたんだろうな。その嬉しそうなきーやんを見て、俺もテンションを引っ張り上げられたような感じ。


……だからアンコール後が、選曲の素晴らしさも相まってめちゃめちゃ高まりました!
「慟哭ノ雨」て!格好良すぎて体止まんねぇよ!
そして続く“懐かしい曲”、「未完成のGUILTY」
GRANRODEOの原点で、俺の原点でもある曲、嬉しすぎた……
この時間だけは数年前の、君らじイベントがしょっちゅう開催されてたあの頃に気持ちがタイムスリップした。「きーやんマジ格好よかったじゃん!今回もトップバッターバッチリ決めてくれたね!」みたいなことを言ってる智秋ちゃんやみな実ちゃんの姿を幻視したw
これからもずっと歌い続けて欲しい曲。そうする限り、あの頃の記憶もずっと残っていくんだと思う。



ライブって本当に良いですね。俺たちが盛り上がってることで、ステージ上のきーやんがあんなに素敵な表情を見せてくれるんだから。そんなことを考えてたら涙が止まらなくてな。心震えるライブでした。


愛のWarrior
tRANCE     
アウトサイダー 
21st CENTURY LOVERS  
DECADANCE     
Beat it,Love!   
silent DESIRE   
Dr.&B.~Dr.Solo~B.Solo~G.Solo  
Go For It!    
シャニムニ
Soul crazy  
シルエット
ここにあるぬくもり(アコースティック)
ROSE HIP-BULLET   
SEED BLASTER  
チキン・ヒーロー 
modern strange cowboy
HAPPY LIFE
(アンコール)
慟哭ノ雨
未完成のGUILTY "style GR"             
ケンゼンな本能
(ダブアン)
NOT for SALE
イベントレポ2012.01.24(Tue)01:03コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list2012-01-24

  1. オロチさんは2009年12月09日に、世界で95,623,042人目のユーザーとしてツイッターを始めました。ツイッター歴は777日目。合計1673ツイート、平均2.2ツイート/日です。http://t.co/gg0F7JBY#itsukara おお……期せずしてラッキーセブン!
  2. @takkuru0510 wing家でも猛威を振るってたらしいからなw まあ俺はその隣で熟睡してたからわからんけどw
  3. 俺はルイズじゃなくて能登を選ぶぜ!
  4. @takkuru0510 世界を敵に回す発言を……w
  5. 朝から無性に空腹だったのは、もしや昨日走ったからだろうか。相変わらず僕は燃費が悪い。
  6. 「えっ」のコピペ貼ってけ http://t.co/AdITNniI 初めて見たけどクッソワロタ。あまりにおもしろくて紅葉したよ。なにそれこわい。
  7. 故障率はどのくらい? 満足度は?「PlayStation Vita、ぶっちゃけどう?」アンケート結果 http://t.co/8V4I4ZN0 「有機ELディスプレイの画質についてどう思いますか?」→「良い 81%」ってのがVitaちゃんをよく表している。ハード面では本当に大満足
  8. 京綾 #2文字で元気になる
  9. 今日は更に寒いけど走るよ! 帰ったらバドワイザー飲りながらなつまち観るんだ!
  10. 高校の部活で作った名前入りのウィンドブレーカー、10年経っても大活躍してるとは思ってなかったなぁ。……ちょっと今からリア充っぽいこというけど、俺、高校時代はテニス部だったから(キリッ
  11. まあ実態は、「テニス部・アニメイ党」とか呼ばれてたことから察してくださいww
  12. セブンネットでRO-KYU-BU!写真集「kiseki」2冊目注文しちゃった!てへぺろ(・ω<)

Powered by t2b

オタ系ネタ2012.01.24(Tue)20:52コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list2012-01-25

