FC2ブログ
-->
» HOME  » RSS  » ADMIN

プロフィール

Author:オロチ
40過ぎても新しいことにチャレンジできるんだ!

ブログ内検索

twitter

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

dot1 dot1

list田村ゆかり LOVE LIVE 2009-2010 *Princess a la mode* 横浜公演

チェケラッチョキタアアアアァァァ!!!

来るなら1曲目の「You&Me」と思い込んでたのでやっぱ来ないかと多少残念に思ってたんです。
ダブアンで「最後の曲です、You&Me!」と言われた瞬間も、同じ曲をアンコールでもう一回なんて懐かしい珍しいでも嬉しい!くらいの感想でしか無かったんですが、
チェケラッチョことmotsuさんが飛び出してきてあたまがおかしくなったw 機関車発動!!
アニサマで何度か観て好きになってたんですが、もう来ないと思ってたところに来てくれたから凄いサプライズ感で嬉しくて嬉しくて!

無茶苦茶カッコイイmotsuさんと一緒にラップ歌えて最高でした! ものすごい一体感!
もうmotsuさんと俺らは一つになってたと言っても過言じゃないなw
一番最後にはもう我慢できず、「チェケラッチョに捧げるロマンス」を打ったわw

大阪公演のレポでは「ラップやってる人が少なかったような」と書いてますが、福岡以降はほとんどやってたしな。あのラップを会場全体で揃えるとか、普通にやったらすげぇハードル高いと思うんだがw 素晴らしい。


ねんがんの……本当に数年越しのねんがんの神席で、全てが楽しすぎたのであえてセットリスト再掲。



You&Me
100 CARAT HEART
恋せよ女の子

虹色バルーン
バンビーノ・バンビーナ
ラブサイン
星降る夢で逢いましょう(アコースティック)

My Wish My Love
Luminous Party
満月のセンシビリティー
永遠
Sand Mark
星屑スパイラル

ラムのラブソング
お気に召すまま
チェルシーガール

恋するラズベリー

Honey Moon
fancy baby doll
惑星のランデブー
Cherry Kiss
Super Special Smiling Shy girl

(アンコール)
星空のSpica
Tiny Rainbow
パピイラヴ

(ダブアン)
You&Me(feat.motsu from m.o.v.e!)


誰だ最初の3曲はあんまりしんどくないとか言った奴は!w
予想通りBブロックの最前列でめっちゃ近くて前はだだっ広い通路で最高に跳びやすい環境。
映像化されたら凄く映りやすそうってのもあってテンション上がる上がる!
そもそも我々がゆかりんのライブで常に黄色のSpring fever大阪限定Tシャツを着てるのは、
Cutie Cutie ConcertのDVDで見つけやすかったからなのに、
今まで地方公演ではたまーに良い席があっても、映像化するようなライブでは映りようがないクソ席ばかりだったのですw そういう意味で4年越しくらいの念願叶った快挙。ふぁーすとらいぶから数えれば6年越し! 嬉しかった……!!


花道は無かったけど代わりにゆかりカー(正式名称忘れた)で真ん中の小さいステージまで来てくれることが何度かあって、その時はホントにめっちゃ近くて目が合ってああもう最高! 神席最高!
そんな席だからいつも以上に気合いが入って、恋せよ女の子では普段使わないUOまで折って、
3曲終わった頃にはえらい消耗具合でしたよw
更に機関車発動したダブアンの「You&Me」ではもう、ラップで息が続かなくなるくらい楽しんでたw
You&Meはラップも歌いたいしコールもしたいしヲタ芸も打ちたいし…と楽しさ盛り沢山すぎる!



途中から「新曲~!ラブサイン~!」と言わなくなって、ただ「ラブサイン~!」だけになったのは何故? 「新曲~!」と言われると「Little Wish~!」と続けたくなりますね。Little Wishが新曲だった頃があったんだなぁと懐かしくなるw
ラブサインの2回目のサビで客席に向かってBANG!って銃を撃つ仕草、あれは俺に向かってたと思います!w

今回のアコースティックコーナーは「星降る夢で逢いましょう」、いいですね!
ゆかりんのライブでは初のサックス「ゴッド」が入ってて実に良かった。正に神降臨w
今回は桃色男爵とも距離が近くて、バンド紹介のコーナーとかも素直に楽しめたわ。
ドラムのはた坊が可愛く思えてきてならないんだが病気でしょうか?w
でもドラム叩いてるときは激しくて格好いいんだよなぁ……


新曲「My Wish My Love」もこの近さで聴くと今までとは全然感じ方が違う。
特に一番最後のフレーズがウルッとくるほど胸に響いた……まあ、どんな歌詞だったか覚えてないんですがw …矛盾してないよ!
1週間後に劇場で確認して、このライブを思い出して感動するとしますw

→PV公開されてたので確認しました。

とびきりの笑顔で 伝えるの My Wish My Love


距離が近いと気持ちも近づくように感じられます。より「俺のために歌ってくれてる」って感じがする。
この最後のフレーズがなんか凄い嬉しいわ……
やっぱLittle Wishを思い出す。Little Wishの「あなたがいてくれたから とびきり笑顔でいたの こんな風に」という歌詞も凄く好きだ。ゆかりんと俺の曲、って感じが。

…いや、俺「だけの」とは言ってないから怒らないでくれ王国民!w


「Luminous Party」でも真ん中のステージに出て歌ってくれたんですが、
俺ってば神席なので、ゆかりんを後ろから観ることになるわけですよ。
そうするとゆかりんのバック(正面)にピンクのサイリウムの波が観られて、あれは流石に壮観だった…
Luminous Partyは結構速いテンポで腕を左右に振るからな、すごいうねって見えて…すごかった!
「ゆかりんが見てる景色」を自分も一緒に観られて、これも貴重な経験でした。


