FC2ブログ
-->
» HOME  » RSS  » ADMIN

プロフィール

Author:オロチ
40過ぎても新しいことにチャレンジできるんだ!

ブログ内検索

twitter

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

dot1 dot1

list【ネタバレ】 映画ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス!感想・考察…というか気付いたこと

最初に観たときはとにかくマナが可哀想で、悲しくて仕方なかった。
今まで忘れていられたマロとおばあちゃんとの別れを思い出させられて、その苦しみをまた味わわされるなんて……
「マナは甘えているだけシャル!」ってシャルルの言い分は確かに正しいよ。その後の立ち直りの早さからみるとマナだってわかってただろうなと思う。けどそこは、甘えたっていいだろう……! プリキュアだって、中学2年の女の子なんだから!

ましてや普段頑張りすぎるほどに頑張ってて、テレビ本編ではレジーナとの相当辛い別れもあって……なんでマナばっかりこんな辛い目に遭うんだと。そういう気持ちで観ていたから、あのプリキュア初の流血表現がダメ押しに、痛々しくてたまらなかった。目を背けたくなるくらいに。


「二度と会えないと思っていたマナにもう一度会えた」ってマロが言うように、良かったこともあったんだが、最後の最後も別れのシーンだし。

「また会えますか?」
「モチのロンさ」

「愛を受け継いでお前の中にずっと生き続けているから」また会えるんだという、言葉は悪いけど気休めのように感じて、ホントにビターな終わり方だなと、観た翌日は相当落ち込んだもんです。
それが、今日4回目を観てきてようやく気付いたことがあって、やっと自分の中で腑に落ちた感じです。


その気付いたことってのが、クラリネットを追って未来の世界に行った、マナの結婚式のシーン。少しだけ、真剣な顔をしたベベルのカットがあったんです。オモイデの世界で、入院してるおばあちゃんにマナが言った「長生きして、あたしの結婚式に出てもらうんだ」という約束……あの世界は単に過去ってわけでもないし、翌日には元気なおばあちゃんが居たからループしてるっぽくて時系列や因果関係はよくわからんけど、とにかくそんなもん全部関係無しに、あの時の「モチのロンさ」って約束を果たしたのは本当に奇跡で。ようやく、「マナには辛いことがたくさんあったけど、良いこともあったんだな」って思えるようになった。この事件が無かったら、絶対に見ることができなかった、かつて自分が着たウェディングドレスを纏った孫の結婚式……どんなに嬉しかっただろうなあ、おばあちゃんも、気付いた後のマナも。


ビターに過ぎると思っていた最後の別れのシーン、こうなると「モチのロンさ」が気休めじゃなくて、本当に叶うんだって信じられる。タイムスリップ物でよくある感じで、あの結婚式は本当に確定した未来で、ブーケを投げるマナが視界の隅にチラッと、ベベルの影を見つけて「ああ、来てくれてたんだ、おばあちゃん」って静かに微笑むような……理屈は何でも良いけどとにかく「マナの結婚式にベベルは来てる」って、確信してる今は。


ミラクルブーケライトは本当に奇跡を起こしてくれた。
プリキュアの愛と、奇跡の物語。本当に素晴らしかったです。

スポンサーサイト



ネタ・長話2013.11.04(Mon)21:43コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1

【ネタバレ】 映画ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス!感想・考察…というか気付いたこと のトラックバック

【ネタバレ】 映画ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス!感想・考察…というか気付いたこと のトラックバックアドレス

dot1 dot1