  1. 皆が青の子で盛り上がる中、里菜ちゃん演じるりのんが可愛すぎて生きてるのがつらい。まさかのりのん派という第三勢力w
  2. まあでも、普通にイチカ先輩が好きです。特に海人の妄想中の、嘲笑して言葉責めしてくる先輩が最高だな!
  3. 輪廻のラグランジェの「まるっ」は企業コラボしやすいんじゃないか。白鶴まるは言うに及ばず、汎用性高そうだ。
  4. Ayana_takeや、おっぱいは揺れてないからね(笑)
  5. ありがちな地震ツイートと見せかけて、俺たちの妄想をここまでかきたてるあやにゃんマジ罪な女やで……
  6. 昨日からやけに歌声の調子が良い。しかし忘れてはならないのは、ジャイアンだってリサイタルの後そう思ってるだろうってこと。
  7. 録画したアニメ観てて、StylipSのCMが流れると必ず飛ばさずに見てしまう。間違って飛ばしてしまったらわざわざ巻き戻して見る、オロチです。唯ちゃんかわいいです。
  8. シンフォギアの一番の魅力は、限界までトボけた悠木碧ちゃんの演技だと思う。「はぇ?」「ほへー…」みたいな、力抜け切ってる感じ他では聴けんよ。
  9. 今日はカラオケで少し遅くなったから先に走るよ! 昨日は晩飯食い過ぎて体ムチャクチャ重かったよ!
  10. 私はパンを焼いてあげました。 だからあなたも私にパンを焼いてください。運動にもなるし。 #名言に運動にもなるしをつけるとちょっとお洒落

Powered by t2b

オタ系ネタ2012.01.25(Wed)20:52コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list2012-01-26

  1. おおぉ……みのりんのツアーFC先行、9公演申し込んで8公演当選したぞ……ここに来てこの強運、嬉しいよりもむしろ怖いw
  2. だがしかし、当選したはいいけど大・クソ番祭りだったゆかりんツアーのことを決して忘れてはいけないw 「行けるだけマシ」、そうは言ってもやっぱりサ……
  3. チケット料金6万円ポッキリ! 俺のライブ貯金が火を噴くぜ! ……足りるかな? 今年既にライブ大杉ワロタ。
  4. @hiro5616 男なら・全公演。ゆかりんのツアーに全公演参加しないと死ぬ呪いにかかっておりますので。
  5. @83_ほんの3、4年前には、その3人とも全参加してたんですよね……全通にはこだわらない知恵を身につけた今のタイミングで本当に良かったw
  6. そこらのエロアニメが裸足で逃げ出すクオリティのハイスクールD×D。AT-X版は湯気さんも光さんもまったく仕事してねえ!ギルガメがエロくなくて嘆いている君にオススメ。
  7. 今日はkisekiが発売なんだな……「私たちの軌跡、ここにある奇跡」←もっともらしいキャッチコピーを付けてみた
  8. kisekiマジ奇跡の写真集。8ページ目のひよっちソロ写真は一目で恋に落ちるレベル。美しすぎる……#rokyubu
  9. 雑誌掲載された写真とかも載ってて嬉しい限り。やっぱり44Pのユニフォーム・メガネ・三つ編みのひよっちが可愛すぎる。エプロン姿で料理してる姿も、家庭的でたまらん……!#rokyubu
  10. 里菜ちゃんはマジ写真写り良いよな。どの写真も笑顔が咲き乱れてて癒される……唯ちゃんが可愛いのは自明のことですが、あの子笑顔よりむしろ澄ました顔の方が魅力的だったりするのよね。54Pの美人っぷり、末恐ろしいわ……#rokyubu
  11. キリがないのでこの辺にしときますが、最後に。ジャケット撮影のマヌケな戦隊モノっぽいポーズには爆笑したwwww香菜ちゃん表情も含めて神がかってるわwwww唯ちゃんのポーズは、流石生粋のダンサー、格好良く決まりすぎててそれがまたミスマッチで笑えるw #rokyubu
  12. 鳥の詩(Ver.IA) by 1stPLACE via#soundcloud http://t.co/4jSRPmrb 凄い。確かに凄いと思う。でも「本物の方がもっと凄いじゃん」と思ってしまう俺はボカロブームに乗れない。
  13. 今日も走ってきた。ライブに向けて、と言いつつ膝や筋肉にお伺いを立ててるような4日間であった。どうやら機嫌を損ねるようなこともなさそうなので、明日は15kmだな。早速ルートの選定に入る。