懐かしのアニメソングコーナーは、「浮気者が多いから」ということで「ラムのラブソング」。

ああ 男の人って 何人 好きな人がほしいの
ああ 私だけ愛してよ いつでもひとりだけを

と歌ってたのが若干胸に突き刺さったなw …いや、俺が愛してるのはゆかりんだけだよ! ただ趣味がライブなだけで!
「浮気者が多いからこの曲です」と言われて一瞬「まさか奈々ちゃんの曲とか歌うんけ!?」とか思ってしまったが、その発想が浮気者だろうか…?w



跳び曲ラッシュは本当に……何度もくじけそうになったw
やっぱ体力落ちてるんだろうな…昔は跳んでたら疲れを忘れてた気がするんだが。
それでも最後まで踏ん張って、自分で納得出来る跳びっぷりを維持できたのは偉い、自分で自分を褒めてやりたいw
とりあえずこれから定期的に走ります。もう何度目の表明かわかりませんがw
最初から無理せず、「とりあえず最低週1回」から始めましょう。


「fancy baby doll」では、場所的にぬいぐるみ取れるかもと期待してサイリウム置いてスタンバってみたけど、こっちには飛んでこなかったです。まあそうそう何もかも上手くいくわけないわな。でも、名古屋公演で言ってたけどもう昔のウサギのぬいぐるみの在庫が無くて、今はちょっと違う形のを投げてるらしいですね。変わる前に1回取れたのがすげぇ嬉しい!


「Super Special Smiling Shy girl」の最後のところのコールは、「大好きと涙」を彷彿とさせるから結構好きだ。「一緒に歌う→コール→一緒に歌う→…」という容赦のなさも同じだw
Super Special Smiling Shy girlは首痛くなるな、振りすぎてw



ゆかりんがブリッジを決めた!!
すげぇ運動神経だぜー!!
…いや、大人になったらブリッジって出来なくなる、みたいな話になって、
それでもゆかりんはステージ上で華麗にブリッジを決めたわけで! 凄い!流石! だって17歳だもん!

それにしても、ブリッジの話を振って、ちゃんとステージでやってくれるのが流石だよな。
普通なら「やりません」ってなりそうなもんだけど。そうすると割としらけてしまったりするからなぁ。流石、わかってらっしゃいます。

「みんなもおうち帰ったら老体に鞭打ってやってみてね!」
と言っていたのでさっきやってみたんですが、普通に出来てそこから起き上がることも出来たわ。
若さを計るバロメータとして今後もやっていきたいw

ゆかりんがMCで「昨日何してた?」と聞いてくれたのに「仕事-!」と答えたのを拾ってもらえて超嬉しかった! 声が届くのも神席の特権!!
「そっかー、金曜日だもんね。みんな仕事してたんだよね。」に対して「してないよー!!」と叫んだニート自重wwww


最後はぐるっと一周、かなりゆっくり回って最前付近の女の子にはほぼ全員に握手までしてあげてました。あんなに時間かけて回るのは初めて、会場が大きくなって遠くの人も増えたから、出来るだけ近くに行ってあげたいというゆかりんの優しい気持ちが表れてたわ。
俺らのブロックは一番最後の所だったので、待ち遠しい時間が長かったわw
俺らの所だけ時間短かったんじゃね!? とか一瞬思ったけどたぶんどこの奴らもそう思ってたんだろうなw


そんな、20分押しで6時20分開演、そこから4時間の最高に幸せな時間がありました。
本当に素直に楽しめたって感じ、終演後のライブについての会話が普段以上に盛り上がって尽きなかったことからも、2時間以上レポ書き続けててまだ書き足りない感じからもそれがわかるわ。

「ゆかりは本当に幸せ者です」って言ってたけど、こんなに楽しい時間をもらえてしかもそんな風にまで言ってもらえた俺の方が120%幸せだし!! ゆかりんありがとう! ホンマありがとう! 大好きです一生!



…あえてライブレポと一緒に書きますが、そんな幸せな気分で帰ろうとしたら間違えて逆方向の電車に乗ってましたw 気づけばもうムーンライトながらの時間に間に合わなさそうで、
せっかく楽しい気分だったのが台無しになるのが嫌で「まあ仕方ない」と諦めの境地に行こうとしてたんですが、「東神奈川からタクシーで……いや! 1分で大船行きに乗り換えられれば…!」と足掻いて、開くドアの前に陣取り福男ばりのダッシュで滑り込んで何とか帰りの電車に間に合いました!!

間に合わなければ宿泊+新幹線で2万円くらいは飛んでいきそうで内心非常に憂鬱だっただけに、
電車に乗れたときに感動、快感といったらマジでライブ並だったしなw ガッツポーズで叫び出したくなるのを堪えるのが大変だったw 何でこんな高校生みたいなことしてんの、まして一人は一児のパパだというのにw
そんなわけで周りにはご迷惑をおかけしましたが、最後の最後まで最高の気分で平成22年1月16日という日を終えることが出来ました。


2万円浮いたので何か贅沢しようということで、度重なるライブでボロボロになった靴を新調しました。3万5千円wwwwいいさ、この素晴らしき日の記念としてなら決して高くはない! これを履く度にこの日のことを思い出せるさ。
スポンサーサイト



イベントレポ2010.01.17(Sun)16:41コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1

田村ゆかり LOVE LIVE 2009-2010 *Princess a la mode* 横浜公演 のトラックバック

田村ゆかり LOVE LIVE 2009-2010 *Princess a la mode* 横浜公演 のトラックバックアドレス

dot1 dot1