FC2ブログ
-->
» HOME  » RSS  » ADMIN

プロフィール

Author:オロチ
40過ぎても新しいことにチャレンジできるんだ!

ブログ内検索

twitter

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

dot1 dot1

list秋葉原通り魔事件

「ホコ天がパニック状態に…」一斉に逃げ出す群衆 秋葉原通り魔事件

たまたま速報のテロップを見て、ドキッとしました。日曜の秋葉原の歩行者天国なんて遠征ついでに普通に歩いてておかしくないし、今までも何度も足を運んでるので、いつもニュースを見るときの他人事感は全然無く、むしろ自分の好きな声優さんだったり、メーカーの人だったりが現場に居た、って可能性もありえないことじゃないんで、被害者一覧を見るのがちょっと怖かったほど。


こういう事件があると、日本の現状では死刑廃止なんて考えられない、という風に俺には思えますね。被害者と同じ目に遭って悔いろ、という発想が自然に出てきますから。むしろ絞首なんだから生やさしい、とも。


さっき見てたニュース番組でのコメント「“世代”ということも念頭に置いて捜査するべきだと思う」、これホント悪い風潮だと思います。社会のせい?そういう時代だから?特定の世代に属してるから? じゃあこの事件が起こったのは必然なの?しょうがないの?

やったのは一個人で、責任もそこにあって、それ以上でもそれ以下でも無いはず。なのに皆揃って「原因」「動機」と口にする。それで「俺は今こんな状況なんだから、人を殺してもしょうがない」と思って犯行に及んだ奴が居たとすれば、社会とか世代とかよりこの風潮の方がよっぽど“原因”じゃないか。まあ、そういう番組が視聴率取れるんでしょうが。だから俺はニュース番組のコメント部分と、殺した・殺されたのドラマが嫌いです。



被害者の方々の冥福と、普通に秋葉を利用してた人たちが今後余計な不利益を被らないこと、容疑者はキッチリ裁かれることをお祈ります。

スポンサーサイト
ネタ・長話2008.06.08(Sun)23:02コメント(0)トラックバック(0)編集Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1

秋葉原通り魔事件 のトラックバック

秋葉原通り魔事件 のトラックバックアドレス

dot1 dot1