Powered by t2b

オタ系ネタ2012.01.26(Thu)20:53コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list2012-01-28

  1. @taakeee6294 つ房子
  2. 柿の種が美味すぎる。この世の柿ピーが全て柿の種オンリーになる魔法が使えたらって思ったことないかなあ?
  3. 走った後のバドワイザーは格別じゃのう!……という生活をこの五日間ほぼ毎日続けたので、せっかく走ったのに健康面ではむしろマイナスだろうなw
  4. @taakeee6294 友情は見返りを
  5. 肩出しドレス姿の凜々蝶様をフェイスアップで映して全裸に見せかけるとか、スタッフわかってんなあメニアーック!!
  6. 今週も御狐神くんに共感することしきり。自分の心酔する女性にあれだけ思いやりを向けられたら、泣いて喜ぶに決まってる。つーか凜々蝶様は悪態で人に不快感を与えるという設定ながら、一目見てわかるレベルでいい子過ぎる。ツン期のないツンデレのようだw
  7. @83_ 僕は彼女の、ニーソになりたい……
  8. あー笑った笑った!やっぱりロウきゅーぶ!は最高だぜ!!あの距離でひよっちを1時間も見ていられたというだけで超リア充タイムだったし、ひよっち自身言ってたように、今後の展開に皆で期待できて、良かった!二期を!武道館を!全国ツアーを!!
  9. イベント終わって凄く寂しい……用もないのにブラブラ歩いてまだアキバにいるw 写真集が見たい気分だな……。イベントでの大人しさは反省することしきり。初めてでもあるまいに、何を気取ってたんだ俺は!もっといつものようにバカ騒ぎすれば良かったじゃないか!
  10. @rina_hidaka 三人の仲の良い楽屋トークが面白くって、終始笑いっぱなしでした!メチャクチャ楽しい時間をどうもありがとうございました!
  11. @taakeee6294 いつ滅んでも良いように、毎日を悔いのないように生きろ、ってことじゃないかな(キリッ
  12. 強はアキバでイベント、明日は名古屋でライブ。そして俺が今日泊まるホテルは……横浜・鶴見。マロンリゾート改めイーホテルは最高だぜ! wi-fiが使えて超快適なう!
  13. 暇なのでLOFTで買ってきた手帳にgoogleカレンダーを書き写す……本当に一苦労だぜ……

Powered by t2b

オタ系ネタ2012.01.28(Sat)20:54コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

listロウきゅーぶ!4巻発売記念イベント

ロウきゅーぶ!4巻発売記念イベントに行ってきたー!
100人弱の当選者のみが参加できるトークショー! 幸運過ぎてヤバい!
座席は5列目だったけどライブ会場に比べりゃ近い近い !
あの距離でひよっちの表情をずっと見ていられたってだけで、ものすごいリア充タイムでしたよ! 今日もひよっち最高に可愛かった!


じゃんけん大会までの一時間弱、ひよっちが、里菜ちゃんがひたすら喋る喋る!
唯ちゃんは聞きに回ることが多かったけど、たまの発言が天然で確かな存在感w
「(私が)天然!? 初めて聞いた!」そんまさかww
里菜ちゃんはホンマお喋り好きな女の子って感じによく喋るよね。ラジオも聞いてるけど一人より人と話してる方が真価を発揮するタイプかと。今日も終始、まぶしいくらいの良い笑顔でした。



それにしてもひよっちは凄い。
「楽屋で話してる感じだった」と皆言ってて、確かにそんなテンションだったけど、そうは言ってもやっぱりイベントですから、漫然と話してるだけでは成り立たない。司会と自分たちとの間を取り持ちつつ、流れに応じて話を振ったり変えたり。そうかと思えば自分で面白いこと言って会場を沸かせてくれたり……八面六臂の活躍でした! 最初の自己紹介をキャラでやる、ってなったときからもう腹かかえて笑ってたw 紗希とは似ても似つかねえwwww誰だあれwwww


あんなにイベントが盛り上がって、そして俺がずーーっと爆笑してたのはひよっちのおかげです。
ただただトークが楽しかったという他にも、ひよっちも言ってたように今後の展開への期待を皆で共有出来たのが良かった! ライブが終わって、このイベントでもうRO-KYU-BU!自体が終わってしまうんじゃないかって不安だったからな……もっとやりたい!って気持ちが聞けて本当に嬉しかったです。
二期、合宿、武道館、全国ツアー!ぜーんぶやっちゃいましょうや!
イベントレポ2012.01.28(Sat)23:28コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list2012-01-29

  1. イベントレポ更新。Vitaちゃんでブログ書くのはかなりしんどいな……あれだけの量書くのにめっさ時間かかった……ミスタイプが多すぎる。外付けのキーボードが欲しくなるな。
  2. そしてのんびりしてたらまさかの大浴場終了wwww24時間じゃなかったっけか……ここのシャワー室なんか初めて使ったわw
  3. バイキングにおけるカレーは、「笑顔に会いたい」の歌詞の「アイツ」並に気になる存在。
  4. 【声優】「RO-KYU-BU!」写真集でメンバーの決めポーズがとってもユニーク http://t.co/19ALNQD1@manjirou_manhat これですw
  5. 朝食バイキングが残ってて全然腹は減ってないが、ライブ3時間前食事のため味噌煮込みハンバーグなう。腹減ってない時には名古屋グルメに選択肢が無いなw
  6. 味噌煮込みハンバーグって超美味えな!野菜も一緒に味わえるから、味噌カツより好きかも。煮込んだニンジンや茄子は何故あんなにも美味いのか……
  7. ナカーマ RT@alpha2501: りりちよ様がかわいすぎて呼吸がうまくできない
  8. @osaka_tsubasa やることなさすぎて名駅周辺を散歩してたwwww
  9. @osaka_tsubasa 最寄り駅なう。
  10. @yukari_tamura 客席にいるこっちもです…!あああもうすぐ始まる…!
  11. さあ、人生を始めようか。(訳:あああもうすぐゆかりんのライブ始まるよおおぉ!どうしようどうしよう!ドキドキしすぎてヤバイ!)
  12. あの曲ばかりかあんな曲まで!? 一体どうしちまったんだ今回のツアーは!? 新旧織り交ぜたバランスの良いセットリストで超絶楽しかった!ゆかりんは今日も世界一かわいかった!
  13. 新曲のアレでテンション上がりまくって頭がおかしく。前回のツアーでの「ラブラブベイビーハッピースター」を思い出すなぁ。わかりきってたことではあるが、15km走るよりライブの方が100倍しんどいw 今週はダッシュ中心で走ってみるか。月~金毎日走る。
  14. 思い出したように今回三連締めって言ってみたけど、まあ、無理ですよねーw 広島の奇跡よ、もう一度w
  15. @tendays_takei ゆかりんのライブで例のアレ、観ました! ライブの合間に爆笑させていただきました!
  16. @alpha2501 そりゃまあそうなんだけど……りりちよちゃんの中の人だって俺は好きなんだぜ! RO-KYU-BU!のメンバーは皆好き!
  17. @tendays_takei 自分だけでなく、会場中がドッカンドッカン沸いてましたよw お値段据え置き!

Powered by t2b

オタ系ネタ2012.01.29(Sun)20:54コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2012 *I Love Rabbit* 愛知

高まる鼓動を抑えきれぬまま「I Love Rabbit」開幕!!!!!
今回はとにかくバランスの良いセットリストって感じで、最初3曲からもそれが表れてるな!
新アルバムの表題曲「アイマイボーダー」、ラジオのOPってのもあって抜群の知名度!……だと思う! アルバム1曲目だし「始まったな~!」って感じさせてくれて、そのまま「Super Special Smiling Shy girl」ってのがもうね! 胸が熱くなりすぎる! この曲は速くて格好良くてホント好きすぎる! 「大好きだよ!」とか叫びまくれるし! 最近のライブの常で、序盤は緊張しすぎて上手く声が出ないから全然叫べてなかったんだけどw アレはホンマ何とかならんものか……開演前に「あ~~~」とか発声練習したいレベルw


そんでもって「ラブリィレクチャー」最高だってば! 「ラブリィレクチャー」「恋のタイムマシン」「恋するラズベリー」「100CARAT HEART」あたりのカップリングの名曲たちは、俺だけが名曲だと思ってるだけでなく、毎回どれか一つは歌われるような感じになっててホント嬉しい! 曲数が増えて定番曲も歌われなかったりする昨今、カップリングが今もなお脚光を浴びてるんだ……最近ファンになった人たちにも、是非シングルCDを買っていただきたいものです。



MC明けの4曲目はふんわりしたちょっとゆっくりめな曲が来ることが多いので、「ねぇ恋しちゃったかな」とかが来るかと思ってましたが、更にトバして来ましたね「太陽のイヴ」!
こういうクラップとかホイッスルの音が入りまくってる曲、なんて言うんだっけ?
前回のライブで歌って、「皆盛り上がり方がわからずポカーンとしてた」みたいにゆかりんが言ってたと思うんだけど、いやいやこれめっちゃ楽しいから! 終始跳ね回ってますよ! これはまた楽しい名曲が生まれちまったな……あと7回聴けるのが楽しみでならない!


その後に「ラブサイン」ってのがまたピッタリ合ってる! 抜群に相性の良い2曲!
なんとなく、PPPHがされなさそうな雰囲気が醸し出されてたのですげぇ頑張ってやった記憶があるw
それまでのライブで普通にされてたコールが、突然無くなったりすること、最近よくあるよね。
こんなキュンキュン飛び跳ねたくなるような楽しい曲には、入れずにはいられまへん!
「ほんのり桜色」でようやく一息。まったりゆったり、心地良い曲……



今回のバンド紹介は、すっかりお馴染みの服巻浩司さんとゆかりお姉さんによる深夜の通販番組風! 脚本はもちろん、竹井10日先生! いやぁさすが……めちゃくちゃおもしろかった!w
「でも、お高いんでしょう?」「お値段据え置き!」が来る度、わかってても笑っちまうw
あれだけ付いてきてお値段据え置きなら俺が買うわw



ムービーでめっちゃ盛り上げといて、観客のボルテージは最高潮!ってところで非アップテンポ曲というこの肩透かし構成、前にも同じことが……w
しかしこの「Sympathy of Love」は実に美しいバラードでしてな……。付き合いもそこそこ長くなった二人の、熱いと言うより暖かな愛の歌、って感じで歌詞もすげぇ好き。毎度おこがましくて恐縮ですが、自分のゆかりんへの気持ちとシンクロするわ……「心にはいつだって あなたがいる」んだよなぁ……。
続く「雨音はモノクローム」、サビに歌詞が無い……というと語弊があるかもだけど、とにかく珍しい曲だな。逆に聴き応えがあるw バラードコーナーは新曲2曲、やっぱり今回も古いバラードは無いか……


「if」かなり好きだぜ俺! アップテンポって感じでもないけど、ダンサブルとでも言うのか、特にサビのメロディが心地良くて体が勝手に動き出すわ! 歌い終わってからのサックスソロ、ギターソロがまた格好良くてな!
その次は昔のちびっこ歌謡ショー的なムービー、80年代くらいに流行った感じの髪型で、「この衣装は、お母さんがカーテンで作ってくれました!」と中学生くらいの女子を演じるゆかりんがおもしろ可愛かったww 幕間のムービーで丸々1曲やるってのは新しい試みだなぁ。結果、MCの機会がかなり少なかったのはちょっと残念だけど、その分1回のMCはかなり長めだったから……トータルではプラスか。イエーイ、ムービーサイコー!w



「AMBER ~人魚の涙~」キタアアアアアァァァァ!!!
ちょ、このセリフ曲がまたライブで聴けるなんてな! 最近歌われたのっていつだっけ?
「人ゴミは苦手だけど」と言ったら「寂しいのキライ」と返してくれる人とは仲良くなれそうw
今回はスクリーンにセリフが表示されてたので初見でも安心!……かなぁ?w 俺はと言えばこんなゆっくりな曲でハンパなくノリノリだったわけですがw 2度と聴けないと思ってたからなぁガチでw



早くも満足してたら続いて「Black cherry」とか、どうした今回は! 何があった!?w
いやいやいや待って待って、5thアルバム「銀の旋律、記憶の水音」に収録されてる格好いい、でもあんまり目立たないBlack cherryが、2006年以来ついに歌われたんだよ! 歴史的な一歩のように感じるわ! ブログ検索してみたらここ最近の2ライブで「Black cherry来るんじゃね?」的な希望を書いてるんですわ俺。このブログ見てくれてんの?と思うくらい嬉しいプレゼント! 2番Aメロの「バキューン!」をやるのが、久しぶりすぎて嬉しすぎた!



この最高の2曲は、会場限定っぽい匂いがプンプンするぜ……でもだとしても、これくらい古いのやってくれるんだから、代わりの曲にも超期待しちゃってますね、あたし。ついに「Fallin' into you」来るか……!? 「上海夜曲」とか歌ってくれるならチケット代倍額払ってもいいw



「トラウマの耳たぶ」もダンサブル、ピアノの音色に操られるかのように!
その後のインストで初めて気づいたけど、はた坊のドラム、えっらい端っこに配置されてたなぁw
ゆかりんも日記に「ステージ上が狭かった」と書いてたけど、あんな隅に追いやられたドラムを見たのは初めてだw



「好き…でもリベンジ」、こういうサックスの音が目立つ、「さあパーティの始まりだ!」的な曲がアルバムのラストというのは「星降る夢で逢いましょう」を思い出すな、「Goody & Happy」的でもある。「シャバダバ……」のコール&レスポンスが楽しいな!
「プレゼント」はなるほど、ミトンが発売したからかw ゆかりんからの「プレゼント」だよ!って曲だし、ちょいちょい歌われる優遇曲だよなw 同CDに収録の「恋のチカラ」は一体いつ……何年待ってンだこれ? 5年……?


お次のムービーはゆかりんがミックスジュースを作って桃色男爵に振る舞うというもの。
男爵のメンバーも固定になって久しく、ここ1,2年くらいはゆかりんとも大分打ち解けた感じだよなぁ。あんな、天かすとかぶち込んでしまうようなヒドいジュースを飲ませられるくらいにはw マズいジュースで大爆笑!という企画が上手く伝わっておらず、はた坊が「失敗したな~!ジュース飲ませてくれるんだったら、コーヒー飲むんじゃなかった!」と無垢な心で勘違いしてたって話にワロタw 一時期変態キャラだったとは思えない純真さだw


「Heavenly Stars」は、前回ツアーの10公演で最初の曲、もうホント体に染みついてて、イントロ聴いた瞬間あの素晴らしい日々の記憶が一瞬で蘇るかのよう! 体全体が「幸せ!」と感じてくれやがる! ホント、あの1ヶ月余りは一生忘れないだろうな、今回のツアーもそんな風に楽しい記憶が積み重なって欲しいですね!



ここでやっとこさMC、めろ~んもここだっけ? 「ゆかりはこんなに疲れてるのに、なんならBlack cherryのとき足攣りながら歌って踊ってたのに、皆は疲れないの?」という話から、「じゃあめろ~んで辛い体勢で止めてやる!」ということで、かなり長い時間のけぞった姿勢を強いられることにw あれは辛かった……腰と太ももにクる……思わず「もっといじめて!!」とか叫んでしまったのは許して欲しいw そして俺らはともかく、50過ぎてるまさにゃんとかはマジで洒落にならなそうなので、今後はめろ~ん免除とかにしてあげても良いのではないだろうかw


独り居酒屋での「豆腐食べます?」フラグの話も、長めにしてくれましたね。本当にゆかりんの話はおもしろい……常にゲラゲラ笑ってましたw



「滑空の果てのイノセント」タイトルがなんだかよくわからんけど格好いいw
格好いい曲が最近はドンドン増えて、嬉しいですね! 「Endless Story」みたいにシングル表題曲になることも少なくないし。ゆかりんの曲はバリエーションに富んでて、絶対飽きない!


この辺からラッシュだ……! 「この指とまれ」も「あんまりしんどくない曲」って認識だったけど、あれ、速いし結構苦しいような……というところで満を持して! 今アルバム最強の跳び曲!「MERRY MERRY MERRY MENU…ね!」!!! サビのコールにマワリ、BメロのPPPHは8回と多めに入るし、もちろん間奏は跳びっぱなし! 大人しくしてる時間がほとんどねぇ! 前回のアルバムの「ラブラブベイビーハッピースター」と同じ位置づけの曲だと思ってて、あの曲と比較してしまってたけど、今回初めて生で聴いてラブラブ~と同じくらい好きになった! やっぱり俺にとって、「ゆかりんらしい曲」といったらこういうの! ファン歴が長くなると何かと懐古厨に傾いてしまいがちながら、今なお新曲をここまで好きになれるってのは、クリエイターの力が大きいんだろうなって思います。いつも良い曲ありがとう!



そんでもって定番の「チェルシーガール」「fancy baby doll」! 正直めっちゃしんどかった!w MERRY MERRY MERRY MENU……ね!で頭おかしくなって、全くペースとか考えられず暴れた結果HPカラッポになったからw こんな4曲でバテバテとか、まだまだ鍛え方が足りんなぁ! 次週以降に向けて、より実践的に、体をいじめ抜いていきたいw

今回、距離的にはうさぎゲットポジションだったけど、近くには飛んでこなかったなー。



そんな状態だったのでゆっくりな曲がラストで本当助かった……ちょっと切ないけど前向きな歌詞が疲れた体に染み渡るねぇ……すぐにアンコールで汗だくになるんですがw この日も最初以外は喉の調子も抜群で、納得のいくアンコールを叫び続けられたわい。



「Endless Story」かなり好きなんだけど! C3観てたら大好きになった! あの意外とぬるぬる動いてたダンス含めて!w シングルでこんな格好いい系は結構久しぶりなのか、Tomorrow以来だな。そういう格好いい系の集大成、といっても過言ではないくらいだと思っております! アンコール1曲目がコレで、本当に盛り上がれて良かった! アンコールで限界まで体力を消耗して、直後の曲で誰よりもはしゃぐことこそ俺のジャスティス(キリッ



やっぱり「You&Me」が歌われて超ハイレベルな一体感を味わい、ラストは「チアガール in my heart」で締め! フレー!フレー!ゆかりー! 思わず口ずさみたくなるフレーズ! ここまでストレートな応援歌、いいなぁ凄く良い! ステージ上のゆかりんを応援する気持ちで! 同時にライブで消耗する自分の身体に向けても!w 明るい気持ちで「またね」と言える、良き締め方でした!



俺の人生2012が始まった。
究極的に、俺はゆかりんのライブに行くために生きてるから! その他全てを削ぎ落としていけば、一番最後に残る一番大きいものはそれだからなぁ。ネタでも、別に格好つけてるわけでもなく。
セットリストがまた、今回は凄くバランスが良くて!
新曲中心は当然だけど古い曲にもスポット当ててくれて、あと定番曲を「チェルシーガール」「fancy baby doll」と2曲に抑えてくれて、新曲とか、新しめでまだそれほど歌われてない曲を沢山歌ってくれたってのが個人的に凄くポイント高いわ。新アルバムの曲は全部歌われてるんだもんな。……終演直後、「アルバムの中でまだ歌われてない曲結構あるよな~」とか話してたのが恥ずかしいw 適当なこと言い過ぎw


ツアーなのにたっぷり26曲で、前述のようにMC回数は少ないけど量は満足だし、ムービーはどれもおもしろかったし……ホント珍しいくらいに文句の一つも無い素晴らしいライブでした! 3時間超やってくれたけどあっという間!時計の針がぴゅん!と飛ぶの! 「新幹線の時間、結構ギリギリだぞ」と言われて初めて、「ああ、長い時間が経ってたんだなぁ……」と気づくレベル。あぁ~~、幸せ!
あと7回あるってのが更に幸せ! またね!



01.アイマイボーダー
02.Super Special Smiling Shy girl
03.ラブリィレクチャー
(MC)
04.太陽のイヴ
05.ラブサイン
06.ほんのり桜色
(男爵猫メイツ紹介)
07.Sympathy of Love
08.雨音はモノクローム
09.if
10.ときめきフォーリン・ラブ(?)
11.AMBER ~人魚の涙~
12.Black cherry

13.トラウマの耳たぶ
(男爵演奏)
14.好き...でもリベンジ
15.ねぇ恋しちゃったかな
16.プレゼント
(ゆかりミキサー)
17.Heavenly Stars
(MC)
18.滑空の果てのイノセント
19.この指とまれ
20.MERRY MERRY MERRY MENU・・・ね!
21.チェルシーガール
22.fancy baby doll
MC
23.真新しいカレンダー
(アンコール)
24.Endless Story
(MC)
25.You&Me
26.チアガール in my heart
イベントレポ2012.01.31(Tue)01:34コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

list2012-01-31

  1. 君が望む永遠 #この作品がなかったら今の自分は存在しなかったと言っても過言ではない作品を晒すべし
  2. さっきのハッシュタグ、検索してみたら「ヤマジュン作品」とか書いてる人がいて噴いたwwww何があったのか、知りたいような知りたくないような……w
  3. 近年稀に見るレベルで腹痛がヤヴァイ……!時間休覚悟で駅のトイレに行ったら空いてなくて、職場まであと10分……堪えろ!!
  4. 今朝は危なかったな……「もう、ゴールしてもいいよね……?」「あかん!まだや!」状態だったw
  5. @alpha2501 何そのワクワクする情報!帰ったら早速調べてみる!
  6. ブログ更新、ゆかりんライブ名古屋。http://t.co/ki2CaQN1 やっぱり、自分の中でかなり楽しかったライブの感想を書いたら、5~6,000字くらいになるようだ。
  7. Party Love~マジでおっきくなりたい~ #曲名にマジでを付けると真実味が増してくる
  8. 「ともだちマジでピンク」真実味では断じてない、何か怪しいモノが増してるなw #曲名にマジでを付けると真実味が増してくる
  9. @binyata@taakeee6294 http://t.co/rz9xP6y9ニセコ&traffic=AA#CalenderTop ここで36,000円、社員割引的なものでもう少し安くなるっぽい。けどリフト券無しだから結局高く付くのかな?
  10. @binyata@taakeee6294 ブログ見たので俺の個人的な意見を。ホテルは風呂さえあれば格安でもどこでもおk。札幌は無理があるだろうから寄らなくてもいい。晩飯……付近で食ったり買えたりできんの? 最悪買い込んでいけばいいのか。
  11. @osaka_tsubasa ざまあwwww

Powered by t2b

オタ系ネタ2012.01.31(Tue)23:59コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1